温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【紅葉露天・新潟】名前通り黄金色の葉が舞い落ちる無料の野天風呂。自然の中の野趣豊かな濁り湯●燕温泉 黄金の湯

妙高山の登山口にある燕温泉は白い濁り湯が特徴の秘湯だ。

その燕温泉にある「黄金の湯」は、秋になると一面黄金色の葉が舞い落ちることから名付けられた。自然の中の野趣豊かな野天風呂温泉で秋には、名前通りまさに黄金景色に包まれる。

ここは、なんと料金無料で誰でも入浴できるホンモノの「野」天風呂なのだ。湯船はシンプルに、男性・女性用それぞれの野天風呂のみ。

源泉かけ流しの紅葉露天風呂 新潟県妙高市大字関山燕温泉 黄金の湯

写真:黄金の林に囲まれた「黄金の湯」。なんだか金運あがりそうなイメージだ




野趣あふれる温泉と自然を堪能できるとあって、新緑香る季節と紅葉シーズンは、大勢の人でにぎわう。

静かに入浴したい人は、平日の午前中が比較的すいているので狙い目だ。

湯の色は薄い乳白色。

泉質は含硫黄-カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉 「硫黄泉」「炭酸水素塩泉」「硫酸塩泉」「塩化物泉」。

源泉かけ流しの紅葉露天風呂 新潟県妙高市大字関山燕温泉 黄金の湯

写真:成分はいろいろ入っていて濃いが、PHは中性に近く、肌にはマイルドだ

白いにごりの中には、効能豊かな塩化物が秘められているのだ。

なお、この妙高高原周辺に点在する妙高高原温泉郷は、白色、赤色、黒色、透明と湯色が違う温泉地が点在していて、温泉好きには湯めぐりが楽しい。

1,200円で3軒の温泉が楽しめる「湯めぐりチケット」が販売されていてお得だ。

「黄金の湯」の施設では食事は提供していないが、この地方の名物としては、えのき・まいたけ・しめじなどのきのこがたっぷり入った『きのこ汁』が秋の味覚。クマザサの葉の上にひと口大にした寿司飯を盛り、具材や薬味を乗せた郷土料理『笹寿司』も有名なのでぜひ。

なお、11月下旬~4月下旬は冬期休業に入り、利用できなくなる。

黄金の湯近くも紅葉スポットが多い。観光協会の方に・笹ヶ峰高原・苗名滝・いもり池・不動滝・惣滝を教えてもらったので、温泉ついでにぜひ訪ねたい。


★紅葉について
見頃:例年10月中旬
露天の紅葉ライトアップ:なし

見頃チェックSNSまたはブログ:あり
http://www.myoko.tv/kouyou.html
妙高市観光協会HP※燕温泉

貸切紅葉露天:なし
紅葉露天客室:なし

近くのおすすめ紅葉スポットなど
・笹ヶ峰高原
・苗名滝
・いもり池
・不動滝
・惣滝

燕温泉「黄金の湯」

http://www.myoko.tv/sightseeing/935.html
(妙高市観光協会)

新潟県妙高市大字関山燕温泉(燕温泉)
TEL: 0255-86-3911(妙高市観光協会)

●立ち寄り湯(日帰り入浴)
営業時間:日の出から日没まで
定休日:なし、月・金曜日の午前中は清掃のため利用不可
料金:無料
貸切湯:なし

●宿泊について
宿泊設備なし

燕温泉のホテル旅館一覧を楽天トラベルで見る

燕温泉のホテル旅館一覧をじゃらんnetで見る

この記事もおススメ!
人気記事
Translate »