温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【神奈川】箱根・強羅エリアにホテルとコンドミニアムからなる新しいスタイルの宿泊施設がオープン!●箱根 ゆとわ


●旅のおいしいニュースのおすすめ記事






2019年8月11日(日)、箱根登山鉄道の強羅駅から徒歩で5分の場所に、ホテルとコンドミニアムからなる新たなスタイルのホテル「箱根 ゆとわ」がオープン!

自家源泉の大浴場に貸切風呂、足湯や焚き火炉があるウッドデッキの「ナカニワ」、2つのラウンジまで備えた今までにない自由な滞在を楽しめる宿泊施設なんです。

写真:建物外観・傾斜地が多い強羅エリアにおいて希少な駅から平坦路でアクセスできる場所に位置している




箱根 ゆとわ」の名前の由来は、「あなた(you)」と「輪」を。
「湯」をイメージする温もりやゆったりとした佇まいの中で、家族、恋人、仲間など気の合う人とのひと時を、火を囲んだり、飲み交わしたり、明日の計画を立てたり…。空間や体験を共有し、箱根でしか味わえない非日常感を楽しんで欲しいという想いから生まれたのだそう。

写真:スパ・ラウンジ「ナカニワ」の夕景

ホテルの東棟と西棟、そしてコンドミニアム棟は、通路や階段を通ってぐるりと回遊できるようになっており、館内には滞在が楽しくなる様々な仕掛けが施されています。

和モダンなホテルタイプと温泉のビューバスがついたコンドミニアム

写真:コンドミニアムC

ホテル棟から独立したコンドミニアム棟は全部で10室。
非日常の空間で休日を過ごしてほしいという思いから、モダンながらも落ち着きが感じられる設えとなっています。

そして、ニノ平温泉の自家源泉が注がれるビューバスが全室に!温泉につかりながら緑豊かな強羅の景色を眺めることができるなんて、なんとも贅沢な気分に浸れそうです。

広々としたリビングスペース、ミニキッチンには調理器具、電子レンジ、冷蔵庫も完備されているので、食事の選択肢が自由なことも魅力のひとつ。
仲間や家族でパーティーをしたり、外食や出前もOK、もちろん、ホテル東棟にあるレストランを予約しお食事もできるので、別荘をシェアする感覚で旅の滞在を楽しめます。

最大6名まで宿泊できるルームチャージ制なので、箱根のホテルとしてはリーズナブルに長期滞在を楽しめるのもいいですね。

写真:ツインルーム

ホテルの客室は、和モダンな雰囲気。
畳敷きの客室にはシモンズ社製のローベッドとソファーが置かれ、ホテルの快適さと和室の寛ぎが兼ね備えられています。

約30平米のツインルームを中心に、コンパクトなダブルルーム、約42〜73平米と広々としたスーペリアルーム、アクセシブルルームの4タイプの客室があり、一緒に過ごすメンバーに合わせてお部屋を選ぶことができますよ。

食事やドリンクはオールインクルーシブ

写真:夕食イメージ

夕・朝食付きのプランは、海外のリゾートホテルなどで人気のオールインクルーシブスタイル
レストランやラウンジでのドリンク、パブリックスペース、貸切風呂のなどの使用も、追加料金なしで気軽に楽しめます。(リラクゼーションサロンや自動販売機など一部別料金の設備あり)

夕食は、大きな窓から緑を見渡せるレストランで和食中心のハーフビュッフェスタイル。
前菜とお造り、大文字の焼印が入ったさつま揚げが乗った大文字鍋の基本メニューだけでなく、焼き物や天ぷら、蕎麦やご飯、デザートなどのビュッフェもあるので、大人も子供も、男性も女性も、食べる量を調節できるのが嬉しいですね。

また、レストランでの夕食事にはアルコールを含む約35種類のドリンクバーが無料で利用できるので(90分制)、パパも子供も喜んでくれそう!仲間との会話も盛り上がりそうです。

