温泉好きによる温泉好きのためのWebメディア

長野「星のや軽井沢」の『軽井沢 冬のプライベートサウナステイ』で冬景色を望むサウナ付客室でリフレッシュ!

長野県「星のや軽井沢」では、サウナ付きの客室で心身ともにリフレッシュする滞在プログラム『軽井沢 冬のプライベートサウナステイ』を実施。国内に6施設、海外に2施設あり、どれ一つとして同じではない「星のや」。そこにしかない独創的なテーマが色濃く展開し、各施設が独創的なテーマで、特別な非日常を提供しています。日頃の喧騒を離れ、冬の情景を楽しみながら、自室のサウナで心身をリフレッシュできるプログラムをご紹介します。

写真:雪のない時期の「星のや軽井沢」の外観

浅間山麓の自然に囲まれた「谷の集落」にて休息する

独創的なテーマで圧倒的非日常を提供する「星のや」の始まりの地として、2005年7月、長野県・軽井沢にオープンした「星のや軽井沢」。ホテルのコンセプトは“谷の集落に滞在”するです。

写真:ホテルが位置するのは浅間山麓の自然に囲まれ、日本の原風景を想起させる谷の集落

浅間山麓の自然に囲また谷の集落に溶け込み、水辺を囲んだ離れの客室からは四季折々の情景が広がります。

写真:利用する離れ自体が自然の一部のよう

信州の滋味を味わう食事や、エコツーリズムを柱としたアクティビティなど、さまざまな体験を通して休息の時間を提供しています。

滞在プログラム『軽井沢 冬のプライベートサウナステイ』

昨今、健康増進や気分転換の方法の一つとしてサウナが注目されています。熱刺激と冷刺激を交互に行うといった温冷交互浴は血流を改善し、体の疲労で発生した炎症物質の減少をもたらし、疲労回復につながるといわれています。

自然環境が豊かな軽井沢は、古くから“天然のサナトリウム”として多くの人々に重用されてきました。満天の星や霧氷など冬の軽井沢ならではの情景を眺めながら、ゆっくりとサウナを堪能することで心身ともにリフレッシュしてほしいという思いを込めたプログラムです。

写真:木のぬくもりが感じられる広い特別客室

特徴1-プライベートサウナ付きの特別客室

テラスにテント式のサウナと外気浴スペースが設置された客室。熱と蒸気によって体を深部から温める「ウェットサウナ」では、熱したサウナストーンにアロマウォーターをかけて、さらに高温の水蒸気と香りを発生させるロウリュで温浴効果を体感できます。

写真:冬だからこそ体験できて効果的な外気浴を楽しめます

テラスからは時間帯ごとに表情を変える冬の軽井沢の情景を望むことができ、開放的な外気浴を楽しめます。

写真:ロウリュも楽しめるプライベートサウナ

特徴2-温泉療法専門医・早坂信哉氏監修サウナ体験

サウナは正しく利用することで、血行が促進されて新陳代謝が上がり、免疫力が高まることや、睡眠の質の改善もよくるといわれています。一方、入浴方法が適切でないと、脱水や体に高い負荷をかけるなどリスクを伴います。

本プログラムでは、温泉療法専門医である早坂信哉氏の書下ろしの、適切なサウナ入浴方法をまとめたガイドブック『星のや軽井沢サウナ読本』を提供。

写真:適切なサウナ入浴方法をまとめたガイドブック「星のや軽井沢サウナ読本」

早坂氏のアドバイスを元に、自身の体調や体質に合わせて入浴することでしっかりとリフレッシュすることができます

写真:温泉療法専門医の早坂信哉氏。現在、一般財団法人日本健康開発財団温泉医科学研究所所長。博士(医学)、温泉療法専門医

特徴3-サウナとともに楽しむ、星のや軽井沢ならではの食事

本プログラムの夕食には、寒い冬に脂と栄養を蓄えて旬を迎える鰻と、たんぱく質が豊富な牛肉を使った「牛鰻すき鍋」を提供。

写真:栄養満点の「牛鰻すき鍋」

また、朝食では冬が旬の根菜やキノコを、血流改善や整腸作用のある酒粕で仕立てた「冬野菜の吟醸スープ」などを提供し、朝のサウナとともにしっかりと体を内側から温めます。朝夕食ともに客室でゆっくりと摂ることができます。

写真:彩りも鮮やかな酒粕で仕立てた「冬野菜の吟醸スープ」

●滞在スケジュール例
<1日目>
14:00 チェックイン前に星野温泉 トンボの湯入浴
15:00 チェックイン
サウナの利用方法について説明
16:00 夕暮れを眺めながら癒しのサウナ入浴
18:00 お部屋にて夕食「牛鰻すき鍋」
20:00 メディテイションバスにて温泉入浴
21:00 就寝

<2日目>
08:00 お部屋にてスープ朝食
09:00 温泉入浴 星野温泉 トンボの湯
10:00 リフレッシュのためのサウナ入浴
12:00 昼食(別料金)
14:00 午後のお昼寝
18:00 夕食「山の懐石」(別料金)
20:00 リラックスするおやすみ前のサウナ入浴
21:00 温泉入浴 メディテイションバス
21:00 就寝

<3日目>
07:30 お部屋にてスープ朝食
09:00 朝の目覚めのためのサウナ入浴
12:00 チェックアウト

写真:約39~40度とぬるめの湯に浸かり、自分自身と対峙できる「メディテイションバス」

温泉の本質を追求して開発された「星野温泉 トンボの湯」と温泉の価値を追求して開発された宿泊者限定温泉の「メディテイションバス」も利用できます。

2023年2月28日までのプログラムです。ぜひ、冬の軽井沢でリラックスしてください。

(まとめ・文:吉川、編集:hotspring727)

楽天トラベルで人気温泉宿ランキングをみる♪

楽天トラベルで温泉宿を予約する♪

<AD>


星のや軽井沢

https://hoshinoya.com/

所在地
長野県軽井沢町星野 GoogleMAP
TEL:0570-073-066(星のや総合予約)

<軽井沢 冬のプライベートサウナステイ>
■期間:2022年12月1日~2023年2月28日(除外日あり)
■料金(宿泊料金別):1名80,000 円(税サ込)
■定員:1日1組2名まで
■対象:星のや軽井沢宿泊者
■含まれるもの:サウナ体験、外気浴、サウナ入浴ガイドブック、アロマウォーター、サウナハット・バスローブのレンタル、夕食「牛鰻すき鍋」、スープ朝食2回

標準チェックイン/アウト
15:00/12:00


 
この記事もおススメ!
人気記事