各地の温泉から発信される温泉ニュースをピックアップ!

【源泉雪見露天6】硫黄濃度日本一!乳白色のにごり湯の絶景雪見露天
万座温泉 日進舘【群馬】

真っ白い雪に覆われた絶景を眺めながら、乳白色のにごり湯に浸かる……温泉好きならずとも憧れるイメージですよね!
それが実現するのが、この万座温泉日進舘です。

硫黄濃度日本一の万座温泉は、上信越高原を臨む標高1800mに位置する群馬県吾妻誌嬬恋村にある温泉です。
そのなかでも9つの浴槽で源泉を贅沢に楽しめるのが万座温泉日進舘なのです。

万座温泉といえばスキー目当ての人も多いと思いますが、スキー場のリフト券付きプランなど目的別で選べるパッケージプランの中に湯治プランがあるのも、湯に魅せられて訪れる人が多いことを物語っているようですね。

万座温泉は高原の中にあるので、バスや車で行くのが一般的です。電車で向かう場合も、最寄りの駅からバスに乗って移動します。私はバスと宿がセットになったプランで行ったのですが、新宿9時出発で13時半に日進館に着くものでした。バスで行く場合は温泉までの山を登るまえに浅間酒造観光センターという一般道にあるサービスエリアのようなお土産屋さんに寄るので、群馬名物の玉こんにゃくや地酒も楽しめます。そこから曲がりくねった山道を登って一時間くらいすると雪に囲まれた万座温泉が見えてきます。

雪だけでなく星も降るような絶景露天風呂!自然湧出の湯に温まる

万座温泉日進舘は和室・洋室・和洋室があり、温泉への距離や設備で料金が定められているので、予算や都合にあわせて選ぶことができます。

本館、別館、ゆけむり館、新館は全て連絡通路を通って移動できます。
万座温泉にはスキー場もあり、ゆけむり館和室からだと部屋の窓の目の前にリフトが見えるほどの至近距離にあるので、ウインタースポーツが好きな方にもおすすめの宿です。

泉質は酸性硫黄泉(硫化水素泉)で、乳白色。長時間浸かると肌が痛くなるほど濃厚で、上がった後も保温効果があります。
神経に関する病気から皮膚炎、さらに喘息など様々な病気にも効くと言われています。

また地表から湧き出た自然湧出で源泉かけ流しなので、常に新鮮な温泉に入ることができます。どの温泉も天然の樹で作られた浴槽で素敵な雰囲気を醸し出していますが、9つある中でも一番有名なのが、「極楽湯」という宿から外に出て少し歩いた小高い場所にある温泉です。

日の出や夕焼けの絶景はもちろん、屋根がないことから星降る露天風呂と呼ばれています。

露天風呂での外の冷たい空気や雪と熱いお湯の対比がとても心地よかったです。
ちなみに私は温泉が気に入りすぎて、一泊二日で温泉に5回も入ってしまいました。雪見風呂になる時期は12月頃からで、一番深いときの周辺の積雪深は30cmほどだそうです。

それから私が実際に泊まって温泉以外にも感動したのが、バイキング形式の夜ごはんでした。

何をとっても美味しかったからです。とにかく種類が豊富で和洋中揃っていて、体に優しい煮物や湯葉や豆腐、からあげなどの定番の揚げ物、てんぷら、サラダ、アイスやケーキなどのデザートまでどれを取るか目移りしてしまうほどでした。

特に驚いたのが、練りマグロの刺身の取り放題です。あんなに量が盛られた練りマグロは初めて見たのでかなりの衝撃でした。

温泉も食事も大満足だった万座温泉日進舘、東京からならばバス一本で行けるので、行ってみる価値大有りです。
雪の降る今が特におすすめですよ。

(文:ライター・めろりずむ)

万座温泉日進舘

http://www.manza.co.jp/
群馬県吾妻郡嬬恋村干俣万座温泉 2401
TEL:0279-97-3131
■立ち寄り湯
入浴料金 1,000円(予約不要)
利用時間10:00-17:00 年中無休

■宿泊料金例 
1泊2食付 1室2名の1名あたり
定番のプラン本館(和室8~10畳)¥13,650~
宿泊者が温泉を利用できる時間 24時間
標準チェックイン/アウト 14:00/10:00

この記事もおススメ!