各地の温泉から発信される温泉ニュースをピックアップ!

■速報■九州の紅葉露天風呂の見頃情報・11月21日版 熊本大分ではピーク過ぎから終わりがけ。福岡県秋月で見ごろ。鹿児島は2分ほどの色づき

勤労感謝の日に向けての紅葉の見ごろ情報です。
11月21日現在のヒアリングによると、熊本・大分の2016年の紅葉露天はピークを過ぎて終わりがけ。
ただ、今年は暖かかったせいか色づきが遅い葉が遅れて色づくなど、残りもみじに行く秋を感じられるかもしれません。

大分・熊本の代わりに、鹿児島・福岡の紅葉が色づいて有終の美を飾ろうとしています。

tate

福岡県の小京都・秋月温泉・清流庵(写真上)では今が見ごろ。

funoki_ec

オーベルジュ楓乃木は、まだまだ秋の雰囲気が楽しめるそう。
「先日はもみじの下にシカが出現しましたよ!」とのこと(花札みたいですねw)

見ごろ・勤労感謝の日まで持ちそう

岳の湯地獄谷温泉 裕花(熊本県小国町・岳の湯温泉)
散ったけれどまだ見れる。なお勤労感謝の日は営業している

yuka_roten

里の湯和らく(熊本県南小国町・黒川温泉)
風でだいぶ落ちたがまだ見頃といえる

image

秋月温泉 清流庵(福岡県朝倉市・秋月)
ちょうど見ごろとのこと。

ピーク過ぎ(勤労感謝の日までは一部残りそう)

オーベルジュ楓乃木(大分県中津市・深耶馬渓温泉)
深耶馬渓の紅葉はだいぶ散ったが、宿の敷地内はピークを過ぎたとはいえかなり残っている。

新清館(大分県九重町・筌ノ口温泉)
まだ残っている。あと3日くらいなら残りそう

渓谷の宿 二匹の鬼(大分県九重町・九酔渓温泉)
ピーク過ぎ。宿に来るまでの道には紅葉が残っている

旅館 奥の湯(熊本県南小国町・黒川温泉)
ピークは過ぎたがまだ色づいた葉が残っている

旅館 山河(熊本県南小国町・黒川温泉)
残っているがピーク過ぎ

しらはなシンフォニー(熊本県小国町・山川温泉)
残り2分。

全体に緑が多いけれど一部色づいている

旅行人山荘(鹿児島県霧島市・霧島温泉郷)
温泉の周りはまだほとんど緑。散策時で紅葉が楽しめる

みどり荘(鹿児島県日置市・吹上温泉)
露天風呂の周りはまだ2分。敷地内は一部きれいに色づいている

終わり

お宿 華坊(熊本県南小国町・七滝温泉)
2分ほど残っているが終わりといってよい

旅館 白滝(大分県九重町・筋湯温泉)
男女別露天は終わった。客室からはまだ楽しめる

旅館 藤もと(熊本県南小国町・奥満願寺温泉)
川のそばはほぼ散った。今年は終わり

山あいの宿 山みず木(熊本県南小国町・黒川温泉)

お宿 花風月(熊本県南小国町・滝の上温泉)

おんせんニュースの紅葉露天風呂特集
http://www.onsennews.com/kyushu_koyo_roten/

次の速報は2016年11月25日を予定しています。

この記事もおススメ!