温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【ビーチ&温泉】首都圏から2時間、海越しの富士山が望める南房総のマリンリゾート●休暇村館山【千葉】



首都圏からわずか2時間、南房総に位置する海とお花の街・館山にある休暇村館山は、波静かな鏡ヶ浦に面した全室オーシャンビューのお宿です。

写真:美しい夕暮れの海に臨むホテル休暇村館山

ホテルから海までは徒歩で40歩、ビーチの目の前に作られたプールには海水が使われており、体を流さなくても海とプールを行ったり来たりできます。

写真:館山湾の砂浜に面している




館山湾を見渡す内湯は前面ガラス張り、露天風呂も海に面しており、雄大な景色を眺めながら天然温泉を満喫できます。晴れた日には海越しの富士山や三浦半島が一望できますし、時間とともにオレンジからブルーパープルへと色を変えていく夕景は、いつまでも眺めていたくなる美しさです。

写真:天気がいいと海の向こうに富士山を望む「花海の湯」の内湯

夕食は房総の山海の幸をふんだんに使った房総食彩ビュッフェ。房総水揚げ直送の刺身新鮮盛りや、日替わりで鉄板焼きなど、約40種類の和洋ビュッフェが大人気となっており、女性にうれしいサラダコーナーや、子供が喜ぶスイーツも充実しています。夏には鮑、秋には伊勢エビなど、こだわりの旬の食材を楽しむ会席コースも選べます。

写真:眺めのよいレストランでの食事も楽しみ

ドーム型の天文台では毎晩星座説明会が開催され、晴れた日には大型望遠鏡で季節の星空を観察できます。その他にも、朝のお散歩会や土曜日限定でクラフト教室など、いくつもの参加体験イベント「ふれあいプログラム」が用意されており、お子様連れや三世代旅行にもぴったり。家族みんなで楽しめる、笑顔溢れる時間を過ごすことができるでしょう。

写真:宿泊者なら無料で体験できるふれあいプログラム「星座説明と天文台観察会(左)」「朝のビーチコーミング(右)」

写真:全室オーシャンビューの開放感ある和室(左)30平米以上あり、広々と開放感ある和洋室(右)部屋からの眺め(下)

(情報更新:2019年4月 Ai)

シーズンビーチ情報

●ビーチ利用期間
7月13日~8月18日(予定)

●ビーチ利用について
BBQ:不可
花火:手持ちのみOK

●幼児用プール
7月13日~15日、7月19日~8月25日(予定)

●浜売店でのレンタル
パラソル・サマーベッド

●注目・海グルメ
あわびの別注も可能


<AD>



<AD>


休暇村館山

https://www.qkamura.or.jp/tateyama/

千葉県館山市見物725 GoogleMAP
TEL:0470-29-0211

●宿泊利用
宿泊料金例)
2名1室あたりの1名料金(洋室利用時)
房総食彩バイキング 12,960円〜(税込)

宿泊者の温泉利用時間
12時半~24時 翌5時~9時半

標準チェックイン/アウト
15:00/10:00

●日帰り利用
温泉
大人800円  4歳~小学生500円
12:30~15:00、18:00~20:00(受付は各30分前まで)

休暇村館山のフォトギャラリーやクチコミを楽天トラベルで見る

休暇村館山のフォトギャラリーやクチコミをじゃらんnetで見る

房総の干物に銚子の醤油!千葉県のふるさと納税品を楽天市場で検索してみよう



 
※消費税率につきまして※
おんせんニュースで表記している消費税込料金・価格表示につきまして、特に注意書きがない場合は、公開・更新日段階の消費税率になっています。
2019年10月1日より前の記事の中には、新税率10%に対応しておらず8%のままの記事もありますのでご注意ください。
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »