各地の温泉から発信される温泉ニュースをピックアップ!

【熊本】大好評につき、ついに10回目を迎える人気のお得イベント! 阿蘇deスイーツめぐりSeason10開催♪


写真:一の宮エリアの横参道Cafe(菓舗さとう)の黒ごまパフェor冷やし白玉ぜんざい



阿蘇といえば、もともと牧場が多いのですが、最近では恵まれた自然環境を生かした豊かな食材の宝庫として注目を集めています。

マルシェが開催されたり、おしゃれなカフェやレストランが増えたりするなど、一大食エリアとして美味しいものが大好きな人が集まるドライブエリアになってきているのです。

そんな、阿蘇らしい食ジャンルの一つでもあるスイーツをお得に食べられる、「阿蘇deスイーツめぐり」。6年前から始まったこのイベント、ついに記念すべき第10回目を迎えるそうです! Season10と題された今回は、2017年4月1日から2018年3月31日までと、丸1年のロングランを予定。この期間中に阿蘇を訪れる予定があれば、観光×スイーツめぐりを楽しんでみたいですね。

「阿蘇deスイーツめぐりSeason10」のポイントは次の通り。

1.チケットは3枚綴りで500円!
市内16カ所の参加店舗のなかから3カ所を周遊して、ちょっとしたスイーツを楽しめます。 どこのお店で使えるかは、下記ホームページをチェックしてみてくださいね。

2.半券提示で特典も!
阿蘇カドリー・ドミニオン入園料金割引、
道の駅 阿蘇でソフトクリーム50円引き(半券は回収されます)、
ネイチャーランドでオリジナルステッカープレゼント、
阿蘇猿まわし劇場で特別優待割引100円引きと、
お得に観光が楽しめちゃいます♪
3店舗回った後に残る半券は捨てないでとっておきましょう。

それでは、具体的にどんなスイーツが用意されているのでしょうか?観光スポットと合わせてチェックしてみましょう。

一の宮エリア

まず一度は訪れてみたい「阿蘇神社」のあるエリアです。阿蘇神社は2016年の熊本地震により楼門が倒壊しましたが、今も参拝は可能です。観光に訪れることで、再建の祈りを届けたいですね。門前町商店街界隈などの散策と合わせ、スイーツ店舗を回ってみましょう。このエリアでは5店舗が参加予定です。

一の宮エリアの「珈琲と紅茶 瑞季」。ドリンクを別料金で頼めば、無料で選べるスイーツあり。

坊中エリア

大草原の広がる「草千里ヶ浜」や、観光の拠点となる「道の駅阿蘇」などのあるエリアです。阿蘇山を望む広大な牧草地に、牛や馬が放牧されている牧歌的な風景はこれぞ阿蘇!牧場から届く新鮮な素材を使ったスイーツはぜひとも食べてみたいですね。
その他、このエリアでは、阿蘇市内初のチョコレート専門店「ショコラトリー アソフォレ」が2016年11月にオープンし、イベント参加予定!こちらも要チェックです。

このエリアでは4店舗が参加予定です。

写真:「森万十」のいちご大福(季節限定)。ご当地名物のいきなりだんごとセットと太っ腹!5月下旬からはとうきびもちで。

内牧エリア

内牧温泉といえば、古くから文豪に愛された名湯として知られています。老舗旅館に泊まったり、温泉街を散策しながら足湯に浸かったりと、ゆったりと滞在したいですね。このエリアでは7店舗が参加予定です。

「モンテ内牧」の生クリームたっぷりのジャンボパイシューとミニクロワッサン(1日50個限定)

写真左:お菓子な本屋さん井野書店の季節の手づくりジャム入りまふぃん。2個入り。毎日10set限定
写真右:「阿蘇・岡本」のくまもんサイダー(プレーン・しそ)は、阿蘇神社の門前水を使った地サイダー

チケットのスイーツをその場で楽しんでもいいけれど、イートインのあるお店では持ち帰れないかわいいカフェスイーツなどもあるので、それを楽しんだついでのお土産などとして利用するのもおすすめです。

阿蘇deスイーツめぐりSeason10

http://www.aso.ne.jp/sweets/
開催期間:2017年4月1日-2018年3月31日
場所:熊本県阿蘇市内(参加店舗は全16店舗。詳細は上記イベントページ参照)
問合せ先:阿蘇市スイーツめぐり実行委員会(阿蘇市役所まちづくり課内)
TEL:0967-22-3318

この記事もおススメ!