温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【花火が見える温泉 * 8/4 熊本】きくち夏まつり●温泉地のまさに真上に花火があがり手がとどきそうな臨場感Max!

★緊急★ おんせんニュース存続のため、クラウドファンディング(出資)にご協力をお願いいたします!
一口5000円~・記事にしてほしい温泉地の投票権付・10月30日迄

菊池市は熊本県北部に位置し、稲作や果樹栽培が盛ん。また別名「化粧の湯」と呼ばれるぬるっとした肌ざわりの菊池温泉でも有名です。

そんな菊池温泉は、白い龍が現れて温泉の場所を啓示したとの言い伝えがあり、夏祭り「きくち夏まつり」ではなんと長さ50mの白龍が市街を練り歩きます。

昨年までの白龍2体・子白龍1体に加え、若龍も誕生しさらに迫力の増した姿に。白龍のゴール地点が花火大会会場でもある菊池市民広場で、温泉街からも白龍のゴール地点が花火大会会場でもある菊池市民広場で、温泉街からも徒歩2分程度とアクセス抜群です。




打ち上げ場所も観覧スポットも市民広場。間近の頭上で3000発の花火を見ることが出来ます。しかもスタートから終了まで30分間に集中!単純計算で10分あたり1000発あたり1分100発、とかなりの連発が期待できます(もちろん緩急があるのでこの平均値のとおりではありませんが)!

きれいに見えるスポットは温泉街からも近い市民広場、特に正面からきれいに見えます。広場にある菊池の英雄「菊池武光像」越しに見る花火もきれいで、いい写真が撮影できそうです。菊池温泉の旅館からも、窓が市民広場側にあれば、客室からかなり大きく見えることが期待できそう。

熊本県菊池市 菊池温泉 きくち夏まつり

一瞬たりとも見逃せない、きくち夏まつりの花火大会。もちろんフィナーレの花火大会の他にもステージイベントや商店街の七夕飾り、露店などお楽しみが満載。

また、この時期菊池では梨や葡萄が旬です。収穫したてのフルーツは、物産館などで産地ならではの格安販売が期待できそうです。

また、菊池ではご当地グルメとして「福丼」を展開中。市内12店舗で17の丼が美味しさを競っています。7月1日から12月31日まで、「菊池のどんぶりスタンプラリー」を開催中。スタンプを集めると特典があるので花火大会ついでにぜひ1個目をGETしてみましょう!
(情報確認:2018年6月)

花火が見える温泉TOP

<AD>



きくち夏まつり

http://www.city.kikuchi.lg.jp/kankou/ ※6/30現在 詳細の記載なし

開催日時:2018年8月4日(土)
時間:17:30~21:00(花火は20:30~21:00)
※荒天の場合5日(日)に順延。最大7日(火)まで順延

打ち上げ場所:熊本県菊池市 菊池市民広場 GoogleMAP

打ち上げ発数:約3000発
最大尺数:2.5号

ベスト鑑賞スポット:菊池市民広場 

昨年の動員数:約30000人

問い合わせ先:菊池市役所経済部商工観光課
TEL: 0968-25-7223

菊池温泉のホテル旅館一覧を楽天トラベルで見る

ホテル料金比較『トリバゴ』で近くのホテルを調べる


 
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »