各地の温泉から発信される温泉ニュースをピックアップ!

【宮城】ゲレンデを駆け上るように咲く東北一の水仙50万本。みやぎ蔵王えぼしリゾート・すいせん祭り4/21~

現在は一面雪で真っ白なゲレンデが、もうすぐいい香りの黄色い水仙50万本が咲き誇る花畑に……!

宮城県にある遠刈田温泉などにも近いみやぎ蔵王えぼしリゾートの「すいせん祭り」は今年で28回目、蔵王高原に春を告げる、恒例のイベントとなっています。

春スキーも楽しめるスキー場で、現在は一面雪で真っ白なゲレンデですが、4月後半になると水仙で黄色に染まります。ゲレンデを彩る水仙は30種類50万本にもなるそうです。

東北では最大、全国的にも見ても屈指の規模の水仙の株数、一斉に咲き誇る様はまさに壮観。




ワンコOKのロープウェーでのぼる展望台からは松島や太平洋も遠望!

また、平地ではなく斜面というところがポイントで、ゲレンデに立体的に咲き誇る50万本を超える水仙は圧巻の美しさです。水仙は主に乗り場周辺のベースエリアとゴンドラ山頂駅石子付近で楽しめます。

水仙といえば香水の原料にもなるほどよい香りを放つ花、よい香りにも癒されそうですね。

祭りの開催期間中はロープウェーも毎日運行されています。
ロープウェーには、ペットの利用料金も設けられています。可愛いわんこと一緒に入場できるのは嬉しいですね。水仙畑で戯れる大好きなペットのベストショットを狙ってみるのも良いかもしれません。

そして展望ロープウェーで石子ゲレンデまで行くとロックガーデンがあり、めずらしい春の訪れを感じさせてくれる高山植物が見られるそうです。また、ロックガーデン内にある展望台からは仙台市街、松島、石巻、牡鹿半島まで阿武隈川から太平洋沿岸の広大な景色を一望することができます。

水仙の黄色と新緑、空と遠くに見える海の青色のコントラスト! 鮮やかなビタミンカラーとよい香りで、冬の倦怠感がふっとぶこと間違いないでしょう♪

第28回みやぎ蔵王えぼし すいせん祭り

http://www.eboshi.co.jp/archives/5241
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉 みやぎ蔵王えぼしリゾート
日時:2017年4月21日(金)~5月14日(日)
※開花状況により、開催期間が前後する場合あり

時間:8時30分~16時30分 開場8:30 閉場17:00
入園料:大人600円(中学生以下無料)

◎展望ロープウェー
往復料金:
おとな(高校生以上)1300円
シニア(65才以上)1000円
小中学生800円 ※未就学児無料
ペット500円
すいせん祭り 期間中毎日運行(9時~16時)

TEL:0224-34-4001(みやぎ蔵王えぼしリゾート)

この記事もおススメ!