温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【山口】魅惑のご当地スイーツ・山口の生ういろう(外郎)を手作り体験!老舗の和菓子店で職人と一緒に。できたういろうは湯田温泉の宿泊旅館に届けてくれる

★緊急★ おんせんニュース存続のため、クラウドファンディング(出資)にご協力をお願いいたします!
一口5000円~・記事にしてほしい温泉地の投票権付・10月30日迄

外郎(ういろう)といえば名古屋が有名ですが、実は山口県のういろうもまた違ったおいしさがあるのを知っていますか?
名古屋のういろうは主に原材料が米粉で、歯切れがよいのが特徴ですが、山口県の外郎はわらび粉が原料。柔らかいのにもっちりとしていて、より弾力が感じられます。口の中で感じるつるりとした感触がまたたまらない……。

山口県山口市 ご当地スイーツ 外郎(ういろう)生ういろう 本多屋 懐古庵 本店

写真:山口では「おっとり」と表現される、上品な舌ざわりの生外郎




そんな美味しいご当地スイーツ・外郎を、自分で手作りしてみる体験が、湯田温泉がある山口市でできるんですよ!
体験できるのは、JR山口駅のすぐ目の前にある「本多屋 懐古庵」本店

山口県山口市 ご当地スイーツ 外郎(ういろう)生ういろう 本多屋 懐古庵 本店

写真:大正6年創業の和菓子屋「本多屋」の直営店・懐古庵で手作り体験を

体験の順番は……というと、まずは、「本多屋 懐古庵」自慢の「生わらび(生外郎)」を試食。美味しい食感の体験から始まります。
そしていよいよ職人さんと一緒に外郎づくりが始まります。つくるのは、こしあん生地の外郎。

作業内容としては、計量された材料をまぜます。混ぜ加減は職人さんに聞きながら。
次に、そのういろう生地に小豆と栗を好きな量入れていきます。ここまでだいたい20分くらい。
最後に、職人さんが蒸し器にいれてくれて作業は終了となります。外郎は蒸し菓子なんですね。

山口県山口市 ご当地スイーツ 外郎(ういろう)生ういろう 本多屋 懐古庵 本店

写真:こんな素敵な場所で職人が直接教えてくれる!自分で作る生外郎の味は格別



その蒸す工程は1時間ほどかかるので、待つ間に市内観光など。瑠璃光寺五重塔サビエル記念聖堂は一見の価値ありですよ。

そして何と言ってもおすすめは湯田温泉。勤皇の志士も闊歩した温泉街です。中には来年の大河ドラマ「西郷どん」の主役、西郷隆盛が入浴したと伝わる温泉もあります。無料で利用できる足湯や、立ち寄り湯が楽しめるホテルと旅館が並んでいます。

蒸し上がる間、出来栄えを想像しながら入浴するのもいいですね。出来上がった外郎はお土産として持ち帰りましょう。
もしも、湯田温泉に宿泊している場合は、出来上がった外郎を宿泊先に届けてもらえる嬉しいサービスもあるんですよ。

体験は3日前までに予約が必要ですが、1人500円とリーズナブル。もっちり美味しいオリジナル外郎、旅のプランに加えてみるのもいいですね。


<AD>


本多屋 山口外郎手作り体験

http://www.hondaya-uiro.com/
http://www.oidemase.or.jp/tourism-information/spots/17677
開催時期:2017(平成29)年9月1日〜12月23日※3日前までに要予約 

体験料:1人500円 ※3名以上から。

定員:7名まで(3名以上から実施)
問合せ:本多屋 懐古庵 本店
TEL: 083-925-1600
本多屋のういろうをお取り寄せ

この記事もおススメ!
人気記事
Translate »