温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【岩手】17の湯船で温泉三昧が実現!新鉛温泉・愛隣館で山の湯が19年夏にリニューアルオープン!石窯で焼く朝食のふわふわフレンチトーストも美味しそう!


●旅のおいしいニュースのおすすめ記事





花巻温泉郷・新鉛温泉の結びの宿 愛隣館では、大浴場「南部の湯」を装い新たに「山の湯」として、2019年7月にリニューアルオープンしました!
自家源泉から豊富に湧き出る良質の湯を3つの大浴場、合わせて17もある湯船で心ゆくまで温泉が楽しめます。

写真:山の湯の立湯露天風呂「満天の湯・星」。水深1m〜1m30cmでプカプカと立ったまま入浴できる




花巻温泉郷は、古き良き温泉街や一軒宿の温泉などが点在する、東北でも有数の温泉地。なかでも新鉛温泉の一軒宿、結びの宿 愛隣館は、近代的な設備が整っています。

写真:広々とした空間が魅力の「山の湯」。内湯の向こうに庭園を望む

いろいろな浴槽で温泉を楽しんでもらいたい、との思いから3つの大浴場を続々オープン&リニューアル

2005年6月にオープンした「川の湯」、2006年8月にリニューアルした「森の湯」、そして今回リニューアルされた「山の湯」で、全館のお風呂が快適に堪能できるようになりました。

写真:寝湯を新設した「山の湯」

「山の湯」には、寝湯を含めて4つの内湯、立ったまま入れる立湯露天風呂「満天の湯・星」、そして半露天の岩露天風呂や古代檜風呂などさまざまな浴槽があり、風情ある湯浴みが楽しめそうです。

写真:半露天の岩風呂は風情たっぷり

また、お部屋も近年続々リニューアルされており、本館「月かんむり」は2007年リニューアル。

2部屋限定のマッサージチェア付きツインから、リーズナブルなシングルルーム・ツインルーム、スタンダードな和室まで12の部屋タイプの中から、予算や目的に合わせて選ぶことができます。
2018年5月にリニューアルされた「月かんむり」の和モダンツインは、琉球畳、シモンズベッド、くつろぎ枕を備え、快適な極上空間となっています。

写真:「月かんむり」の和モダン客室

料理はハーフバイキング形式の「かまどダイニング」が大人気。テーブルに用意されたお膳料理のほかに、5つのかまど料理と、3つの石窯料理が食べ放題となっています。なかでもビーフシチューは口コミでも評判だとか。

写真:かまどダイニングで楽しい夕食のひとときを

朝食は30種類以上のメニューが揃う和洋ビュッフェで、地元花巻産野菜を使った「はなまき朝ごはんプロジェクト」の月替わりメニューや、石窯で焼き上げる「ふわふわフレンチトーストも楽しみ。

さらに、お子様向けメニューも充実。離乳食や低アレルゲンお子様膳まで、しっかりとメニューとして用意されているので安心です(メニューにより宿泊3日前までに要予約)。

館内で挽きたてコーヒー、ソフトドリンク、アイスキャンディーの無料サービスがあったり、キッズスペースも完備しているので、家族連れもゆったりと楽しく過ごせますね。

写真:明るい雰囲気のロビー

さらに、花巻がふるさとの宮沢賢治の童話の世界を彷彿とさせる星空にスカイランタンを浮かべるイベントや、農業体験などのイベントなどを含めた、さまざまな宿泊プランが用意されているので、公式HPをぜひチェックしてみてください。

これから訪れる秋の夜長を、温泉三昧できる素敵なお宿で過ごしてみませんか。

(まとめ・文:前田ゆかり)

<AD>



新鉛温泉 結びの宿 愛隣館

https://www.airinkan.com/index.html

岩手県花巻市鉛字西鉛23番地   GoogleMAP
TEL:0198-25-2619(予約センター)

●温泉日帰り利用
立ち寄り湯:10:00~13:30、14:00~17:00(利用時間は入館より60分)
※当日の混雑状況やメンテナンス等により受入不可となる場合あり。愛隣館公式HPを要確認
入浴料:
大人:1200円 子供:600円

●宿泊について
宿泊料金例)
1泊2食付 1室2名の1名あたり
スタンダードプラン 11,400円〜(消費税・サービス料込・入湯税大人150円別)
※2019年10月〜は13,200円〜(消費税・サービス料込・入湯税大人150円別)

宿泊者の温泉入浴時間
日にちにより異なる。公式HPを要確認

標準チェックイン/アウト
15:00/10:00

新鉛温泉 結びの宿 愛隣館の写真やクチコミを楽天トラベルで見る

新鉛温泉 結びの宿 愛隣館の写真やクチコミをじゃらんnetで見る

岩手県花巻市のふるさと納税品を楽天市場でチェックしよう!


 
※消費税率につきまして※
おんせんニュースで表記している消費税込料金・価格表示につきまして、特に注意書きがない場合は、公開・更新日段階の消費税率になっています。
2019年10月1日より前の記事の中には、新税率10%に対応しておらず8%のままの記事もありますのでご注意ください。
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »