各地の温泉から発信される温泉ニュースをピックアップ!

【中国】中国地方への往復+エリア内高速道路乗り放題!ぶらり中国ドライブパス2017・3/18~

梅が散り、春の訪れを感じる皆様に朗報です!
すでにご存じの方も多いかもしれませんが、今年2017年もやってきました、中国地方の高速道路乗り放題!

瀬戸内海の夕暮れ、日生の牡蠣、倉敷、鳥取砂丘、宍道湖、出雲大社、厳島神社、萩の城下町。
それからそれから…もう挙げだすとキリがない……目的地について疲れた体を温泉で、ぶはぁっと!
危ない。妄想が止まりませぬ!

「ぶらり中国ドライブパス2017」
中国地方の高速道路が「最大3日間乗り放題」のパスです。




しかも今年は昨年の申し込みの件数が非常に多かったことから、期間も前倒しの3月18日からのスタートで12月17日まで用意されています。

高速道路最大3日間乗り放題、ぶらり中国ドライブパスの詳細は?

2つのコースが用意されていて、
関西・四国・九州からは「ワイド周遊編」
中国地方内からは「ミニ周遊編」を選ぶことが出来ます。

どうやって使うのかというと、
ETCカード番号・ご利用日等をネットで事前登録しておく」だけです。
それだけで中国地方の高速道路がお得に使えちゃうのです。

①発着エリア(関西・四国・九州)から中国地方の周遊エリアまでの走行(行き)
②中国地方の周遊エリア内での走行(何度でも!泣かせるぅ!)
③中国地方の周遊エリアから発着エリアまでの走行(帰り)

がセットです。

まさにドライブ好きにはたまらない垂涎割引プランですね。どのくらいお得かというと
例)
京阪エリア発着の普通車全3日プランだと10500円
九州北部エリア発着の普通車全3日プランだと10000円

通常料金(平日利用)だと
茨木→広島が片道7180円
福岡→広島が片道6340円
なので、広島へ往復するだけでも、ドライブパスを使ったほうがお得ということがわかりますね。

中型等の特殊車両は対象外にはなりますが、対象車種は御覧の通り。
ETC車載器を搭載した普通車・軽自動車・自動二輪、もちろんレンタカーでも大丈夫です。

申し込み方は
関西・中国・九州から利用希望の方は
http://www.michitabi.com/roundtour/chugoku2017/wide/
中国地方内から利用希望の方は
http://www.michitabi.com/roundtour/chugoku2017/mini/

上記URLをクリックするとNEXCO西日本の申込詳細ページに移動します。
細かい注意点等よく目を通してください。なお、車が混むゴールデンウィーク(4月28日~5月7日)及びお盆(8月10日~16日)は使えません。

そして、このドライブパス、嬉しいことに利用開始日当日でも申し込めます
思い立って中国地方にドライブ旅したくなって、それからの申し込みでも間に合っちゃうんですね。
(事前に申し込んでいて、キャンセルになった場合は解約する必要あり)

申し込んでおけば後は旅行プランを今まで以上にワイドに考える楽しみだけ。タイヤの向くままにドライブ旅行、というのでもOKですね。
本当は、あそこまで足を伸ばしたいのだけど、往復高速代が痛いので……な~んて我慢する必要がないので
諦めていた温泉にも、ちょっと寄っていこうかと気軽に足を運べます。

それでは、一足先に旅の妄想にふけりますので、悪しからず。

ぶらり中国ドライブパス2017

http://www.michitabi.com/roundtour/chugoku2017/

西日本高速道路株式会社
(NEXCO西日本)

この記事もおススメ!