温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【温泉地の花火*8/19】桜島と錦江湾を照らす1万5000発!全国屈指の規模の大花火大会●第17回かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会【鹿児島】

 薩摩半島と大隅半島に囲まれた鹿児島県の錦江湾は鹿児島湾と呼ばれ、桜島を浮かべた姿はまさに「鹿児島」を代表する絶景ですね。

この錦江湾で2000年より毎年開催されている「かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会」は、鹿児島県内外から多くの観光客が訪れる、鹿児島県を代表する一大イベントです。




今年の見どころは、大会初の試み・フルカラーレーザーによる演出を加えた音楽花火、九州初の2尺玉を4発同時打上(1発が直径約500mあるそうです!)、かごしま水族館開館20周年記念「いお花火」など。総数15000発が70分間に次々と打ちあがる様は圧巻です!

メイン観覧スポットとなるのは「ウォーターフロントパーク」。また、鹿児島水族館横には有料観覧席(3600席・2500円・現在販売中)が設けられます。詳しくは下記ホームページ参照ください。

その他、城山観光ホテル、鹿児島港本港区周辺の複数宿泊施設、海を挟んで桜島の西側の展望所やフェリー乗り場周辺。乗船中の桜島フェリーからも鑑賞可能ですよ。

会場周辺や天文館地区ではイベント等開催予定。こちらも合わせてお楽しみください。
当日は鹿児島市内で運行するバス各社、市電、JRがそれぞれ臨時便を運行します。鹿児島中央駅と大会会場を結ぶシャトルバス(有料)もあります。

また、現在「ぐるっとかごしまスタンプラリー」開催中。観光施設や物産館を巡って専用台紙にスタンプを集めると鹿児島県の特産物が当たりますよ。この機会にぜひチャレンジしてみては。
さらに、鹿児島市では「第3回錦江湾潮風フェスタ」(2017年9月2日と3日)・「薩摩維新ふるさと博」(2017年10月20日~23日)などこの先催し物が盛りだくさんです。

南国鹿児島の夜空を焦がす15000発、今から待ちきれません‼

第17回かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会

http://hanabi.kankou-kagoshima.jp/
開催日:2017(平成29年)年8月19日(土)19:30~20:40
 ※少雨決行 荒天未定
鑑賞スポット:鹿児島水族館横に有料観覧エリア設置。その他鹿児島港本港周辺や城山など
打ち上げ場所:錦江湾
打ち上げ発数:15000発
最大尺数:2尺
昨年動員数:140000人

ぐるっとかごしまスタンプラリー
https://www.city.kagoshima.lg.jp/shimin/shisho/gurutto.html

第3回錦江湾潮風フェスタ
http://www.kts-tv.co.jp/blog/event/36872/

薩摩維新ふるさと博
http://www.taiseihokan150.jp/薩摩維新ふるさと博-2/

この記事もおススメ!
人気記事