女性用大浴場は光の演出が幻想的!源泉かけ流しの貸切風呂も

写真:西棟2階 女性用温泉大浴場

女性用大浴場には、天井と壁にカラフルな大小の窓があり、赤・青・緑の光がお湯にも映り込みやさしく浴室内を彩ります。

男性の大浴場は、浴槽の縁にヒノキを採用。天井は木目調になっており、気のぬくもりを感じる落ち着いた雰囲気となっています。

源泉掛け流しの貸切風呂は、1回45分の当日予約制。
花崗岩を使用したシックな雰囲気の「癒(ゆ)」と、御影石を使用したモダンな雰囲気の「和(わ)」の2つがあります。

2つのラウンジで自由に過ごす箱根時間を楽しむ

写真:開放的なウッドデッキにはスイングチェアや足湯がある

「箱根 ゆとわ」に滞在したら利用したいのが2つのラウンジです。
西棟2階にあるスパ・ラウンジ「ナカニワ」は、開放感がある大きな窓が広々としたウッドデッキにつながっており、デッキには14人ほどが座れる大きな足湯があります。
可動式の日よけもついているので、多少の雨でも利用することができますよ。

写真:広々とした足湯

スパラウンジの一角にはキッズスエリア、デッキにはガス式の焚き火炉やブランコ型のスイングチェアも設置されているので、昼も夜も、思い思いの時間を共有できますね。

写真:東棟2階 ライブラリーラウンジ

東棟2階のライブラリーラウンジは、四季をテーマとする約700冊の蔵書だけでなく、カードゲームやテーブルゲームを用意したプレイラウンジも

写真:ラウンジにドリンクコーナーがあるのもうれしい

ドリンクコーナーがあるので、昼間はコーヒー、紅茶、烏龍茶、炭酸飲料といったソフトドリンク(約13種類)、19時から22時の間はアルコール類もフリーで提供されます。ドリンクを飲みつつ、家族や仲間だけでなく、旅行者同士での交流も広がりそうですね。
(※2つのラウンジ利用時間 6:00〜24:00 夜間消灯)

いかがでしたか?ちょっと大人なイメージがある憧れの温泉地・強羅ですが、「箱根 ゆとわ」なら自由なスタイルで思い思いの旅を楽しめそう!今年の休日は大切な人たちと、箱根らしい非日常感を愉しむ時間を過ごしてみませんか。

(まとめ・文:hotspring727 )

<AD>



箱根 ゆとわ

https://www.hakoneyutowa-hotel.jp

所在地:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-27  GoogleMAP
TEL:0460-82-0321(受付 10:00~18:00)

●温泉日帰り利用
立ち寄り湯:平日13:30~最終入館16:00(17:00退館)
入浴料:
1人:1200円(税込) 
※バスタオルとフェイスタオルのレンタル、2つのラウンジのフリードリンクコーナーの利用を含む

●宿泊について
ホテル棟宿泊料金)
1泊2食・レストラン90分制フリードリンク付 1室2名の1名あたり(消費税込・入湯税別)
ダブルルーム 平日11,000円~、休前日16,000円~
ツインルーム 平日17,000円~、休前日22,000円~
スーペリアルーム 平日23,500円~、休前日28,000円~
アクセシブルルーム 平日17,000円~、休前日22,000円~

コンドミニアム棟宿泊料金)
ルームチャージ(消費税込・入湯税別)
コンドミニアムA,B 平日28,000円〜、休前日40,000円~
コンドミニアムC,D 平日38,000円〜、休前日50,000円~

宿泊者の温泉入浴時間
13:30~24:00 / 6:00~9:00

標準チェックイン/アウト
15:00/10:00

箱根 ゆとわの写真や口コミを楽天トラベルで見る

箱根 ゆとわの写真や口コミをじゃらんnetで見る



 
※消費税率につきまして※
おんせんニュースで表記している消費税込料金・価格表示につきまして、特に注意書きがない場合は、公開・更新日段階の消費税率になっています。
2019年10月1日より前の記事の中には、新税率10%に対応しておらず8%のままの記事もありますのでご注意ください。
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »