温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【JR】世界初!?新幹線で時速200㎞走行中しか引けない面白くじ始まる。名古屋~鹿児島中央間でOK「西郷どん!」のかごしまへ、どーん!とキャンペーン

★緊急★ おんせんニュース存続のため、クラウドファンディング(出資)にご協力をお願いいたします!
一口5000円~・記事にしてほしい温泉地の投票権付・10月30日迄

JR東海・JR西日本・JR九州の3社で実施中の「かごしまへ、どーん!とキャンペーン」。さまざまな特典がある企画ですが、中でもアプリを利用して、新幹線の中のみ引くことができる「\かごしま/どーーーんと新幹線クジ」が面白いので紹介します。

写真:九州新幹線つばめ。新幹線車内だけでひけるユニークなくじが登場




2018年の大河ドラマ「西郷どん」の舞台鹿児島県。

噴煙を上げる桜島、砂蒸しの指宿温泉、火山の恵みが実感できる霧島温泉郷。また、さつま揚げ、焼酎、黒豚、きびなご、かるかん、しろくま、鹿児島ラーメンなどなど。見どころ、温泉どころ、グルメどころ満載で、九州に行くなら外せない観光地です。

そんな鹿児島へJRでアクセスしたい人が注目したいお得なキャンペーンがJR東海・JR西日本・JR九州がタッグを組んだ「かごしまへ、どーん!とキャン ペーン」です。

特典はいろいろありますが、このキャンペーンでなんといっても新しいのが特別企画「\かごしま/どーーーんと新幹線クジ」です。

この新幹線クジ、名古屋駅〜鹿児島中央駅間(東海道新幹線の名古屋駅~新大阪駅・山陽新幹線・九州新幹線)の新幹線に乗車中だけひけるというもの。

今までにないくじですが、参加方法は、簡単!
https://shinkansen-kuji.com/へアクセス

新幹線に乗車したら、スマートフォンの位置情報をONにしてスマホとにらめっこ!
この時点でゲームはスタートしています。

新幹線の速度が時速200㎞になるとくじが引けます、「くじを引く」をタップ!

アタリまたは大アタリが出ると賞品GET!

なお、一度でアタリが出なくてもご心配なく!新幹線が時速200㎞以上の時、一度の乗車で合計10回までくじが引けます

つまり、往復利用だと10回×2で20回もくじ引きのチャンスがあります。さらに期間内に何度新幹線にのってもそのつど参加OK!

例えば、仕事で何度も鹿児島に行く機会があるビジネスマンだと新幹線に乗る度にくじを引いても大丈夫とのこと。

このくじ、どういう仕組みかというと、スマートフォンのGPS機能を活用して「移動情報」と「位置情報」を測定し、新幹線(対象区間)に乗車中であることを判定しているんですね。判定で新幹線乗車中が確認できれば、くじ引きに参加OKということになります。

ただし、電波状況が悪かったり、GPSを検地できないトンネル区間では参加できないことがありますのでご了承ください。

写真:東海道新幹線を走行するN700A。新大阪までの新幹線でもくじはひける

くじは、名古屋~鹿児島中央駅間のどこでも(時速200㎞以上になっていれば)ひけます。たとえ、新幹線で鹿児島中央まで乗車しなくてもくじをひくことは可能です。例えば、名古屋~京都だけでもその区間で時速200㎞以上出ていればOKなんですね。もっとも当たる賞品は鹿児島の観光がお得になるものになります。

新幹線くじで当たる景品を少しだけ紹介しますと…

・アタリの賞品
いおワールド鹿児島水族館 大人一名無料券
いぶすき西郷どん館  大人一名無料券 など
※利用施設によって有効期限や利用できない期間が異なります

・大アタリの賞品
JR九州鹿児島ホテル ペア宿泊券
霧島ホテル  ペア宿泊券
指宿いわさきホテル ペア宿泊券
焼酎1800ml 1本
さつま揚げ詰め合わせ など
※利用施設によって有効期限や利用できない期間が異なります

合計967名に鹿児島を楽しむ!味わえる!賞品が当たるチャンスです。なお、未成年の当選者は鹿児島の特産品がもらえるそうです。

新幹線くじの詳しい遊び方や賞品、その他注意事項については下記ホームページを確認してくださいね。

九州新幹線の開通で本州からグーンと近くなった鹿児島県。大河ドラマの舞台として、西郷どんにちなんであちらこちらで様々なイベントが企画されたり施設がオープンしたりと楽しみが盛りだくさんですよ。
(まとめ・文:えこぴ)


\かごしま/どーーーんと新幹線クジ

https://shinkansen-kuji.com/

開催期間:2018(平成30)年1月1日(月)~3月31日(土)

●か ごしまへ、どーん!とキャン ペーン
https://www.jr-odekake.net/navi/kagoshima_doon_cp/

か ごしまへ、どーん!とキャン ペーン・販売旅行会社:
JTB・日本旅行・近畿日本ツーリスト・南海国際旅行・フジトラベルサービス・JR東海ツアーズ・名鉄観光・阪急交通社・クラブツーリズム・読売旅行・タビックスジャパン・JTB旅物語

問合せ先:
JR西日本お客様センター
TEL:0570-00-2486

この記事もおススメ!
人気記事
Translate »