温泉好きによる温泉好きのためのWebメディア

【PR】洞爺サンパレスリゾート&スパ 湖畔の絶景レストラン「PALACIO」が新たなコンセプトを纏いリニューアル。徹底した安全・安心構造を組み込んだ新ビュッフェスタイルで最上級のお食事を。

2020年8月1日~レイクビューの大型レストラン「PALACIO」が、“五感で味わう美食の宮殿”「LakeSide Diner PALACIO GRANDE」としてリニューアルオープン致します。

カラカミ観光株式会社(本社:札幌市・代表取締役社長:唐神耶真人(2020年8月1日よりKarakami HOTELS&RESORTS株式会社)は、洞爺サンパレスリゾート&スパ(北海道有珠郡壮瞥町字洞爺湖温泉7-1)にて、全国で提唱されている新型コロナウイルス対策にカラカミ独自の感染症対策を組み込んだ新ビュッフェスタイルレストラン「LakeSide Diner PALACIO GRANDE」を8月1日よりオープン致します。

穏やかに広がる湖を一望できる絶好のロケーションや、地産地消にこだわった多彩なメニューが評判を呼び、全国からファンが訪れるサンパレスの人気レストラン「PALACIO(パレシオ)」が、徹底した衛生管理と新たなコンセプトのもとリニューアル。

五感で味わう美食の宮殿「LakeSide Diner PALACIO GRANDE(レイクサイドダイナー パレシオグランデ)」として生まれ変わります。会場全体のリデザインやシェフズライブキッチンの拡充により、味覚はもちろん、五感全てで至福のひとときをご堪能頂けます。

安全、だからこそ本当に美味しい。新機軸のKarakami新ビュッフェスタイル

従前より実施していた感染症対策をより強固なものにするため、新たに「共用トングの廃止」、「豊富な個々盛メニュー」を組み込むことで、非接触による感染症対策を極限まで追求。

さらに3種の除菌システムを応用した「Karakamiクリーンゲート」によって全身除菌を行い、お客様に安心して御利用頂けるビュッフェレストランを実現致しました。

圧倒的な景観、五感を満たす冠絶ビュッフェ。栄耀栄華な美食の宮殿“PALACIO GRANDE”

レストランに一歩足を踏み入れると、宮殿の入り口を彷彿させる華やかなエントランスが皆様をお出迎え。木目調を設えた温かみのある広大なレストラン会場の一面は全面ガラス張りとなっており、穏やかな湖と空を眺めながら優雅なひとときをお過ごしいただけます。

噴火湾に隣接する当館ならではの贅沢な地元食材と、全国から集められた選りすぐりの新鮮食材を使った多彩なシーズナル料理。

仕入れたばかりの旬の大型鮮魚を当ホテル自慢の和食調理人が目の前で刺身引きする新鮮なお刺身や、水槽からお客様自ら釣り上げて頂き面前で焼き上げる巨大帆立。

達人が豪快な火柱を上げ作り上げる中華料理。

ご注文いただいてから塊肉をカットし、肉汁溢れるジューシーな音を立てながら焼き上げる和牛ステーキ。

など、味はもちろん、目でも楽しめるライブ感満載のメニューの数々は見ごたえ抜群(一部別料金)。

さらに、朝食では、優雅な朝に欠かせないふわふわの焼きたてパンや、どんぶりからこぼれおちるまで新鮮いくらを盛り付ける「こぼれいくら丼」をご提供。

全てのお食事シーンでお客様の五感をご満足させることをお約束致します。
 
四季折々の色彩にあふれた洞爺湖の絶景を眺めながら、その日その時が旬の四季料理に舌鼓。

五感で味わう美食の宮殿で、想い出に残る唯一無二のビュッフェをお楽しみください。

《ホテル概要》
【名称】洞爺サンパレスリゾート&スパ
【所在地】〒049-5731 北海道有珠郡壮瞥町字洞爺湖温泉7-1
【アクセス】JR札幌駅より車で2時間/新千歳空港より車で1時間30分/JR洞爺湖駅より車で20分。地下鉄大通駅より無料送迎バス毎日運行(予約制)
【駐車場】 400台 無料
【温泉】大浴場「水波」/「風波」
【レストラン】レストランバイキング「PALACIO」「しんりんダイニング」。8月1日より「LakeSide Diner PALACIO GRANDE」
【チェックイン・アウト】 チェックイン14:00 / チェックアウト 10:00
【TEL】0142-75-1111
【ウェブサイト】https://www.toyasunpalace.co.jp/

(制作:Vermiliおん)

この記事もおススメ!
人気記事