温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【静岡】戸田塩作りの体験+できたて塩の塩むすびと深海魚の味噌汁を味わおう!「びゅう」予約でたった1000円、期間限定の面白グルメオプション~6/30

★緊急★ おんせんニュース存続のため、クラウドファンディング(出資)にご協力をお願いいたします!
一口5000円~・記事にしてほしい温泉地の投票権付・10月30日迄

晴れた日には駿河湾の向こうに富士山を臨む沼津市戸田で、2018年6月30日(土)まで、戸田塩作りと塩むすび体験が開催されています。

写真:戸田塩は13時間かけて薪だけで焚き上げる天然塩




こちらの体験は、2018年4月10日(火)〜6月30日(土)まで行われる「静岡デスティネーションキャンペーン プレキャンペーン」として行われるイベントのひとつ。通常開催されている塩作り体験に、プレキャンペーンならではの特典を追加した特別な企画となっています。

戸田塩作り体験は、普段は塩作り体験のみのところ、できたての塩を使った塩むすび2個と、駿河湾の深海魚が入った味噌汁がついて、参加費は1人1000円というスペシャルプラン!

写真:できたての塩で作った塩むすびと、駿河湾ならではの深海魚のみそ汁

なかなか体験する機会がない塩作りに加え、できたての塩を味見できるだけでなく、見た目からは想像できない美味しさで人気が高まってきている、深海魚の味噌汁まで試飲できる絶好のチャンス

JR東日本の旅のブランド「びゅう」で商品を申し込んだ際に追加申し込みできるオプションプランです。

体験の流れは、

①10:50までに戸田御浜公園内の塩小屋に集合
②11:00頃から塩作りに関する説明を受けます
③駿河湾の黒潮を煮詰めた釜から、塩の結晶をすくいあげ乾燥させます
④塩むすびと深海魚の味噌汁をいただきます

写真:塩すくいは塩づくり体験で一番楽しい瞬間

駿河湾沖1km・水深15mから汲み上げた海水を、浴槽ほどの釜に入れ約13時間、薪を焚き沸騰させ続けることで海水が煮詰まり、釜の底に塩がたまってくるのだそう。長い時間をかけて煮詰めたあと、製造工程で一番楽しい塩をすくい上げる瞬間を体験させてもらえるなんて、なんとも貴重で贅沢な体験ですよね。

販売している戸田塩は、網ですくいあげた後、クラシック音楽を聞かせながら1週間かけてゆっくりと水を切り熟成させたもの。寝かせることによってまろやかに味わい深くなった塩は、自然の恵みたっぷりの甘さが感じられるのだとか。

戸田塩は、地元ブランド塩の先駆けとして知られ、農林水産大臣賞など数々の賞を受賞している美味しいお塩。お土産に買って、できたての塩と味の違いを試してみたいですね。

写真:塩ってこんな風に作られるんだ〜と改めて感動

戸田港周辺には、1986年(昭和61年)に湧出した伊豆で最も新しい戸田温泉があり、駿河湾を見渡す絶景温泉が自慢の宿もあるので、日帰りだけでなく1泊旅行もおすすめ。タカアシガニや深海魚など、港から直送される旬の魚介類が堪能できますよ。

夕暮れ時には、駿河湾に突き出た岬にある御浜海岸遊歩道から、沈みゆく夕日と真っ赤に染まった富士山、通称「茜富士」に出会えることも。海の恵みを感じられる塩作り体験、今年の春旅にいかがですか?
(取材・文:hotspring727)


<AD>



戸田塩作りと塩むすび体験

http://hellonavi.jp/detail/page/detail/37589
開催期間:2018年4月10日(火)〜2018年6月30日(土)

定休日:水曜日
体験時間:11:00〜12:30
*悪天候の日はお休みになる場合あり

*戸田御浜公園内塩小屋に10:50までに集合
体験料:1人 1000円(大人・子供同額)

開催場所:静岡県沼津市戸田3705-4 GoogleMAP
駐車場:有(無料)

予約申し込み:
びゅう予約センター
TEL:0570-04-8928(携帯・IP電話からは03-3843-2001)
https://www.eki-net.com/travel/
またはJR東日本の主な駅にあるびゅうプラザでも予約可
*塩づくり体験はオプションプランになりますので、宿泊などその他商品と一緒にお申し込みください

問合せ:
NPO戸田塩の会
http://www.npo-hedashio.jp/taiken.html
TEL:0558-94-5138

この記事もおススメ!
人気記事
Translate »