各地の温泉から発信される温泉ニュースをピックアップ!

【岩手】花巻市の台温泉にある松田屋旅館で温泉熱で発酵させた甘酒の提供開始。無添加・無加糖・アルコールゼロ

もうすぐおひなまつりですが、おひなさまといえば甘酒ですよね。

岩手県花巻市にある台温泉では、温泉熱を利用して麹を発酵させた温泉甘酒をつくっています。台温泉にある松田屋旅館では、夕食時に温泉甘酒ドリンクの提供を開始しました。




甘酒が流行ったので知っている人も多いと思いますが、甘酒はごはんと麹を長時間、熱で発酵させてつくるもの。
(家庭では炊飯器の保温機能を使ったりしますよね)

この温泉甘酒、そもそもは、台温泉でお客様のために炊いたご飯が、手つかずのままたくさんお釜に余ることから再利用できないかと考えられたとのこと。
今では、主に花巻産のひとめぼれを使って、地元のそば屋さん「そば処かみや」で一から仕込んでいるのだそうです。

台温泉の源泉は90℃以上と高熱ですが、配湯させる間に60℃くらいに下がり、甘酒を発酵させるのによい塩梅になるんですね。

写真:台温泉にある松田屋旅館の温泉。温泉の熱でじっくり麹を発酵させる。

この60度くらいの温泉でご飯と麹を一晩(8~9時間)じっくりと発酵させると、お砂糖も何も加えないのに自然に甘くなります。
正真正銘、無添加・無加糖、そして「甘酒」とはいうけれどアルコールゼロの美味しい甘酒誕生です。

電気もガスも使わないのがエコですね。

松田屋旅館での提供は温かくても冷たくてもOK。
1杯500円、食前酒、もしくは食後のデザート的にいただくのも胃腸によさそうですね。

温泉甘酒は、他に「そば処かみや」「やまゆりの宿」でも販売されています。
台温泉にいったら、温泉がつくった優しい甘さの甘酒をぜひ味わってみたいですね。

温泉甘酒

岩手県花巻市台温泉

〇温泉甘酒を味わえるお店や宿
松田屋旅館
http://www.show-un.com/
TEL : 0198-27-2356
そば処かみや
やまゆりの宿

この記事もおススメ!