各地の温泉から発信される温泉ニュースをピックアップ!

【冬季休業OPEN】霊峰御嶽山の飛騨側登山口、標高1800mにある大自然に囲まれた露天●濁河温泉市営露天風呂【岐阜】

標高1800mに位置する濁河温泉(にごりごおんせん)は、日本でも有数の高所温泉だ。霊峰御嶽山の飛騨側登山口として知られており、明治20年頃より登山者が泊まれるようになったという。その標高の高さを生かして、陸上の高地トレーニングが行われる。

岐阜県下呂市 濁河温泉市営露天風呂

写真:見事な紅葉が見られる濁河温泉市営露天風呂




「濁河温泉 市営露天風呂」は、その名の通り、濁河温泉の中心地にある市営の日帰り専用露天風呂で、男女別に大きな岩風呂がある、野趣あふれる温泉だ。温泉地自体は通年営業しているが、市営露天風呂は冬季休業となる。

岐阜県下呂市 濁河温泉市営露天風呂

泉質は炭酸水素塩泉でやや白濁した湯色。硫酸イオン、硫化水素、ナトリウム、カルシウムなどを含んでおり、神経痛、動脈硬化症、高血圧症などに効果が期待できる。

おすすめシーズンは秋で、開放感のある露天風呂から望む紅葉で燃えるような山々は印象的だ。

岐阜県下呂市 濁河温泉市営露天風呂

電車を利用してのアクセスの場合、最寄りの飛騨小阪駅からは路線バスなどの交通手段がない。タクシーを利用する場合、台数に限りがあるため5日前までに予約をする必要があるので注意が必要だ。

●2017年の営業
2017年4月22日より終了日未定

濁河温泉市営露天風呂

http://www.city.gero.lg.jp/kankou/
岐阜県下呂市小坂町落合
TEL:0576-62-3373

●アクセス
マイカー:

・下呂温泉から国道41号(高山方面)、県道437号線、県道441号線経由で約120分
・高山から国道41号(下呂方面)、県道437号線、県道441号線経由で約100分

交通機関:
・JR高山本線飛騨小坂駅下車後、タクシー利用(1時間20分・5日前までに要予約)
・JR高山本線下呂駅下車 路線バスなし。

●温泉について
・泉質 炭酸水素塩泉(硫酸イオン、硫化水素、ナトリウム、カルシウム含有)

●立ち寄り湯
9:00~17:00
料金:大人/500円  小人/300円

この記事もおススメ!