温泉好きによる温泉好きのためのWebメディア

熊本・人吉温泉/山江温泉「人吉球磨のひなまつり2022」今年は10の市町村が週末ごとに地域色を生かしたイベント開催

熊本県人吉球磨地域一帯では、2022年2月3日(木)から3月6日(日)の期間中、この地域の春を告げる代名詞となった「人吉球磨のひなまつり2022」を装いをあらたに開催します。今年は10の市町村が週末ごとにそれぞれの地域のカラーを生かしたイベントが予定されていますよ。

写真:多良木町(前回開催分)

今年で24年目を迎える「人吉球磨のひなまつり」。2020年の豪雨災害やコロナ感染症などにより小規模な開催を余儀なくされていましたが、今年は“人吉球磨地域の元気を伝える”イベントとして、人吉市、球磨村、五木村、山江村、相良村、錦町、あさぎり町、多良木町、湯前町、水上村の10市町村が参加して運営されます。

各会場では、手作りのひな飾りやひな人形の展示、限定サービス、イベントなどを開催。人吉クラフトパーク石野公園では会場に大雛飾りが展示される予定で、陶芸館での有料の陶びなつくり体験や、茶房人吉をランチで利用すると甘酒をサービスしてもらえるといった特典もありますよ。

写真:あさぎり町(前回開催分)

このほかにも、各エリアごとに開催されている内容や開催日が違うので、開催日やイベントについては公式のホームページで確認してみてくださいね。(※新型コロナウイルス感染症の影響による期間イベントの縮小・中止などの可能性があります)

写真:山江 ほたる「おひな膳」2,000円(税込)

豪雨災害により被災した人吉温泉の各旅館でもランチ「おひな御膳」や「ひなの宿宿泊パックが用意されるそうなので、人吉温泉の名湯を堪能しながら、おひなの雰囲気と球磨焼酎に酔いしれたいですね。

写真:ポスター

人吉梅園・4600本の梅も3月に満開

写真:おひな展示(前回開催分)

ちょうどこの時期は、人吉市南部の人吉梅園の梅の開花とも重なります。8ヘクタールの丘陵に植えられた4600本の梅は2月下旬に開花し、ひなまつり頃にちょうど満開を迎えて絶景となります。毎年、見ごろに合わせて開かれる梅まつりは有名で、5月には梅狩りもできるそうですよ。

images

梅の香りと絶景とともに、愛らしいおひなさまに会う旅は春にぴったりですね。

人吉・球磨エリアの温泉

熊本県の人吉・球磨エリアにはたくさんの温泉施設・温泉宿があります。人吉市の球磨川沿いに広く分散し50の泉源がある人吉温泉をはじめ、山江温泉一勝地温泉相良温泉ゆのまえ温泉などです。

JR人吉駅から徒歩圏内だけでも、「人吉温泉 元湯」「人吉温泉 鶴亀温泉」「相良路の湯おおが」などの公衆浴場があって、気軽に立ち寄り湯が楽しめます。

「相良路の湯おおが」は、24時間営業・年中無休で、天然ラドン含有で太古の植物ミネラルを豊富に含むアンチエイジング効果の高い珍しい温泉を楽しめますよ。

(情報更新:hotspring727/Vermiliおん 2022年1月)

楽天トラベルで人気温泉宿ランキングをみる♪

楽天トラベルで温泉宿を予約する♪

<AD>


人吉球磨のひなまつり

https://hitoyoshikumahinamaturi.jimdofree.com

期間:2022年2月3日(木)~3月6日(日)
※各会場により開催期間が異なります
会場:熊本県人吉球磨地域一帯

◉人吉梅園:熊本県人吉市大畑麓町(肥薩線大畑駅から徒歩5分)GoogleMAP

問合せ:人吉球磨ひなまつり実行委員会
TEL:0966-38-3200(錦まち観光協会内)

人吉温泉のホテル旅館一覧を楽天トラベルで見る

人吉・球磨の人気温泉宿ランキングをチェック!

球磨焼酎や球磨川の天然アユも!熊本県人吉市のふるさと納税品一覧を楽天市場で見る


 
この記事もおススメ!
人気記事