温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【島根】大輪の牡丹3万輪が日本庭園の池を覆い尽くす!インスタ映え確実の「大根島ぼたん・芍薬まつり」〜5/20

★緊急★ おんせんニュース存続のため、クラウドファンディング(出資)にご協力をお願いいたします!
一口5000円~・記事にしてほしい温泉地の投票権付・10月30日迄

島根県松江市にある日本庭園「由志園」で、現在季節の花を愛でる花まつりが5月20日まで開催中です。その花とは「牡丹」と「芍薬」。2種類の花を一度に楽しめるハイブリットなイベントなんて珍しい!しかも、写真映え確実な趣向を凝らした催しも目白押しなんですよ!

島根県松江市 日本庭園 由志園 大根島ぼたん・芍薬まつり「牡丹園遊会」インスタ映えする春の絶景 GWおすす6めスポット Matsue-city.Shimane-pref JAPAN yuushien lovely peony garden

写真:3万輪の牡丹が池を水盤にして活けられた池泉牡丹




日本一の牡丹の生産地・大根島で開催される牡丹園遊会

島根県松江市にある大根島は、日本一の牡丹苗の生産地。そんな大根島にある日本庭園「由志園」で開催されるのが「大根島ぼたん・芍薬まつり 牡丹遊園会」です。

ん?「牡丹まつり」と「芍薬まつり」の2つのイベントがあるの?

いえいえ、この由志園のイベントは牡丹と芍薬、2種類の花を同時に楽しむことができる「ハイブリット」なイベントなんですよ。

牡丹と芍薬はどちらも大輪の花が見応えたっぷりの花ですよね。お好きな方も多いのではないでしょうか? そんな人気の2種類の花を同時に楽しめるなんで、贅沢で珍しいイベントですよね。

島根県松江市 日本庭園 由志園 大根島ぼたん・芍薬まつり「牡丹園遊会」インスタ映えする春の絶景 GWおすす6めスポット Matsue-city.Shimane-pref JAPAN yuushien lovely peony garden

写真:中海を背景にした芍薬畑の絶景。広がりのあるシャクヤクの花畑も珍しい

主な催しとして、牡丹の「希少品種展&牡丹グランプリ投票」があります。最新品種から海外品種、古典品種など色とりどりの牡丹が、江戸時代の園芸文化を描いた浮世絵などと一緒に展示されます。その数、何と100品種!牡丹の産地ならではの豊富さですね。

島根県松江市 日本庭園 由志園 大根島ぼたん・芍薬まつり「牡丹園遊会」インスタ映えする春の絶景 GWおすす6めスポット Matsue-city.Shimane-pref JAPAN yuushien lovely peony garden

写真:鮮やかな大輪の牡丹

展示とともに品評会も行われ、来場者の投票によって選抜品種を決定します。100品種もあったら、どれにしようか目移りしちゃいますね。

大根島の牡丹農家さんと直営店による牡丹の直売市もあります。珍しい品種を手に入れるチャンスです。また「開花保障付き」の牡丹というものもあります。
育てるのは初心者で、ちゃんと花が咲くのか不安という人も、保証付なら心強いですね!

産地ならではの贅沢な使い方。3万輪の牡丹が池を埋め尽くす!

一番のメインイベントは「池泉に浮かぶ三万輪の牡丹」と「池泉牡丹茶室」です。こちらは、園内にある池泉に牡丹の花を浮かべるというもの。しかし、その数が半端ない。何と3万輪!水面が見えないほど、紅白の牡丹の花が池泉を埋め尽くします!

島根県松江市 日本庭園 由志園 大根島ぼたん・芍薬まつり「牡丹園遊会」インスタ映えする春の絶景 GWおすす6めスポット Matsue-city.Shimane-pref JAPAN yuushien lovely peony garden

写真:インスタ映えすることは間違いない

大根島では牡丹の苗を出荷し、花は副産物になるのだそう。日本一の産地だからできる、何とも贅沢な使い方ですね!

これは、もう圧巻の一言。言葉と写真だけでは伝わらない豪華さをぜひ、実際に足を運んで体感して欲しい!

さらに、池泉牡丹を眺められる「池泉牡丹茶室」も登場。こちらは今年初開催のイベンtですよ!松江藩中興の祖と言われ、大名茶人でもあった松平治郷、通称「不昧公」の200年祭を記念し、海外でも人気のデザイナー喜多俊之氏の特別デザインの茶室が登場します。
絨毯のように池泉を埋め尽くす牡丹の花とシンプルモダンな茶室…写真映えは確実ですよ!

こちらの「池泉に浮かぶ三万輪の牡丹」と「池泉牡丹茶室」は、4月29日から5月6日までの開催なのでご注意を!

島根県松江市 日本庭園 由志園 大根島ぼたん・芍薬まつり「牡丹園遊会」インスタ映えする春の絶景 GWおすす6めスポット Matsue-city.Shimane-pref JAPAN yuushien lovely peony garden

写真:喜多俊之氏がデザインした池泉牡丹茶室。牡丹が敷き詰められた池の上を歩ける

最新品種も登場。GW最終日は全てがゴールドに!!?

さらにさらに、GW最終日の5月6日には園内全体がゴールドになっちゃいます!この日、黄色の牡丹が園内を埋め尽くします。

もちろん、池泉牡丹も通常の紅白から「黄金の池泉牡丹」になる予定です!気象状況にもよりますが、こちらも見逃せませんね。

この日の来場者は金運がアップしそうです。行きたーい!

島根県松江市 日本庭園 由志園 大根島ぼたん・芍薬まつり「牡丹園遊会」インスタ映えする春の絶景 GWおすす6めスポット Matsue-city.Shimane-pref JAPAN yuushien lovely peony garden

写真:こちらは黄金の池泉牡丹

ちなみに、牡丹はイベント期間中の前半、芍薬は後半の5月前半から見頃を迎え始めます。GW頃が牡丹と芍薬の両方のベストタイミングと言えそうですね。

無料シャトルバスで皆生温泉から楽々アクセス

由志園まではバスの利用が便利です。路線バスでは松江境港直通バスがあり、一部の便は松江しんじ湖温泉や松江城にも停車します。

また、何と言っても便利なのが無料シャトルバスです。こちらはイベント期間中の5月6日までではありますが、皆生温泉・由志園間とJR米子駅・由志園間で運行してくれますよ。
迷うことなく由志園まで行けるので、皆生温泉に観光予定の人は要チェックです!

水面を覆い尽くす牡丹が見られるのは、由志園&GWの今だけ!ぜひ、実際に足を運んで牡丹の美しさを堪能して見てくださいね!

(まとめ・文:ゆきさね)

島根県松江市 日本庭園 由志園 大根島ぼたん・芍薬まつり「牡丹園遊会」インスタ映えする春の絶景 GWおすす6めスポット Matsue-city.Shimane-pref JAPAN yuushien lovely peony garden

写真:池泉牡丹は庭師が手入れして絵のような美しさを保つ


<AD>



大根島ぼたん・芍薬まつり「牡丹園遊会」

http://www.yuushien.com/event/2018spring/

開催期間:2018年4月7日(土)〜5月20日(日)
池泉牡丹(茶室も同日程):4月29日(日)〜5月6日(日)

開園時間:8:00〜18:00(4/28〜5/6)
     9:00〜17:00(その他の期間)

場所:
日本庭園 由志園
島根県松江市八束町波入1260-2 GoogleMAP

料金:大人:1,000円、子供:500円

問合せ:
(有)日本庭園 由志園
TEL:0852-76-2255

この記事もおススメ!
人気記事
Translate »