各地の温泉から発信される温泉ニュースをピックアップ!

【福島】透明な展望露天と白濁にごり湯の渓流露天。ブナの原生林に囲まれて混浴を含む6つの風呂で楽しめる秘湯

福島県福島市の土湯温泉のさらに奥、山深く分け入ったブナの原生林の中標高1300mの位置にあるのが、幕川温泉水戸屋旅館だ。2017年の営業は5月3日から開始しており、11月5日までの予定だ。

福島県 幕川温泉 水戸屋旅館

写真:透明な源泉の展望露天




源泉が2つあり、泉質は単純泉と硫黄泉。2つの源泉があり、単純泉は透明で、硫黄泉は乳白色で濁りも強い。

お風呂の種類も大浴場 、露天風呂を合わせて6つと充実している。中でも一押しなのが大展望露天風呂と渓流露天風呂だ。大展望露天風呂は樹齢800年のヒノキの大木をくり抜いて作った湯船から露天風呂を包み込むようなブナの原生林を眺めることができる。

渓流露天風呂は水戸屋でもっとも泉質がよく、濃い乳白色の湯色が風情と気分を高めてくれる。野趣溢れる岩風呂の脇には渓流が流れており、流水音が心地よい。自然と一体化できる露天風呂だ。この2つの露天風呂は混浴となっている。

福島県 幕川温泉 水戸屋旅館

写真:真っ白な白濁湯を野趣あふれる渓流露天で

大展望露天風呂は女性専用の入浴時間が設定があり、渓流露天風呂はタオルを巻いての入浴が可能となっているので、女性でも入りやすい環境が整っている。また、男女別の露天風呂も大浴場に併設されている。

福島県 幕川温泉 水戸屋旅館

おすすめの季節は盛夏で、福島市内よりも10度ほど気温が低いので、避暑に最適だ。

アクセスは送迎等を実施していないため、車がおすすめだ。2つの源泉と趣向の異なる6つのお風呂、そしてブナの原生林の大自然。ゆったりと時間を忘れて過ごしたい、そんな旅館だ。

福島県 幕川温泉 水戸屋旅館

●2017年の営業

2017年5月3日より11月5日

幕川温泉 水戸屋旅館

(公式HPなし)
楽天トラベルで幕川温泉 水戸屋旅館の情報をみる

福島県福島市土湯温泉町鷲倉山1-3
TEL:0242-64-3316

●アクセス
マイカー:
東北自動車道を仙台方面へ〜福島西国道115号を猪苗代方面〜土湯東鴉川トンネル出て右折し約50分
交通機関:
福島駅からタクシーで1時間
磐梯吾妻スカイラインバス(土日のみ運行)鷲倉温泉で下車後タクシーで10分
※宿泊客のみ鷲倉温泉から送迎可。要事前申し込み

●温泉について

・泉質 単純泉と硫黄泉

・立ち寄り湯
10:00〜15:00
料金:大人700円 子供400円

・宿泊者入浴時間
渓流露天:5:00~22:00
内湯:3:00~23:00
大展望露天:11:00~9:00

●宿泊について

宿泊料金例)
1泊2食付 2名1室の1名あたり
スタンダードプラン 12,960円~(税込)

標準チェックイン/アウト
14:00/10:00

この記事もおススメ!