温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【温泉地の花火 * 7/29】露天風呂から見える北アルプスの山々に囲まれた花火●栃尾温泉やまびこ花火大会【岐阜】

 槍ヶ岳、穂高、乗鞍岳などまわりを北アルプスの山々に囲まれた5つの温泉地から成る奥飛騨温泉郷。その中の一つが栃尾温泉です。冬は雪に覆われる標高約800mながら温泉熱を利用して、なんとバナナやトロピカルフルーツを栽培している温泉地なんです。
そんな雄大な大自然に囲まれた温泉地で開催される花火大会が「栃尾温泉やまびこ花火大会」です。

写真:清流を鮮やかに染めながら打ちあがる花火




 小さな温泉宿が数軒。そんな中に露天共同浴場の「荒神の湯」があります。維持協力費200円で山々を臨む絶景が味わえますが、この露天風呂から間近に花火鑑賞ができるそうですよ。但し、コインロッカー等はありませんので、貴重品管理は気を付けてくださいね。

写真:花火が見える露天風呂「荒神の湯」

 くれぐれも長風呂には注意!当日は混雑も予想されます。その他にも、たから流路工河川公園一帯のや奥飛騨総合文化センター駐車場など鑑賞スポットはたくさんあります。

ネーミングの通り、夜空に輝く花火が山々に谺(こだま)する夏のひと時を楽しみましょう。

栃尾温泉やまびこ花火大会

http://www.okuhida.or.jp
開催日時と順延情報:2017年7月29日(土)20:00~
 ※雨天時順延は翌日30日(日)
打ち上げ場所:栃尾温泉 高原川
打ち上げ発数:約200発
昨年の動員数:約1000人
なお、奥飛騨温泉郷ではそれぞれの温泉地で夏祭りが開催されます。詳しくはHPをチェック!

この記事もおススメ!