温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【新潟】上越の新名物グルメ・雪むろ酒かすラーメンを食べ歩きたい!銘酒の里ならではの「酒粕」を創意工夫して盛り込んだバラエティ豊かなラーメンがいっぱい!



体がポカポカと自然に温まってくる、酒かすがたっぷり入った粕汁。2019年2月、酒かすを使ったユニークなご当地グルメが酒どころ新潟県上越市で誕生しました。新名物「雪むろ酒かすラーメン」をご紹介します!




上越市の新名物、雪むろ酒かすラーメン

写真:地元食材を使って開発が進められてきたご当地ラーメン、ついに解禁!

雪むろ酒かすラーメンは、雪室貯蔵の食材と地元産酒かすなどが使われた上越ならではの新しいラーメン。酒かすが入ったコクのあるスープなどが特徴です。

2018年秋に「越後・謙信SAKEまつり」で限定販売したところ、長蛇の列ができるほどの大人気だったそうです!

「旨味が凝縮されたスープが美味しい!」、「濃厚で体が温まる一杯」と、すでに好評のようです。

雪むろと酒かす。上越ならではの二つの名物が凝縮されたラーメン!

そもそもこの雪むろって、どんなものかご存知ですか?

冬の間、降り積もった雪を利用した、雪国ならではの天然の冷蔵庫のことなんです。

この雪室で貯蔵された食品、通常の冷蔵庫で保存されたものより美味しくなると言われています。雪室では、冷蔵庫に比べて外部からの影響が少ない上に湿度が高いため、よりストレスが少なくフレッシュな状態で保存できるのだそうです。

雪むろは現在では、農家や味噌・酒などの製造事業者の方が食材を保存するために使用しています。

雪むろ酒かすラーメンには、この雪国ならではの雪むろで貯蔵された食材が使われているんですね。

そして上越産の酒粕を使うことも条件の一つ。

上越市は銘酒の産地でもあり、新鮮な酒粕も販売されています。そんな地元の名産でもある酒粕ですが、美容や健康に効能がある食品としても注目されていますよね。

さらに酒粕には美白効果があったり、アンチエイジング効果、生活習慣病予防にもよいと言われているんです。もうカスなんて呼ぶのが申し訳ないぐらいですね!

酒粕は上越地域ではとても身近な食材。20もの酒蔵がある上越では、粕汁や粕漬け、白身魚の酒粕煮などの料理は昔から親しまれてきました。さらに料理酒粕を使ったジェラートやケーキ、酒粕を入れた蒲鉾なども。

そして地域の魅力を発信するにあたって、市民アンケートで上がったのが「ラーメン」。

そこに地元ならではの食材を組み合わせて生まれたのが、雪むろ酒かすラーメンだったのですね!

それでは個性的な各店舗のメニューをご紹介しましょう!

バラエティ豊かに勢ぞろい!雪むろ酒かすラーメン

写真左:THEタンメン酒粕ジェノベーゼ 写真右:ハナと雪の城へⅡ

ラーメンダイナーGOGO宝来軒のTHEタンメン〜酒粕ジェノベーゼ~は、なんと酒かす入り特製バジルソースを溶かしています。(提供:12月〜4月下旬)

はな禅のハナと雪の城へⅡのスープはえのきのポタージュに銘酒「雪中梅」と「能鷹」の酒かすを加えたもの。トッピングも可愛いですね!(提供:12〜5月上旬 金土限定)

写真左:雪室酒粕白麻婆豆腐湯麺 写真右:雪室酒粕みそラーメン

王華飯店の雪室酒粕白麻婆豆腐湯麺は、雪室野菜の玉ねぎの陳摶スープに酒粕を加えています。中華風でおいしそうですよね。(提供:通年)

蒲公英拉麺YAMATOの雪室酒粕みそラーメンは雪中梅の酒粕に魚介の風味や地元の味噌も加わり、とても温まる一杯。(提供:通年)

写真左:雪むろ酒かすラーメン 写真右:TAKADAブラック2019

春紀の雪むろ酒かすラーメンは牛骨と豚骨のダブルスープですが、酒かす効果ですっきりとした味わい。酒かすを練りこんだもちもち麺も食べごたえありそう!(提供:10月〜6月末)

見た目にもインパクトある比他棒のTAKADAブラック2019。黒いスープの正体は、イカスミ、中国たまり醤油、黒マー油だそうです。(提供:通年)

写真左:昭和つけ麺酒粕ポタージュ 写真右:越後甘海老蝦醤麺

豆乳やジャガイモ、2種類の味噌をブレンドしたスープが美味しいのは宝来軒総本店の昭和つけ麺酒粕ポタージュ。(提供:通年)

麺屋あごすけの越後甘海老蝦醤麺は日本海の甘エビと酒かすの濃厚な白湯スープの組み合わせが斬新!(提供:2月2日〜5月上旬まで(3月は昼のみ))

写真左:旨辛味噌 写真右:甘えび坦坦麺酒粕仕立て

麺屋しょうじの旨辛味噌は、数十種類もの素材を合わせた辛味噌を使った味わい深いスープが特徴。(提供:他の限定ラーメンを提供していない時のみ)

自家製薬膳ラー油が見た目にも美味しそうな龍馬軒の甘えび坦坦麺酒粕仕立て。甘エビのスープに干した甘エビもトッピングしています。(提供:12月〜5月末)

雪むろ酒かすラーメンの条件をクリアしながらもこれほど個性的でユニークなものばかりなのは驚きですね!

酒かすはスープに溶くだけでなく、パウダー状にして麺に練りこんだり、トッピングを酒粕で漬けたりするなど様々な方法で使われているのだそうです。創意工夫して絶妙な酒粕感を出しているんですね!

ラーメンについての詳細は、上越市のホームページでもご確認くださいね。
上越市HP

上越、いや新潟の新名物としてラーメンブームが起こりそうな予感がします!

(まとめ・文:mashiro)

<AD>




 
※消費税率につきまして※
おんせんニュースで表記している消費税込料金・価格表示につきまして、特に注意書きがない場合は、公開・更新日段階の消費税率になっています。
2019年10月1日より前の記事の中には、新税率10%に対応しておらず8%のままの記事もありますのでご注意ください。
この記事もおススメ!
関連記事
No articles
人気記事
Translate »