温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【福島】福島は日本一のお酒の国!温泉宿泊券・最大なんと6万円分も当たる酒蔵めぐりスタンプラリー開催。総当選者数800!

「日本酒が有名な県」というと、どの県を思い浮かべますか?実は、福島県は「日本一のお酒の国」なのをご存知でしたか?そんな福島県全域を舞台に、お酒好き必見の「ふくしま酒蔵めぐりスタンプラリー2017」が開催されています。




平成28酒造年度全国新酒鑑評会の審査結果が5月に(独)酒類総合研究所から発表になりました。この鑑評会は毎年実施されているもので、全国規模で開催される唯一の清酒鑑評会です。

その中で福島県は入賞酒に30銘柄が選ばれ、その中から特に品質の高いものとされる金賞に22銘柄が選ばれています。この金賞受賞数がなんと5年連続日本一!鑑評会への総出品点数は860銘柄なので、福島県産のお酒の全体的なレベルの高さが伺えます。

現在開催されているスタンプラリーでは、参加している酒蔵などに設置してあるスタンプを集めるだけで豪華なプレゼントが抽選でもらえちゃいます。

当選者数は合計800名と、なんとも太っ腹です。
1等は福島県内で使える宿泊券が6万円分!!今まで見てきたスタンプラリーの旅行券プレゼントの中で最も高額な気がします…3等では福島県内旅館・ホテル宿泊券。福島には磐梯熱海温泉や熱塩温泉など有名温泉もたくさんあります。詳しくは公式HPを確認してくださいね。

その他、福島のお酒や特産品など様々な商品があります。本当に福島は美味しいものと見所が満載の県なんですね。個人的には5等の賞品になっている「ふくしまの温泉」という本が気になります。応募には2個以上のスタンプが必要なほか、合計ポイント数によって当選対象となる賞品が変わります。5等では3ポイントから応募が可能です。なお、賞品を選ぶことはできません。

押印できるスタンプは3種類あり、獲得できるポイントが異なります。酒蔵が主催するイベントなどへの参加で押印できる5ポイントスタンプ、酒蔵や対象店でのお買い物、一部施設では見学で押印できる3ポイントスタンプ。こちらの2種類のスタンプは設置がない酒蔵もあります。定休日などは押印してもらうことができないので、公式HPやガイドブックなどをご確認ください。

酒蔵を訪問するだけで押印できる1ポイントスタンプは、酒蔵の屋外に設置しているので、定休日でも気軽にポイントゲットできます。

さらに、全参加施設のスタンプを集めると会津木綿の巾着入りオリジナル利き猪口と認定証がもれなくもらえる「コンプリート賞」などもあるので、是非チャレンジしてみてください。

長い歴史がある酒蔵も多く、建物も趣のある場所も多いので建築や外観を見て回るだけでも十分に楽しめますね。これなら、お酒は苦手な方でもポイントを集めることができそうです。

福島県は浜通り・中通り・会津の3つのエリアに分けられますが、それぞれお酒の特徴も異なるのだそうです。日本酒以外にも地ビール工場やワイナリーなども対象になっています。オススメモデルコースもHPで公開されているのでぜひ参考にしてください。福島のお酒を堪能し、賞品をゲットしちゃいましょう!
(まとめ・文:ゆきさね)

ふくしま酒蔵めぐりスタンプラリー2017

http://www.fukushima-sakagura.jp/
開催期間:〜2017(平成29)年11月5日まで
問合せ:ふくしま酒蔵めぐりスタンプラリー運営事務局(株式会社ライト・エージェンシー内)
TEL:024-521-2550

この記事もおススメ!
人気記事