各地の温泉から発信される温泉ニュースをピックアップ!

【熊本】本当に川の中にある「川湯」など清流沿いで楽しめる紅葉と温泉いろいろ
●旅館 藤もと

南小国町の清流・白川(しらかわ)沿いに広がるのどかな田園の中にある一軒宿が「旅館 藤もと(ふじもと)」だ。のどかな田園風景の中の母屋から、階段を下った川沿いに男女別の温泉と貸切風呂が並ぶ。

男女別の露天風呂は、細長い内湯から外に出ると川に向かって階段状に切り石の湯船が並び、それだけでかなりの広さがある。弱アルカリ性・ナトリウム炭酸水素塩泉の源泉かけ流し湯はうす青く濁って見えることもあり、肌に優しい。
そこからでも十分に紅葉を含む清流沿いの自然を感じられるのだが、さらに川原へと石段を下りると本当に川の中に藤もと名物の「川湯」がある。

藤もと 川湯の紅葉

本当に川の中にある!川湯

まるで川の中にいるような野趣あふれる川湯は、冷たい川の風ゆえか、一番ぬるい。ゆえにすぐにのぼせることもなくゆったりと清流沿いに色づく美しい自然の紅葉を堪能できる。
男女の湯船は川の上流側と下流側で雰囲気が違うが、嬉しいことに朝と夜で男女交代するので両方楽しめる。

藤もと 川湯の紅葉 撮影:ザクプラン高山恵

上流側の川湯のほうが湯船が広く、より野趣あふれる。
貸切湯は川沿いに露天と内湯あわせて4つが並ぶ。切り石や檜など、露天はもちろんだが内湯も窓から切り取られた自然の鮮やかさが実にいい。湯船のふちに手をかけて紅葉を眺めてぼーっとするのがいい。

藤もと 部屋の紅葉 撮影:ザクプラン高山恵
紅葉が見える客室も。縁側に腰掛けて湯上りビールとともに紅葉狩り気分。

藤もと 料理
料理がおいしい宿でも有名。特に朝食は川湯に並ぶ藤もと名物の1つで、全8室しかないにもかかわらず、漬物や煮物など田舎料理バイキングが用意される。ごはんやみそ汁、卵料理といったものは個別で運ばれるにもかかわらず、なので大変贅沢だ。

藤もと 玄関の紅葉 撮影:ザクプラン高山恵

旅館 藤もと   りょかん ふじもと

http://fuji-moto.com/
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6069-1
TEL:0967-44-0057

■立ち寄り湯
土日祝のみ営業
男女別)
12:00~15:00(14:30受付終了)※臨時休業有
立ち寄り料金:500円
貸切湯)
12:00~15:00(14:00受付終了)※臨時休業有
貸切湯料金:1時間、一室2000円(宿泊客無料)

露天利用時間(宿泊した場合):
15:00~23:00、6:00~10:00

■宿泊料金例
1泊2食・2名1室の場合の1名あたり
スタンダードプラン 18,440円~
(消費税込・入湯税150円別途)

この記事もおススメ!