各地の温泉から発信される温泉ニュースをピックアップ!

【桜露天付客室5】東京・横浜から45分の強アルカリ美肌湯の宿は100本以上が咲き誇る桜の宿
あつぎ飯山温泉 元湯旅館(神奈川県・厚木市)

東京・横浜からわずか45分で行けるあつぎ飯山温泉 元湯旅館
近くには御殿場アウトレット、日本遺産の大山阿夫利神社がある。

元湯旅館は「PH11.3の強アルカリ泉」が湧出しているため全国トップクラスの美肌の湯として評判で、カップルからもファミリーからも人気を博している。車で厚木ICより約20分、海老名SAより約20分、電車なら本厚木駅から送迎バスも出ているので、車がなくとも行きやすいところもポイントが高い。

「温泉でお身体を癒すだけではなく、お気持ちもリラックスして癒して頂ける環境」こそが元湯旅館の提供したいものだという理念に基づいて、四季それぞれに桜、山吹、紫陽花、山百合、山茶花、椿などが咲く緑豊かな庭が訪問する人の気持ちをリフレッシュしてくれる。

これから春に向かっては、館内に植えられている100本以上のソメイヨシノ・コヒガン桜、おかめ桜、河津桜が咲き乱れ、その美しい様子は、とても評判が高い。

写真:上から見た元湯旅館の敷地。桜が雲のよう

桜はほとんどのどの部屋からでも楽しむことができるが、より桜を満喫できる部屋に泊まりたいという方には、川沿いの部屋がおすすめだ。夜もライトアップされているため、朝から晩まで景色を満喫できる。


川沿いのお部屋についている露天風呂の一例。




手作りの桜餅でのおもてなしにほっこり

宿泊客に振る舞われる会席料理は、季節の旬の食材が楽しみ。春はワラビ、木の芽、筍、ウド、菜の花、たらの芽など、山菜をふんだんに使った色とりどりの見た目にも美しいものとなっている。これらが持つ香気や風味を巧みに調理に活かし、 春らしい天然の色彩を損なわないよう気を遣っているそうだ。

写真:HPより春の料理例。

さらにデザートとして手作りの桜餅が振る舞われるのも嬉しい。すでに予約が埋まりはじめているので、早めの予約がおすすめだ。

また車で5分のところに阪東観音巡礼六番「神奈川の景勝50選」に選ばれた情緒あふれる名所、長谷寺の飯山観音がある。そちらも4月上旬には「あつぎ飯山桜まつり」という催しがあり、桜の名所としてにぎわっているので足をのばしてみてはいかがだろう。

あつぎ飯山温泉 元湯旅館

http://www.motoyu.co.jp/index.html
神奈川県厚木市飯山4916
TEL046-242-0008

桜の見ごろ(例年):4月上旬〜
桜の種類:ソメイヨシノ、コヒガン桜、おかめ桜、河津桜

宿泊料金例:
1泊2食付 2名1室の1名あたり
平日27,150円
金曜28,230円 
土曜・祝前日33,630円
(税・サ込)

この記事もおススメ!