温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【岐阜】岐阜県内の高速道路がお得になる周遊プランで世界遺産めぐりも。快走G(ギフ)割!岐阜県周遊ドライブプラン

夏もいよいよ後半戦!夏休みをずらして取る方、秋の温泉旅を計画中の方におすすめの高速道路周遊ドライブプランをご紹介します!

岐阜県内の高速道路が2日間定額で乗り降り自由になる快走G(ギフ)割!岐阜県周遊ドライブプランです。周遊エリアのIC乗り降り自由で普通車5000円、軽自動車等4000円。

浜松発着、静岡発着プランもあり、浜松発着コースでは普通車9000円、軽自動車等7200円、静岡発着コースでは普通車10700円、軽自動車等8600円となっています。
平日料金だと普通車で通常料金が静岡~白川郷は7730円、静岡~飛騨清見で6950円になっていますので、往復するだけでお得!ということになります。休日の場合は、もともと休日割引が適用されてお得なので、あちこち回る場合にメリットがありますよ。




2017年は岐阜県で記念イベントが目白押し

岐阜県では今年、多くの記念イベントが開催されます。古くから聖地として崇められてきた白山は今年開山1300年!そして織田信長公岐阜入城場450年も。さまざまなツアーやイベントが企画されています。

写真:岐阜といえば、日本三名泉の下呂温泉。写真は列車を眺めながら入れる「望川館」の露天風呂

また岐阜県には世界遺産に登録されている有名な観光地をはじめ、世界に誇る遺産がたくさんあるのです。

有名なところでは白川郷合掌造りの集落。ユネスコ世界文化遺産に登録されています。貴重な合掌造りの建屋の中に実際に入って見学することもできますよ。

また白川国立公園大白川園地には、掛け流しの天然露天風呂もあります。遠くに広がる雄大な山々、エメラルドグリーンに輝く白水湖を眺めながら入れる、原生林に囲まれたまさに秘湯!これは心身ともにリラックスできそうですね。

またこちらもユネスコ無形文化遺産に指定されているのが、最上級の書院紙「本美濃紙」。白く柔らかく強度の強い和紙で、選ばれた職人さんだけが梳くことを許されているそうです。美濃市の美濃和紙の里会館では紙すき体験もできますよ。和紙の本場で紙すき体験、一度やってみたいですね。

そして岐阜県を代表する河川、長良川はFAO世界農業遺産に認定されました。代表的なのは長良川の鵜飼ですね。幻想的な鵜飼をすぐそばで見学できるツアーもあります。

【岐阜】織田信長もたぶん見た!ぎふ長良川鵜飼が開幕!1300年の歴史を持つ日本の伝統文化を受け継ぐ
http://onsennews.com/170606_ukai-gifucity/

またラフティングやキャニオニング、珍しい廃線レールの上を走る自転車等のアクティビティも注目です。

【岐阜】旧神岡鉄道の廃線上を走る!大人気のレールマウンテンバイクが春~秋の限定運行中。今年は車両基地の見学ができるツアーも
http://onsennews.com/news170603_rail-mtb/

見所もりだくさんな岐阜県。世界に誇る遺産周遊クーポンラリーも開催されています!スタンプを3つ集めるともらえるプレゼントや、スタンプ12個で豪華飛騨牛が当たるチャンスも!周遊しながらぜひチャンレジしてみてくださいね。
(まとめ・文:mashiro)

快走G(ギフ)割!岐阜県周遊ドライブプラン

https://hayatabi.c-nexco.co.jp/drive/detail.html?&id=67
実施期間:2017(平成29)年7月1日(土)~11月30日(木)
(8月11日~8月16日を除く)
問い合わせ:NEXCO中日本お客さまセンター
TEL:0120-922-229

この記事もおススメ!
人気記事