温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【花火が見える温泉 * 7/6・20・8/24・31 静岡】伊豆稲取温泉 花火演舞●8/31の3ヶ所同時打ち上げは圧巻!旅館の部屋から花火を楽しもう!混雑も夜店もなしでストレスフリー

静岡は伊豆稲取温泉で開催される「花火演舞」は、保安距離ギリギリから目の前に打上がる大迫力の花火で、観る人を圧倒します。

この伊豆稲取温泉の花火は旅館の客室からみる事を前提としたまさに「温泉地の花火」が楽しめる花火なのです。




7月開催の分はもう終わってしましいまたが、まだ8月も24日と31日に開催されますよ!特に8月31日は、夏の終わりを飾るにふさわしい3ヶ所同時打ち上げで圧巻の迫力!山間部では3ヶ所同時打上げを観ることもできます。

写真:山間部から見ると、3ヶ所同時打ち上げの様子が!

打ち上げ会場は、伊豆稲取温泉サンライズテラス・稲取銀水荘前・稲取漁港(新堤防)の3ヶ所

花火演舞は旅館の客室からみる事を前提としているというのは先にも書きました。8月24日はサンライズテラス1ヶ所からの打上げなので、客室からは見えない旅館もありますが、8月31日は3ヶ所から同時に打上がりますので、稲取のほとんどの旅館から観ることができます。

旅館の部屋から目の前に上がる花火、最高だと思いませんか?もちろん花火が見えない旅館や地元住民の方の為に見物スペースも用意されますが、是非温泉に泊まってここでした味わえない楽しみ方をしたいですね。

花火の見える旅館スポットとしては、サンライズテラス、稲取銀水荘前は稲取銀水荘いなとり荘石花海稲取東海ホテル湯苑。稲取漁港(新堤防)は、はまべ荘糀屋旅館やまだ荘まえだ苑浜の湯稲取赤尾ホテル伊東園ホテル稲取などです。宿泊施設から、宿泊客を観賞場所への送迎をしている旅館もあります。

花火演舞の特徴としてその時間の短さがあります。スターマインを中心にわずか10分間程。

パッと開いて消える花火には、儚さがありますが、そんな花火だからこそ、30分も1時間も打上げないとの事。その後はゆっくりまた温泉を楽しんで下さいとの趣旨なのですね。

こんな短い花火大会なので、その為に出る夜店もなく、見物スペースでは混雑もなく、ストレスフリーで花火を観ることができるんです。

夏休み期間は、地元の磯で独自の方法でカニを獲り、味噌汁にすると絶品!な「ひっこくり大作戦」や、昆虫採集、漁船で夕涼みクルージングが人気です!温泉に泊まってここでしかできない体験もしてみたいですね。

(まとめ・文:すてぃーぶん 情報確認:2018年7月)

花火が見える温泉TOP

<AD>



伊豆稲取温泉 花火演舞

http://www.inatorionsen.or.jp/_images/pdf/dontsuku2018.pdf※PDF

開催日:2018年7月6日(金)、7月20日(金)、8月24日(金)、8月31日(金)
打ち上げ時間:20:30~ 約10分間
※荒天中止
 
打ち上げ場所:
伊豆稲取温泉サンライズテラス GoogleMAP
7月6日(金)、7月20日(金)、8月24日(金)、8月31日(金)

稲取銀水荘前 GoogleMAP・稲取漁港(新堤防) GoogleMAP
7月20日(金)、8月31日(金)
(7月20日・8月31日は3ヶ所同時打ち上げ)

打ち上げ発数:約1,000発(各会場)
昨年の動員数:約2,000人

鑑賞スポット:
サンライズテラス、新堤防については宿泊施設のお部屋や露天風呂から鑑賞可能。

新堤防の花火は東伊豆町役場前が鑑賞スポット
(東伊豆町役場前は伊豆稲取駅から徒歩5分)

大会用専用駐車場・臨時交通:なし、公共交通機関をご利用の事

問い合わせ先:稲取温泉観光合同会社
TEL:0557-95-1157

記事中に登場の稲取温泉のホテル旅館を楽天トラベルでチェック

ホテル料金比較『トリバゴ』で近くのホテルを調べる


 
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »