温泉好きによる温泉好きのためのWebメディア

【PR】リゾナーレ熱海 開放的な空間で種類豊富なクラフトビールと缶詰を味わうイベント 「カンカンビアガーデン」を開催 2020年6月12日~8月31日

熱海の絶景と温泉に浸るリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ熱海」では、2020年6月12日~8月31日の期間、ホテル最上階にビーチを再現した空間「ソラノビーチ Books&Cafe」にて、種類豊富なクラフトビールと缶詰を味わうイベント「カンカンビアガーデン」を開催します。静岡県で生産が盛んなクラフトビールと缶詰のペアリングを楽しめる、静岡県ならではのイベントです。

実施の背景

静岡県は古くより豊かな水を生かした酒蔵の多い土地であり、醸造技術が発展しやすい環境であったことから、近年ではクラフトビール文化も広まりました。

現在、静岡県は20か所のクラフトビール醸造所があり、そのうち7件が2018年以降に設立されています(2020年1月時点)。20か所以上の醸造所があるのは全国でも4都道県のみです。

また、静岡県は缶詰工場が多く、特にツナ缶の生産量は全国の97%を占めます(静岡県公式ホームページ参照)。
缶詰をおつまみとしてクラフトビールを味わう、静岡県ならではのペアリングを楽しんでもらうため、本イベントの開催に至りました。

カンカンビアガーデンの楽しみ方

1.リゾート気分を満喫できるビアガーデン
ソラノビーチ Books&Cafeは、約2,000冊の本が用意された、落ち着いた雰囲気のビーチを再現した空間です。高台に位置する当ホテルの最上階にあり、空に浮かんでいるような感覚で景色を一望できます。

また、カンカンビアガーデンでは、ゆったりと過ごせるビーチチェアやカバナを約2メートルの間隔を保って設置します。

晴れの日には、63平米のテラスに出て心地よい風を感じながらクラフトビールを味わうと、より開放的に過ごせます。喧騒から離れたリゾート気分を満喫できるビアガーデンです。

2.クラフトビールと缶詰の豊富なラインナップ
本イベントでは、静岡県にある醸造所10か所から2種類ずつセレクトした20種類のクラフトビールを用意します。県内のさまざまな場所にある醸造所から入荷したクラフトビールです。

また、おつまみとして静岡の缶詰を100種類取り揃えます。ツナ缶をバリエーション豊かに揃えるのはもちろん、「静岡おでん」など豊富なラインナップが魅力です。缶詰がずらりと並ぶ「カンカンセラー」を設置するので、空間から種類の豊富さを感じられます。

■クラフトビール:各900円(税別)
例:シシリアンアンバー(AOI BREWING)
海のゴールデンエール(宇佐美麦酒酒造)
木こり(フジヤマハンターズビール)
ファニーファーム(Kakegawa Farm Brewing)
■缶詰:各200円~(税別)
例:オリーブオイルガーリックツナ(三洋食品株式会社)
美味しい鯖味噌煮(伊藤食品株式会社)
静岡おでん(駒越食品株式会社)

3.カンカンビアガーデンだけの特別メニュー
クラフトビールと缶詰のセット「カンカンビアプレート」を販売します。当ホテルスタッフおすすめのクラフトビールと缶詰それぞれ3種類ずつを1度に味わえるメニューです。プレートには静岡県の地図が描かれ、提供するビールの醸造所の位置が示されており、目で楽しむこともできます。
また、月替わりで限定ビールの販売も行います。大量生産ではない醸造所から本イベントのために仕入れるため、数量限定での販売となる特別な1杯です。

■カンカンビアプレート:1,600円(税別)
■限定ビール:1,000円(税別)*各100本限定
例:6月 メロックス(Kakegawa Farm Brewing)、7月 かまるピーチエール(AOI BREWING)、
8月 びわラガー(ベアードビール)

4.種類豊富なビールと缶詰から、お気に入りのひとつに出会うヒント満載の「カンカンビアノート」
本イベントで提供する20種類のクラフトビールや100種類の缶詰から、お気に入りのひとつに出会うためのツールとして「カンカンビアノート」を用意します。

実際に静岡県内の缶詰メーカーを訪ね、生産者のこだわりや熱意を聞いた当ホテルスタッフが、缶詰の美味しい食べ方や知識をまとめています。加えて、「静岡クラフトビアマップ*」監修による、クラフトビールの特徴や飲み方の紹介ページも見どころです。

クラフトビールと缶詰のおすすめや、その組み合わせを知ることができる、見ているだけでわくわくする情報を集めた1冊です。

*静岡クラフトビアマップ
静岡県を中心に活動する「静岡クラフトビアマップ」が手掛けた、静岡県内のクラフトビールを提供するお店や醸造所を紹介したフリーペーパーです。2017年に静岡市内版、2019年に静岡県内版が発行されています。制作メンバー4名のビール愛が詰まった一冊です。

5.たっぷり飲んでもすぐに休める、ホテルならではのビアガーデンの楽しみ方
クラフトビールと缶詰をそれぞれ3種類ずつと、グラス3つを1つのボックスに入れた「カンカンビアボックス」は、好みの味を客室に持ち帰ることができるアイテムです。

ソラノビーチ Books&Cafe営業終了後でも味わうことができます。たっぷり飲んで眠くなってもすぐにベッドで休めるのは、ホテルならではの楽しみ方です。

■カンカンビアボックス:3,500円~(税別) *1日5個限定
「カンカンビアガーデン」概要
■期間:2020年6月12日~8月31日
■料金:入場無料
■場所:ソラノビーチ Books&Cafe
■時間:10:00~23:00(22:30ラストオーダー)*21:00以降は大人(12歳以上)限定
■定員:40席程度
■対象:宿泊者

最高水準のコロナ対策宣言
https://risonare.com/atami/experiences/initiatives-200301/
1.衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施と海外渡航歴の確認
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
2.「3密」回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
詳細:https://drive.google.com/open?id=1VE_ZHeCzopebvZ3htCnqGYAdITPAQh9E

星野リゾート リゾナーレ熱海
2011年12月に開業した熱海の山上の地に佇むリゾートホテル。スタイリッシュな空間デザインに加え、全室オーシャンビューの部屋からの絶景が魅力。熱海の花火や夜景を存分に楽しめる環境が整う。
〒413-0016 静岡県熱海市水口町2-13-1/客室数 77室
https://risonare.com/atami

(制作:Ai)

この記事もおススメ!