温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【紅葉露天・岐阜】御嶽山の入り口の標高1800m、美しすぎる市営露天風呂の紅葉●濁河温泉 市営露天風呂

岐阜県の濁河温泉(にごりごおんせん)は、霊峰御嶽山の飛騨側登山口の、標高1800mに位置している。

日本でも指折りの高所温泉で、その標高の高さによる空気の薄さに耐えることで強い体をつくるべく、陸上の高地トレーニングが行われる。

「濁河温泉 市営露天風呂」は、濁河温泉の中心地にある市営の日帰り専用露天風呂で、男女別に大きな岩風呂があり、それぞれが見事な紅葉露天風呂となる。

源泉かけ流しの紅葉露天特集 岐阜県下呂市 濁河温泉 市営露天風呂




開放感あふれる露天風呂からは、鮮やかな色に彩られる山々の紅葉景色を360°で楽しむことができる。

その植生は高山ならではで、紅葉は黄色の量が多いという。

褐色に濁る湯の泉質は、炭酸水素塩泉で硫酸イオン、硫化水素、ナトリウム、カルシウムなどの豊富なミネラルを含有する美肌の湯だ。

市営露天風呂は冬季休業となり、例年11月中旬までの営業となっている(温泉地自体は通年営業している)

源泉かけ流しの紅葉露天特集 岐阜県下呂市 濁河温泉 市営露天風呂

なお、山深い秘湯のため、マイカーがない場合のアクセスはかなり悪い。

公共交通機関がないため、最寄りの飛騨小阪駅からはタクシーとなるが、台数に限りがあるため、5日前までに予約をしておく必要がある。

なお、マイカー派ならば、濁河温泉までの道中・御嶽パノラマラインは素晴らしい紅葉ドライブルートだ。御嶽山や、御嶽の噴火により流出した日本一の長さの溶岩流の跡が一望できるというたぐいまれな紅葉風景は一度はみておきたい。

なお、所在地は下呂市ではあるが、下呂温泉から車で約2時間かかる。

関連記事
【冬季休業OPEN】霊峰御嶽山の飛騨側登山口、標高1800mにある大自然に囲まれた露天●濁河温泉市営露天風呂【岐阜】

★紅葉について
見頃:例年10月中旬〜10月下旬

見頃チェックSNSまたはブログ:
http://www.city.gero.lg.jp/kankou/node_7779/node_29741/node_29909/node_29980

近くのおすすめ紅葉スポットなど
御嶽パノラマライン


濁河温泉市営露天風呂

http://www.city.gero.lg.jp/kankou/
岐阜県下呂市小坂町落合 GoogleMAP
TEL:0576-62-3373

●アクセス
交通機関:
・JR高山本線飛騨小坂駅下車後、タクシー利用(1時間20分・5日前までに要予約)
・JR高山本線下呂駅下車 路線バスなし。

●温泉について
●立ち寄り湯
9:00~17:00
料金:大人/500円  小人/300円

※日帰り入浴施設

●2017年の営業
2017年4月22日より終了日未定

この記事もおススメ!