各地の温泉から発信される温泉ニュースをピックアップ!

【温泉で花火*8/5】世界遺産登録10周年の2017年は尺玉20発が炸裂!●第45回ゆのつ温泉夏祭り花火大会【島根】

島根県・温泉津温泉で8月5日に「ゆのつ温泉夏祭り」が開催される。祭りの開催が45回目、そして石見銀山の世界遺産登録10周年となる今年は記念大会として開催される。




夏祭りのフィナーレを飾る花火大会は、打ち上げ発数は1200発で今年の目玉は尺玉の数。今年は何と20発も打ち上がる。尺玉と呼ばれる10号サイズの花火は直径約300m、打ち上がる高さも東京タワーに匹敵するほど。島根県内屈指の至近距離で、ほぼ真上に打ち上がる花火を見ることができる。頭上から降り注ぐ花火は、まさに圧巻でまるで光のシャワーを浴びているかのようだ。花火大会は荒天時は延期ではなく中止となる。晴れることを祈るばかりだ。

残念ながら温泉施設から花火を望むことは難しそうだが、祭りの会場は温泉街から徒歩5分ほどなので、散歩がてら行くことができる。花火を楽しむなら、ぜひ会場に足を運びたい。

写真:湯治場風情が残る温泉津の温泉街を、花火会場の港まで散歩気分で

ゆのつ夏祭りは、花火大会の他にも楽しめる催し物が目白押しだ。温泉津温泉周辺のローカルフードが大集結する「グルメ横丁」は17時からの開催なので、花火大会の前にゆっくり楽しめる。また、特設ステージでは伝統芸能・石見神楽も見ることができ、地域の魅力を詰め込んだ内容となっている。

例年に増して気合の入っている花火大会。大迫力の花火は強く思い出に残ること間違いなしだ。

ゆのつ温泉夏祭り花火大会

第45回 ゆのつ温泉夏祭り花火大会

http://ynotunatumaturi.blog.fc2.com/
https://www.facebook.com/yunotsu.matsuri/
2017年8月5日(土) 19:50~20:20※荒天の場合、中止(小雨決行)
打ち上げ場所:温泉津港特設会場
打ち上げ発数:1200発
昨年の動員数:8,000人

この記事もおススメ!