各地の温泉から発信される温泉ニュースをピックアップ!

【冬季休業OPEN】青森ヒバとブナで造った浴槽の底から湧き出す“生の源泉”を体感●蔦温泉【青森】

豪雪地帯の南八甲田の中腹に位置し冬場は休館になる蔦温泉は、平安時代から千年もの歴史をもつ古湯。
温泉は、天井を高くとった開放的な空間の中に湯の音がやわらかに響く「泉響の湯」と湯治場の風情が感じられる「久安の湯」の2か所。特筆すべきは、この旅館の風呂はいずれも源泉の上に浴槽が造られているということ。湯船に浸かっていると足元からこんこんと湯が沸き出していることがわかるのが楽しい。

青森県十和田市 蔦温泉




この掛け流しならぬ「湧き流し」の湯は、一度も空気に触れていない“生の源泉”ゆえ、最初は肌当たりが強く感じるが、次第にやさしく身体になじんでくる。
大正7年に建築された当時の趣を今に伝える本館和室、蔦温泉旅館と関わりが深い文豪・大町桂月の名前を冠した特別客室のほか、平成28年には特別室3室がリニューアルされ洋室も完成。より快適な滞在が楽しめるようになった。
また、地どれ食材や契約農家オリジナルの「天寿米」を使った朝食のせいろご飯など、食事でも青森の恵みを感じることができる。

青森県十和田市 蔦温泉

2017年の営業
2017年4月10日より11月中旬(予定)まで

蔦温泉

青森県十和田市奥瀬字蔦野湯1
http://tsutaonsen.com/TEL 0176-74-2311

●アクセス
マイカー
八戸から車90分:国道45号→国道102号→国道103号経由、八甲田方面 
青森から車90分:国道4号→国道103号経由、八甲田・十和田湖方面

交通機関
JR青森駅(またはJR新青森駅)からJRバス「みずうみ号」乗車→蔦温泉下車
JR東北新幹線八戸駅からJRバス「おいらせ号」で十和田湖温泉郷下車→青森行きバスに乗り換え
※最寄り駅からの送迎は要問い合わせ

●温泉について
・泉質
ナトリウム・カルシウム硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉
成分分析表はこちら

・立ち寄り湯
久安の湯、泉響の湯 それぞれ
営業時間 10:00~15:30受付終了
定休日 不定休
入浴料金 大人800円

●宿泊について
・宿泊料金例
1泊2食付の1名あたり(※税込)
和室10畳16200円~
特別室23700円~

・宿泊者の入浴時間
久安の湯(男女別時間帯利用)
女性 10:00~12:00・21:00~翌朝8:00
男性 13:00~20:00
泉響の湯
10:00~翌9:00

・標準チェックイン/アウト
15:00/10:00

この記事もおススメ!