温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【佐賀】有明海の自然が育てたブランド牡蠣「竹崎カキ」とサントリーの白ワイン「ジャパンプレミアム甲州」が期間限定コラボ中!1/22まで

九州では佐賀県の太良町のブランド食材といえば「竹崎ガニ」が有名ですが、有明海沿岸の冬のお楽しみはなんといってもカキ小屋。
いまでは九州のあちこちに広がり、福岡市天神の真ん中にも開店しているくらいですが、太良町はカキ小屋の発祥の地といわれています。有明海の潮風を浴びながら食べる焼きカキはやはり別格です。

yakeru_kaki

そんなカキ小屋発祥の地・太良町には素敵なブランド牡蠣があるのをご存知ですか?

カキといえば、生産量で言えば広島・宮城・岡山が全国TOP3ですが、太良町のカキは、量ではない特別な「育ち」を持っているのです。

ヒントは干満差6m、塩分濃度が外海より0.4%低い有明海にあります。
0.4%の塩分濃度って、かなり味に差が出ると思うんですが。。。

太良町の竹崎カキの特徴をまとめた動画はこちら。

douga

https://youtu.be/gmRr_BX7J_k
(3分ほどでよくまとまっているのでイラチな私でもOKでした)

竹崎カキの美味しさがまとまっているレポートです。
http://gochiso-saga.com/sphone/report/#!924

そんなリッチで大粒な竹崎カキと、サントリー国産白ワインの期間限定コラボ企画が「楽しサガばい第2弾!~SUNTORY×佐賀県×太良町~」として2017年1月8日(日)~22日(日)まで大好評開催中です。

kaki_chirashi

期間中、ワインにあうトッピングを用意。JR多良駅から無料バスも

今回のコラボ企画は、有明海に面する「たらカキ焼き海道」の太良町観光協会に加盟する「カキ小屋」8軒にて開催されています。

いままさに旬、旨味が増した大粒の「竹崎カキ」と、サントリーのシニアワインアドバイザーが厳選した「白ワイン」とのマリアージュを楽しもうという趣向。

いつもの焼きカキにワインにあうトッピングメニューを添えた「竹崎カキ焼きの新しい食べ方」を紹介・提供しています。用意されるトッピングはチーズ、レモン、海苔の佃煮。

レモンはおなじみでもチーズって意外ですね。でも海のミルク・牡蠣とミルクの恵み・チーズは悪くないんだそうです。
(グラタンみたいな感じなのかしら?)
海苔もちょっと意外ですが、同じ有明海の恵み、試してみたいですね。

kaki

なお、ワイン込みで1500円以上飲食すると、抽選で「Japan Premium 甲州」もしくは高級「佐賀海苔」が当たるそうです。(1500円て、ワインを頼めばすぐに抽選参加OKですね)

なお「私だってワイン飲みたい!」という、いつも運転担当の方のためにJR多良駅から特急の到着・出発にあわせて無料送迎バスが2便運行しています。ちょうど昼時タイムにあわせた運行です。

祐徳バス・竹崎カキ×サントリーワイン 無料送迎バスのご案内(※バスは2/10まで)

http://www.yutoku.jp/jidousya/bus/?p=319

そうそう、JR長崎線のこのあたりは有明海をのぞむ絶景車窓が楽しめるルートでもあります。
白ワインとカキでほろ酔い電車旅も楽しいでしょうね。

楽しサガばい第2弾!~SUNTORY×佐賀県×太良町~

http://www.pref.saga.lg.jp/kiji00352385/

期間:2017年1月8日(日)~22日(日)

場所:
佐賀県太良町多良地区・大浦地区にあるカキ小屋8軒
※営業時間は各店による

大福丸
http://daifukumaru.x0.com/

漁師の館(道の駅太良)
http://ryoushinoyakata.com/

竹崎海産 ※リンクは食べログ
https://tabelog.com/saga/A4104/

カキ焼き三宝
http://www.sanpou.x0.com/kakiyaki.html

大成丸海産
http://taiseimarukaisan.com/

おみやげ村
http://umezakitei.jp/wp/?page_id=6

オレたちのカキ焼家
http://www.kanigoten.com/orekaki.html

あかき丸 ※リンクはじゃらんブログ
http://www.jalan.net/yad335261/blog/

この記事もおススメ!