温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【兵庫】有馬温泉温泉街の食べ歩き、新名物はハンバーガー!ジューシーな焼きたてを味わえるお店SABORオープン

大阪から電車でわずか1時間、京阪神の奥座敷として人気の有馬温泉は、金泉・銀泉で有名な温泉だけではなく、実はグルメも充実した温泉街。

その有馬に今年、また新名物が誕生しました!地元食材を使った新しい有馬温泉の食べ歩きグルメをご紹介します。




ハンバーガーレストランSABORが3月にオープン!

写真:近日発売される冬季限定水菜と大根のハンバーガー

今、地元で採れた食材を使った、その地域だけで味わえるご当地バーガーがブーム。

全国ご当地バーガーフェスタが毎年開催されているほどなんです。中には驚くような食材を使ったバーガーもあるとか。そんな中、2018年3月に有馬温泉にも独自のハンバーガーを食べられるお店、「SABOR」がオープンしました。

このSABORという名前、「味のある」という意味で、日本語で言う「味のあるやつだなぁ」のような使われ方もする言葉だそうです。

「お肉がとってもジューシー」、「肉厚なパティが絶品!」とはやくも新名物として評判の有馬温泉ハンバーガー。

その名のとおり、とっても味のあるバーガーのようです!

写真:こちらも近日発売予定の燻製ハニーナッツのステーキサンド。ジューシーなお肉が美味しそう!

おいしさの秘密は希少なブランド牛、但馬玄

SABORのハンバーガーに使われている牛肉は、国産の和牛のわずか2.5%と言われる幻のブランド牛、但馬玄のお肉

但馬玄はもともと神戸ビーフと同じ肉を指しますが、その違いは、そば殻やゴマなを与えることで、健康的で赤身の美味しい牛に育てられているのだそうです。そば殻やゴマを食べているなんてなんともヘルシーですね。

そのため他の牛肉と比べて脂分があっさりとしていてしつこくない但馬玄。

もともと有馬温泉で旅館を経営していることもあり、SABORでは旅館の食事で使われるステーキのお肉を利用してリーズナブルなバーガーを作ることができたのだそうです。

写真:左上:焼肉バーガー 右上:但馬玄プレミアムサンドイッチ 左下:ステーキサンドイッチ 右下:スモークサーモンカスクート

神戸牛を食べたい!と思ってもなかなか手軽には食べられないもの。ハンバーガーで食べられるのはありがたいですよね!

有馬温泉らしく、ネーミングにもこだわりが。

有馬温泉は、浸かると底が見えなくなるほどの濃い茶褐色の金泉無色透明の銀泉の両方があることで有名。

このお湯にちなんだ金泉バーガーは、生姜味噌ソースをベースに野菜をたっぷり挟んだもの。特製のマスタードマヨネーズもブレンドされています。

お肉だけでなく、野菜もおいしいと評判です。高級牛肉と生姜味噌のコラボ、ありそうでなかった組み合わせかもしれませんね。

アイキャッチ候補

写真:茶褐色の金泉のお湯を連想させる金泉バーガー

金泉があるならもちろん銀泉バーガーも!

こちらも但馬玄のパティと、オニオンスライスやレタスチップなどを醤油だれで味付け。バンズにはイングリッシュマフィンが使われています。有馬温泉の名物である炭酸煎餅フレークがふりかけられていて、サクサクした食感も楽しめますよ。

写真:金泉バーガーにくらべるとややあっさりめの銀泉バーガー

金泉バーガー、銀泉バーガーはともに単品800円。ドリンクセットで+200円(カプチーノなどカフェメニューでは+300円)、ポテトとドリンクセットで+400円(カフェメニューの場合は+500円)となります。

そのほかにも、定番メニュー山椒を効かせた但馬玄のテリヤキバーガーさつま揚げサンド、などこだわりのメニューが揃っています。

写真:自家製サボールコーラも人気

フライドポテトにもこだわりがあり、「ポテトだけでも食べに行きたくなるものを作りたい」と、その時期に採れる旬のじゃがいもの中から厳選して使用。中には兵庫県三田市で採れる珍しい品種のじゃがいもなどもあるそうです。ひと味違うフライドポテトを食べられるかも。

温泉街の散策にもぴったり

写真:カウンター席が14席、6名ほど座れるテーブルが13テーブルある店内

お店では、注文してから絶品パティを目の前で鉄板で焼きあげてくれます。焼きたてジューシーなハンバーガー、食べてみたいですよね。

でも但馬玄のお肉はなんと冷めてもおいしいんです。だから有馬温泉を散策しながら食べるのもオススメですね。

写真:SABORの向かいにある無料の足湯コーナー。(c)一般財団法人神戸観光局

金泉・銀泉バーガーでお腹いっぱいになったら、温泉へ!

高級旅館の立ち並ぶイメージのある有馬温泉ですが、日帰りで入浴できる施設も意外とたくさんあり、無料の足湯コーナーもあるんですよ。足湯はSABORのすぐそば、有馬温泉駅から約350mのところです。

足もとからぽかぽかと温まる金泉は連日、多くの観光客で賑わっています。

ぜひ街歩きで疲れた足を休めてくださいね!

(まとめ・文:mashiro)

<AD>




 
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »