温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【静岡】富士を真正面に据える大自然の中、優雅なグランピング施設「藤乃煌 富士御殿場」がグランドオープン!全棟独立型のキャビン2018/4/27

★緊急★ おんせんニュース存続のため、クラウドファンディング(出資)にご協力をお願いいたします!
一口5000円~・記事にしてほしい温泉地の投票権付・10月30日迄

富士山の絶景をさまざまなシーンで楽しめるようデザインされたキャビンで、四季を通じて快適に、そして贅沢にアウトドアを楽しめる新たなグランピング施設「藤乃煌 富士御殿場(ふじのきらめき ふじごてんば)」が、2018年4月27日(金)にグランドオープン。2018年1月18日(木)から宿泊予約を開始している。

写真:全てのキャビンからすそ野まで広がる雄大な富士山を正面に眺めることができる




全20棟、4タイプの独立型キャビンは、どのキャビンからもすそ野まで広がる雄大な富士山を正面に眺められるようになっており、アウトドアデッキのハンモックから、ジェットバスに浸かりながら、夕食や朝食を摂りながら、富士山の眺望を存分に楽しむことができる。

写真:プライベート感を重視した独立型のスタイリッシュなキャビンが立ち並ぶ

客室には、冷暖房、シャワールーム、温水洗浄式トイレなど完備。ホテルのように快適に過ごしながら、贅沢に自然を感じられるようにデザインされている。客室に備えられたアウトドアテラスは、開閉式のテント屋根を備えている。ここでは、ハンモックでお昼寝、ファイヤープレイスで焚き火体験、星空を眺められるアウトドアバスなどを楽しめる。

写真:開閉式のテント屋根があるアウトドアデッキにはハンモックやアウトドア・ジェットバスが!

スキレットやダッジオーブンを使ったキャンプ料理を洗練されたスタイルで楽しむ

キャンプ最大のお楽しみ、野趣あふれるディナーは、ホテルで腕を磨いたシェフが作る洗練されたコーススタイルのお食事を、キャビンのアウトドアデッキでいただく。

スキレットやダッジオーブンを使用したグランピングスタイルのお料理を、満天の空の下、天窓を開けてオープンデッキでいただけば、グランピングならではの新しいキャンプスタイルを堪能できそう。(荒天時はキャビン内のプライベートダイニングで)

よりキャンプ感を楽しみたいなら、メイン料理を仕上げ前の状態で届けてくれるハーフ調理スタイルや、全ての料理を仕上げ前の状態で届けてくれるセルフ調理スタイルも選択可能。

朝食は、日替わりブレッドと共に、サラダやチーズ、玉子などをセットでご用意。そのままでも、またはキャビン内の本格ガスオーブンに入れて、チーズとろけるホットサンドイッチにして食べることもできる。

敷地内には、昼間は淹れたてのコーヒーや香り高い紅茶、夜には地元産クラフトビールなどが楽しめるビバレッジステーション、思いっきり体を動かせる広大な芝生エリア、ボーネルンド社の大型遊具を備えたプレイエリアがあり、カップルから小さなお子供連れの家族まで、気軽にアウトドアを満喫できるようになっている。

写真:小さな子どもが安心して遊べるようにボーネルンド社の遊具を設置したプレイエリアがある

今回開業する「藤乃シリーズ」の他に、おしゃれキャンパーに人気の北欧ブランド、ノルディスクの最新グッズを実際に使用できる「ノルディスクヴィレッジ」も今後展開、ヴェネチアのノルディスクヴィレッジで好評のコミュニティースペースを設置し、宿泊者同士の交流の場を提供する予定とのこと。

富士山の全景を目の前に望む土地でありながら、都心からは車で約1時間半。御殿場ICから車で2分、御殿場のプレミアムアウトレットからは車で約6分と立地は抜群。

滞在中は、要望に応じてプレミアムアウトレットや近隣の温泉施設への送迎もお願いできるそうなので、アウトドアだけでなく、買い物も温泉も楽しみたいという方にもおすすめ。富士・箱根・伊豆観光の宿泊先に、また新たな選択肢がひとつ加わりそうだ。
(まとめ・文:hotspring727)

写真:ファミリー向けのグランデキャビンのベッドルームにはクイーンサイズのベッドが2台備えられている


<AD>


藤乃煌 富士御殿場(ふじのきらめき ふじごてんば)

https://www.fu-ji-no.jp/kirameki/
所在地:静岡県御殿場市東田中3373-25 GoogleMAP
TEL:0550-75-9111
(開業前は平日の10:00〜17:00、開業後は毎日10:00〜20:00)

●宿泊について
宿泊料金例)
1泊2食付 1室2名の1名あたり
デラックスキャビン 32400円〜(消費税込)

標準チェックイン/アウト
15:00/11:00

この記事もおススメ!
人気記事
Translate »