温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【長野】秋山郷温泉タクシーでめぐる信州の秘湯!源泉の違うバラエティに富んだお湯をはしごしよう!手掘りのマイ温泉体験も!

信州の北の端にある、険しく冬は雪深い山々に囲まれた秋山郷。

信州三大秘境の一つでもあり平家の落人伝説もある、まさに秘境中の秘境です。そこには大自然と独自の文化、そしてバラエティに富んだ7つの秘湯が!

しかしあまりにも秘境なため、バスも通行できず、ましてや不慣れなドライバーには運転するのも怖い・・・。

だからこそ行きたい!というあなたへ、秋山郷の温泉をめぐる温泉タクシーをご紹介します!




温泉マークやおもしろ行灯のタクシーで秘湯めぐり

写真:桶と温泉マークの可愛い行灯がトレードマークの秋山郷温泉タクシー

長野県栄村の森宮交通では、秋山郷の地元だからこそ知っているお湯をラクラク巡れる秋山郷温泉タクシーの運行を始めました。

風呂桶や温泉のマークの行灯などで装飾されたユニークなご当地タクシー。運転手さんは、認定を受けた観光おもてなしドライバーで、温泉ソムリエの資格も取得。まさに温泉を紹介するエキスパートが、信州の秘湯へ連れて行ってくれるんですね!

温泉タクシーは観光ガイドタクシーのひとつで時間貸切となっています。料金は下記のHPから観光ガイドタクシーの時間別の料金表でご確認くださいね。(昼食・入浴料は含まれません)

このタクシーで回れるのは、秋山郷にある4つの秘湯、屋敷温泉、小赤沢温泉、上野原温泉、切明温泉です。それでは途中で昼食をはさむ、秘境の湯めぐりへいざ!

行ったことを自慢できそうなほどの特徴ある温泉をはしご!

屋敷温泉は平家の隠し湯と言われてきた古い温泉。お湯の特徴は天候などにより無色透明から乳白色、エメラルドグリーンなどお湯の色が5色に変化すること!

写真:気温により色が変わる不思議なお湯!

まるで入浴剤を入れているかのようなきれいなエメラルドグリーンや無色透明のお湯、かなり濃度が濃く、強い硫黄の匂いがするそうです。すぐそばにある源泉の湯口には湯の花がたっぷりあるほど。源泉掛け流しのお湯の温度は高く、加水しています。

写真:時には乳白色に変化することも!

大自然に囲まれた開放的な露天風呂から見られる苗場山と鳥甲山の眺望も見事で秋には紅葉も楽しめるそう。

そして次は小赤沢温泉。苗場山の登山口に湧く療養温泉です。古い木造の建物は雰囲気たっぷり。そしてこちらのお湯もとってもユニーク!

元々は無色透明ですが、鉄分を多く含んだお湯は浴槽内で酸化して赤褐色になります。とても濃くて浸かると肩から下は見えなくなるほど。パイプからボコボコと茶褐色のお湯が吹き出し、タオルが赤く染まってしまいます。ぬるめのお湯にゆったり浸かるとじんわりと温まってくるはず。

写真:鉄分をたっぷり含んだ赤いお湯。温まりそう!

またご当地グルメが食べられる、みずと屋食堂が10月の観光シーズン限定でオープンしています。こちらの名物はきのこラーメン!きのこ出汁の旨味と食感が絶妙な人気メニューです。毎朝、天然のきのこをマスターが採ってきて作るそうですよ。

昼食を挟んで次に行くのが上野原温泉

こちらには秋山郷を初めて紹介した江戸時代の文人、鈴木牧之にちなみ、江戸を再現した宿があります。夏でも雪が残る、ダイナミックな鳥甲山の岩壁が真正面に迫るロケーション

ロビーから長い渡り廊下を歩いた先にある露天風呂からはその素晴らしい眺望を楽しめますよ。

写真:鳥甲山の素晴らしい眺望を独り占めできる露天風呂

秋山郷の温泉施設ではフェイスタオルの販売はあるそうですが、施設によってはバスタオルがないところもあるようです。タオルを準備していった方が良さそうですね。

最後に訪れるのは切明温泉

秋山郷の最も奥にあり、中津川と雑魚川の合流点にあります。ここではなんと河原で手作り温泉が楽しめるんです!本当に河原にある無料の野天風呂。足元からはすでにプクプクと熱いお湯が吹き出しています。

スコップも無料で借りられ、自分で掘るだけで熱い温泉が吹き出します。どれほどの熱さかというと、ゆで卵が作れるところがあったり、火傷注意の場所もあるほど!

自分でお風呂を作るのは大変ですが、すでに作られた湯船もいくつかありますよ。温度は川の水で調整しますが、ちょうどいい湯加減にするのはけっこう難しいとのこと。でも渓流を吹く風に吹かれて野天風呂に浸かれば気分爽快!さらに秋には紅葉の木々に囲まれる場所だそうです。

写真:自分で掘って作る、これぞ河原野天風呂!

まとめ

写真:例年、10月上旬から11月中旬まで紅葉を楽しめる秋山郷

冬になると豪雪で道が途絶えるほどの場所にある秋山郷。でも秋の紅葉は見事です!10月上旬から11月中旬まで、比較的長い間、紅葉が楽しめるとのこと。

ワイルドな野天風呂や苗場山の大自然を間近に感じる露天風呂、大自然の驚異を体感できそうですね。この秋、紅葉狩りをしながら温泉タクシーで巡ってみませんか?

(まとめ・文:mashiro)

<AD>




 
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »