温泉好きによる温泉好きのためのWebメディア

【紅葉露天・鹿児島】山ひと山が敷地の5万坪!湯の花浮かぶ紅葉露天風呂で鹿に出会う●霧島温泉郷 旅行人山荘

天孫降臨(てんそんこうりん)の地ともいわれ山々は連なる霧島(きりしま)山系。そんな霧島エリアの標高700mの山の上に旅行人山荘(りょこうじんさんそう)はある。

一帯の山、実に5万坪をその豊かな自然ごと敷地とし、鹿などの動物もそのまま住んでいる。

sansaku

周囲は森林セラーピーロードにも選定されており、敷地自体が紅葉の名所といえる。

その高さを生かした眺望露天は晴れていれば桜島(さくらじま)を正面にした絶景パノラマ。暮れてくると鹿児島空港のライトが、黄昏の中、右側にきらめいてこれまたドラマチックだ。

yoko_sakurajima

温泉からの桜島。湯はもちろん源泉かけ流し。無色透明で単純泉(中性)と日々、刻々と湯の色が変化する硫黄泉(弱酸性)の二種類の源泉を提供している。

一人1000円台で貸切の紅葉露天を堪能

旅行人山荘の貸切露天は、豊かな自然の木立の中にある。宿泊棟から見て正面側と後ろ側と、それぞれが紅葉露天風呂である。特に有名なのは、昔、原田知世がブレンディのCMで浸かった「赤松の湯(あかまつのゆ)」。

image

こちらは、お湯への移動中や湯に浸かりながら鹿に出会える可能性が高い(中の人は4回中3回出会っている。一度は親子連れだった!)。もちろん野生の鹿なので、近寄ってくることはない。静かにそっと目をこらすのがコツだ。

9月末までは大浴場の改修工事を行っているので、貸切露天「鹿の湯」も大浴場として開放しているとのこと。立ち寄り入浴は貸切露天のみの営業となっている。(10月以降についてはホームページで確認を。)
(情報確認 mashiro:2019年8月 情報更新:hotspring727 2020年9月)

源泉かけ流しの紅葉露天風呂・九州
源泉かけ流しの紅葉露天風呂TOP

momiji

「もみじの湯」「ひのきの湯」への道。

tate

こちらは宿泊棟から見て後方側にある貸切露天「もみじの湯」。名前どおりモミジの紅葉が美しい

紅葉 について

見頃:11月下旬~12月上旬
露天の紅葉ライトアップ:なし

見頃チェックSNSまたはブログ:
特にないがHP上で不定期に発信

貸切紅葉露天:あり
紅葉露天客室:あり

近くのおすすめ紅葉スポット:
・霧島神宮


楽天トラベルで人気温泉宿ランキングをみる♪

楽天トラベルで温泉宿を予約する♪

楽天ふるさと納税で人気ランキングを見る♫

楽天ふるさと納税で体験型返礼品を探す♪

<AD>


旅行人山荘

http://ryokojin.com/

鹿児島県霧島市牧園町高千穂3865 GoogleMAP
TEL:0995-78-2831

立ち寄り湯
12:00~最終受付15:00、不定休
大人550円

貸切湯
11:00~最終受付14:10(※予約不可)
50分あたり大人1100円、子供550円(宿泊客は45分間無料)
露天利用時間(宿泊した場合※予約)
15:30~21:45、6:30~9:30

宿泊料金例)
1泊2食 1室2名の1名あたり
花房御膳コース 9400円〜(税別)

標準チェックイン/アウト
15:00/11:00

旅行人山荘の写真やクチコミを楽天トラベルで見る

源泉かけ流しの紅葉露天風呂・九州
源泉かけ流しの紅葉露天風呂TOP


 
この記事もおススメ!
人気記事