温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【福岡】原鶴温泉ホテルパーレンス小野屋に往年の「うたごえ喫茶」がやってくる!

福岡県朝倉市にある原鶴温泉・ホテルパーレンス小野屋で、3月21日にちょっと面白いイベントが開催されます。その名も「出前うたごえ喫茶」。

うたごえ喫茶、若い人は初めてその名を聞く方も多いと思います。
60代以上の方には懐かしく思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

Wikipediaによると
“歌声喫茶(うたごえきっさ)は、客全員が歌う(合唱)ことを想定した喫茶店である。1955年前後の東京など日本の都市部で流行”
とあります。

つまり、お客さん全員で歌う・合唱する喫茶店です。リーダーの音頭のもと、お客さんが一緒に声を合わせて歌うんですね!
歌う曲は歌謡曲など様々ですが、みんなで歌えるような有名な曲などが多いそうですよ。
今回のこちらのイベントは、新宿のうたごえ喫茶「ともしび」が出張してきてくれます。




あの新宿「ともしび」が原鶴温泉に。思わず青春に帰る懐かしいレパートリー

「ともしび」はうたごえ喫茶の先駆け的な存在。昭和29年にオープンしたうたごえ喫茶で、ここから東京にうたごえ喫茶が広まっていきました。戦後復興の希望や癒し、憩いの場として親しまれ、現在は出張公演なども行なっているそうです。

この「ともしび」からステージリーダーとピアノ演奏者がホテルパーレンス小野屋に来てくれます。温泉宿がうたごえ喫茶に大変身しちゃいますよ。当日は往年の名曲・ヒット曲のほか、童謡・唱歌など懐かしい歌をたくさん用意しているそうですよ。

写真:昨年の出前うたごえ喫茶の様子。

うたごえ喫茶は初めてという場合でも、歌集があったりリーダーが場を仕切ってくれたりするから安心です。
カラオケの場合は、好きな歌でも一緒に歌っちゃうと、マイクで気持ちよくソロ気分で歌ってる人に迷惑かな~…なんて気をつかう場合もありますが、こちらは一緒に大声で歌うのが目的。

日常では大きな声で歌うことは少ないと思うので、思う存分歌うと気分もスッキリしそうです。
また、一緒に歌うことでと知らない人でも連帯感が生まれたり、自然と笑顔になっちゃったりとかさまざまな喜びが生まれそうですね。

こちらのイベントは昼の部と夜の部の1日2回あり、昼の部ではケーキセットと温泉入浴付き。
夜の部は軽食とワンドリンクセットと温泉入浴付きとなっています。大きな声で歌った後は広くて綺麗な露天風呂もある温泉に入浴すると、心も体もポカポカ温まりリフレッシュできそうです。

次第に暖かくなり、どこかへお出かけしたくなるこの季節。原鶴温泉ホテルパーレンス小野屋の「出前うたごえ喫茶」でみんなで楽しく歌う体験しませんか?

もしくはお父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんに教えてあげて一緒に行くのも楽しそう。
イベント開催日の3月中頃は筑後川の菜の花もまだきれいだと思いますよ!

出前うたごえ喫茶

うたごえ喫茶についての紹介(Facebook)
期間:2017年3月21日
昼の部)14:00~16:00 
2500円
夜の部)18:30~20:30
3000円

会場:ホテルパーレンス小野屋
http://www.parens.jp/
問合せ:原鶴温泉ホテルパーレンス小野屋
TEL:0946-62-1120

この記事もおススメ!