温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【福島】トマトのチョコがけが美味しいと評判!トマト11種類を栽培、美味しくってヘルシーなトマトのテーマパークが楽しい!

福島県いわき市のワンダーファームは、いわき名産の「トマト」をテーマにした複合施設。
オランダの最新鋭栽培技術を導入した広大なトマト農園「JRとまとランドいわき」を中心に、レストラン「森のキッチン」やショップ「森のマルシェ」がいわきの自然の中に点在しています。
土・日、祝日のトマト収穫体験(1袋分 税込800円)や、毎月第3水曜のトマト料理教室のほか、シーズンイベントも随時開催されていて、ファミリーやカップルで訪れれば、丸一日、たっぷり遊べますよ!

写真:里山に抱かれたワンダーファームは緑がいっぱい。敷地内にはドッグランもある。

レストランではトマトの新しい美味しさにも出会える!

日照量が豊富ないわきでつくられるトマトは味が良いことで知られていますが、ワンダーファームでも食味に優れた11種類のトマトを栽培しています。

写真:トマトファームでは大きさ、色、形など様々なトマトが栽培されている。




そのトマトを心ゆくまで味わえるのが“森のキッチン“。バイキング形式のレストランで、ファームのトマトをはじめとする地どれ食材をふんだんに使った料理が毎日約30種類登場します。
料金は、ランチなら大人(中学生以上)1,500円、子ども(小学2〜6年生)800円、キッズ(4歳〜小学1年生)500円 *税別。人気が高いので週末などは予約した方がよいでしょう。

写真:瑞々しく種類も豊富なミニトマトを中心に地どれ野菜が用意される。




写真:好きなものを好きなだけ食べられるのもバイキングの魅力。

多彩なトマトを食べ比べできるサラダバーや、フレッシュトマトを使う石窯焼きのピッツァは定番ですが、日替わりで登場する料理には、トマトの白和えやトマトの炊き込みご飯といったものも。

「森のキッチン」では、トマトが和食や中華によく合うことや、自分で絞って作るトマトジュースの鮮やかな味わいに驚く人も多いそうです。

また、トマトを使ったデザートも用意されていて、中でもミニトマトにチョコレートソースをかけて味わうチョコレートファウンテンは、これを目当てのリピーターも多いという人気の一品だそう。

おみやげもやっぱりトマト!オリジナルのトマト製品も人気

「森のマルシェ」では、とれたての生トマトのほか、さまざまな加工品が販売されています。
ファーム内の工房で作られた天然の旨みたっぷりのトマトソースや、トマトのジャム、プチケーキ、7種類のトマトを使ったプレミアムトマトジュースなど、おみやげにぴったりの品が揃っていますよ。
カフェも併設されていて、トマトソフトクリームやトマトを使ったスイーツで一休みできます。

写真:思いっきり濃厚なトマトジュースなど、ファーム自慢のトマト製品がいろいろ。もちろん自慢の新鮮トマトもある

アウトドアが楽しい季節。いわき湯本温泉やスパリゾートハワイアンズなどからもアクセスが良いワンダーファームにでかけてみませんか。
(取材・文:まつもとようこ)

ワンダーファーム

http://www.wonder-farm.co.jp/
福島県いわき市四倉中島字広町1
営業時間 9:00〜21:00
・森のマルシェ
4月~11月 10:00~18:00
12月~3月 10:00~17:00
※土・日、祝日は9:00~
・森のキッチン
ランチ 11:00~15:00(L.O14:00)
ディナー17:00~21:00(L.O20:00)

TEL:0246-38-8851
0246-38-8853(レストラン直通)

この記事もおススメ!