温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【長野】ご当地グルメ「安曇野林檎ナポリタン」ってどんな味!?ナポリタン全国大会に甲信越関東代表にも選出。リンゴの季節限定

★緊急★ おんせんニュース存続のため、クラウドファンディング(出資)にご協力をお願いいたします!
一口5000円~・記事にしてほしい温泉地の投票権付・10月30日迄

B-1グランプリなどの町おこしイベントが各地で開催され、全国的に知られるご当地グルメも増えてきましたが、長野県安曇野市の「安曇野林檎ナポリタン」って皆さんご存知ですか。

リンゴを使用した麺で言うと、韓国冷麺や以前「おんせんニュース」でも紹介しました青森のリンゴラーメンが思い浮かびますが、ナポリタンにリンゴって一体どんな味なのか…。気になりますよね。

長野県安曇野市 安曇野林檎ナポリタン りんごを使ったご当地グルメ

写真:安曇野では秋にはたわわに実ったりんごが秋空に映えて美しい




※関連記事
【青森】麺にもりんご!?道の駅で新メニュー・りんごラーメン&りんご冷麺が登場!りんご調味料も料理好きには気になる

この林檎ナポリタン、安曇野市が2011年に取り組んだ「安曇野B級ご当地グルメ開発事業」をきっかけに誕生し、今年で5シーズン目を迎えるそう。

最初は5店舗でスタートした提供店が今年は13店舗へと広がりを見せ、毎年9月〜3月のリンゴが豊富な時期を中心に各店舗で提供されています。

長野県安曇野市 安曇野林檎ナポリタン

写真:各店趣向をこらした安曇野林檎ナポリタン

味はというと、安曇野産リンゴを使用していればレシピは自由

リンゴジャムを使っていたり、トッピングに千切りのリンゴが乗っていたり、リンゴジュースがソースに入っていたりとバリエーションが豊か。

使用しているリンゴの品種も季節により異なっていたりして、お店によって味の違いが楽しめそうです。

長野県安曇野市 安曇野林檎ナポリタン

写真:石窯でオリーブ焼きしたリンゴが具に、ソースにリンゴジュースを使用したカフェ・トゥウィンクル(cafe twinkle)のナポリタン

<提供店舗と各店の安曇野林檎ナポリタンはこちら>
https://www.city.azumino.nagano.jp/uploaded/attachment/27871.pdf

5月に開催された「カゴメナポリタンスタジアム2017」の全国大会に関東甲信越代表として出店した「食事処 美里」のナポリタンは、紅玉のジャム、リンゴと相性抜群のスパイス、シナモンを使用したくせになる味。

長野県安曇野市 安曇野林檎ナポリタン りんごを使ったご当地グルメ

写真:食事処 美里のナポリタン。細切りリンゴがアクセント

とろりとしたチーズの上に、たっぷりとトッピングされた千切りリンゴのシャキシャキとした食感も心地よく、ケチャップとリンゴの酸味が爽やかで食べやすいのだそう。

安曇野は4ヵ所で異なる泉質の温泉が湧き出しており、日帰り入浴を楽しめる施設も多数。
立ち寄り湯で自然を感じながらゆったりとお湯に浸かることで癒されます。

長野県安曇野市 安曇野林檎ナポリタン

写真:温泉施設「安曇野しゃくなげの湯」のナポリタンにはリンゴチップスがトッピング。パリパリの食感がいい

安曇野林檎ナポリタンでお腹がいっぱいになったら、柔らかいお湯をいくつか巡って腹ごなしもいいですね。

やさいスイーツなどご当地グルメの開発に熱心な安曇野。あなたはどのお店のナポリタンが気になりますか?一度試してみてくださいね。

(まとめ・文・hotspring727)

写真:安曇野産リンゴにペコリーノチーズをあわせ、見た目もおしゃれな「ラピュタ(LAPUTA)」のナポリタン


安曇野林檎ナポリタン

https://www.city.azumino.nagano.jp/soshiki/32/23827.html
開催期間:9月〜3月のリンゴが豊富な時期(各店舗により異なる)
開催場所:長野県安曇野市

問合せ:
安曇野市役所観光交流促進課
TEL:0263-71-2000(代)

この記事もおススメ!
人気記事
Translate »