各地の温泉から発信される温泉ニュースをピックアップ!

【盆踊り×コスプレ】実は伝統・歴史が長い仮装盆踊りでコスプレ!踊る阿呆に見る阿呆、どちらも楽しい!遠刈田温泉・肘折温泉にて

夏の風物詩、盆踊り。「踊る阿呆に見る阿呆…」というのは日本三大盆踊りの阿波踊りの一節ですが、近年はちょっと盆踊りに変化が現れているようです。各地で仮装盆踊りが開催されてます。

写真:7/29に行われた岐阜県高山市の「ちょけらまいか」仮装盆踊りにはシャアも登場

仮装(コスプレ)は、近年ではハロウィンイベントなどの盛り上がりもあり、すっかり市民権を得ている日本の「カワイイ」文化の一つですよね。外国でも日本のアニメのコスプレなどは一つの文化として受け入れられています。そんな日本の「最新文化」と盆踊りという「伝統文化」が融合した盆踊りのニューウェーブが、温泉地からじわじわと熱くなってきていますよ。今回は、東北の温泉で開催されるものをご紹介します。




105回目を誇る伝統の仮装盆踊り。優秀仮装チームには賞金も●遠刈田温泉 仮装盆踊り大会 8/14~15

まずは宮城県・遠刈田温泉で開催される「遠刈田温泉仮装盆踊り大会」。こちらの仮装盆踊り大会は、古くから受け継がれているもので、今年でなんと105回目を迎える地域の伝統行事です。

旅芸人が思い思いの扮装で踊ったのがはじまりという説もあり、昭和の時代は芸者さんの参加も多かったそうです。

宮城県蔵王町 遠刈田温泉 仮装盆踊り大会

写真:スーツにキツネ面、怪しさ全開だが、そこが楽しい

特に近年では地域外からの参加も多くなっているのだそうですよ。8月14日と15日の2日間開催され、審査会もあります。事前申込はすでに受付中で、個人・団体どちらでも受付可能ですよ。

当日の飛び込み参加ももちろん可能ですが、事前申込の参加者の中から抽選で遠刈田温泉宿泊商品券2万円分が当たるチャンスもありますので、事前申込が断然おすすめです。参加賞で日帰り入浴施設の入浴券などももらえます。審査では、優秀チームに賞金も出るそうで、昨年は最終日の特等賞の賞金がなんと10万円でした!

昨年までの様子は公式FBなどで公開されています。仮面舞踏会や山伏、クレオパトラ…本当に多彩!子どもたちの団体もとっても可愛らしいですね。参加したいけど、どんなテーマにしようか悩んだら、参考にしてみてはいかがでしょう。

宮城県蔵王町 遠刈田温泉 仮装盆踊り大会

写真:見た目は仮面舞踏会……でもBGMは盆踊りなんですよねw

「仮装はできないけど盆踊りに参加したい!」、「盆踊りだけでなく、もっと自慢のコスプレを見て欲しい!」という方は、ボランティアに参加して見てはいかがでしょう?「踊りボランテイィア」と「コスプレボランティア」もそれぞれ募集しています。踊りボランティアの方は、浴衣での盆踊り参加となります。踊りはしっかりと指導してくれますので、安心ですね。

宮城県蔵王町 遠刈田温泉 仮装盆踊り大会

写真:赤ぞなえの武将らも手作りの甲冑で参上!

コスプレボランティアは、本格的なコスプレイヤーさんを募集しています。盆踊り開始前までの時間帯に、写真撮影に応じたり、街の中を歩いて仮装盆踊りの雰囲気を盛り上げてあげましょう。クオリティーの高いコスプレは注目の的になること間違いなしですよ!私も見たい〜!ボランティアに参加された方には、参加賞として食事券と入浴券が進呈されます。




名称も仮装盆踊りから仮装コスプレ盆踊りへ!海外からコスプレイヤーの参加も●肘折温泉夏祭り 仮装コスプレ盆踊り大会 8/16

2つ目は山形県・肘折温泉で開催される「肘折温泉夏祭り 仮装コスプレ盆踊り大会」。こちらは8月16日に開催されます。こちらの夏祭りは、肘折温泉の守り神である湯坐神社の礼祭(8月20日)を中心とした、肘折温泉の真夏の一大祭典となっています。こちらの盆踊りでも「盆踊りといえば、仮装をして楽しむ」というのがまるで常識のように、仮装が伝統的に50年以上前から行われていました。

神様も老人や山伏などに姿を変えて地上に現れることがありますよね。実は仮装・コスプレの起源は神様なのかも知れません!

山形県 肘折温泉夏祭り 仮装コスプレ盆踊り大会

写真:実は神様が人間にコスプレして参加してるの?……と思えるくらいいい顔の男性。

2016年の開催より「仮装盆踊り」から「仮装コスプレ盆踊り」と名称に「コスプレ」を加え、実施しています。昨年は、ロシアのハバロフスクから4名からプロのコスプレイヤーも招いての盛り上がりを見せました。踊りやコスプレについて審査があり、豪華賞品や参加賞もあります。

山形県 肘折温泉夏祭り 仮装コスプレ盆踊り大会

写真:本格的なロシアのコスプレイヤーが湯治の街を練り歩いた昨年2016年。

最優秀賞は肘折温泉旅館のペア宿泊券(2万円相当)、他に優秀賞4点(温泉組合長賞、旅館組合長賞、商店組合長賞など)1万円商品券!これは力を入れたくなりますね。ほかにも特別賞など多数用意しているそうです。

事前申込も受付中ですが、当日の飛び入り参加も可能です。チラシにも「コスプレイヤー大歓迎!」とあり、肘折温泉でも本格的なコスプレイヤーの参加を心待ちにしているようです。開催当日が雨天の場合は、肘折いでゆ館のホールにて開催されるので、力作の衣装が雨で濡れてしまう心配もありませんね。




開催日が連続しているのでハシゴも可能な日程

どちらも伝統的に仮装で盆踊りを実施してきた地域ですが、近年のコスプレの普及で脚光を浴びていますね。盆踊りに仮装なんて、ご先祖様に失礼なのでは?と思うかもしれませんが、きっとご先祖様も仮装を毎年楽しみにしていますよ。隣で仮装して踊っているのは、実はご先祖様かもしれません…

今回ご紹介した温泉地は宮城県と山形県の隣県で、開催日が続いているので仮装盆踊りのハシゴをするのもいいですね。せっかく設えた衣装ですもの、よりたくさんの人に見てもらいましょう!どちらの盆踊りも参加費は無料です。今年の夏の思い出に、楽しく仮装盆踊りに参加してみてはいかがでしょうか。見ているだけでも、もちろん楽しいですが、実際に仮装で踊る非日常感は、病みつきになってしまうかもしれませんよ!

(まとめ・文:ゆきさね)

遠刈田温泉 仮装盆踊り大会

http://www.zao-machi.com/50529
開催期間:2017年8月14日(月)~2017年8月15日(火) 19:30〜21:30
※15日が荒天の場合、16日に延期
事前申込:2017年7月13日(木)~2017年8月9日(水)
開催場所:蔵王町遠刈田温泉 蔵王通り GoogleMAP
参加費:無料
問合せ:蔵王町観光案内所
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉仲町33
TEL:0224-34-2725


肘折温泉夏祭り 仮装コスプレ盆踊り大会

http://hijiori.jp/bonodori/
開催期間:2017年8月16日(水) 18:50〜21:00
開催場所:肘折温泉街 GoogleMAP
※雨天時は肘折いでゆ館ホール
参加費:無料
問合せ:肘折いでゆ館
TEL:0233-34-6106

この記事もおススメ!