各地の温泉から発信される温泉ニュースをピックアップ!

【大分】X’masは露天風呂で花火!Hanabiファンタジア会場に一番近い温泉「テルマス」に話を聞いてみた

おんせん県別府のクリスマスといえば「Hanabiファンタジア」。
今年で23回目を迎え、別府市民はクリスマスといえば花火、と楽しみにしているおなじみのイベントですね!

今年2016年のべっぷクリスマス Hanabi ファンタジア2016は、総勢1000名で歌うクリスマスソングが流れ、九州の花火師による1万発の花火が冬の夜空に色鮮やかな巨大アートを描きだします。

hanabi

今年2016年は12/23(祝)・24(土)と日並びもよく、観光客もたくさん冬の花火に歓声をあげることでしょう。

そんな、別府のクリスマスを盛り上げるHanabiファンタジア、
「別府だから、やっぱ露天風呂から見たいよな~」
と思う人は多いはず。

そんな人に注目なのが、Hanabiファンタジア会場に一番近い、というか隣接している「北浜温泉テルマス」です。
さっそく電話をかけて、訊いてみたところ
「花火、とってもよく見えますよ。当日は花火目当てのお客さんでいっぱいです」とのこと。

テルマスの営業時間は10:00~22:00、最終受付は21:00なので、花火の時間はすべてカバーしています。

当日は駐車場は使用不可になるので要注意。過去にはロッカー不足で入館できなかったことも

別府市営の温泉施設・北浜温泉テルマスには、蒸し湯・ミストサウナ・露天風呂・打たせ湯・桶シャワー等温泉を楽しむさまざまな設備があるのですが、花火はその中でも水着着用の露天風呂「屋外健康浴」からよく見えるということです。

roten

会場との位置関係から考えて真上に近いくらい大きく見えるかと思います。

「屋外健康浴」は水着着用の混浴なので、カップルや家族一緒に、迫力の花火を湯船から楽しめますね。
水着着用ではありますが、引湯のかけ流しで温泉としての魅力も〇。

ただ当日は、人の多さもハンパなく、スタッフさんによると

「湯船に入れないってことはないですけれど、洗い場待ちになったり、またロッカーのほうが足りなくなってやむなく入館をお断りしたことはあります」

とのこと。(ロッカーがなくてもいい、と粘った人で入館できた人もいたらしいです)

一度入館したら、建物を出ない限り何時間いてもかまわないそうなので、早めに入ったほうがロッカーを確保できるかもしれないですね。

館内に飲食施設はありませんが、畳敷きの休憩室と自販機はあり。休憩室での飲食可なので持ち込みOKです。

もう1つ、注意が「車は15時以降、すべて退出」ということ。
人は温泉にいてもいいのですが、Hanabiファンタジアの開催日は、マイカーは15時になったらすべて駐車場から出ていかなくてはならないということです。それ以降の駐車ももちろんダメです。

ですので、Hanabiファンタジア当日のテルマスへのアクセスは、できるだけ公共交通機関を利用、やむなくマイカーの場合は、他の駐車場を利用しなくてはならないということを覚えておきましょう。

gaikan

べっぷクリスマスHanabiファンタジア2016

12/23(祝・金)24(土)20:00花火スタート
場所:別府スパビーチ他

北浜温泉 テルマス

https://www.city.beppu.oita.jp/
別府市京町11番1号
TEL:0977-24-4126

入浴料金:
大人510円、子供250円
レンタル水着あり。女200円、男150円

営業時間:
10:00~22:00(最終受付21:00)
定休日:毎週木曜日(祝日の場合は翌日)

泉質:
単純温泉
ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉

最寄りバス停:「的ヶ浜公園前」下車

この記事もおススメ!