温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【山形】積雪3mで宿泊料金がお得になる肘折温泉の大雪割。積もった雪の壁に灯りが美しい肘折幻想雪回廊も!

今年の冬は日本各地で大雪に関するニュースが多く聞かれましたね。雪が積もると大変なことがたくさんありますが、こちらでは積雪でラッキーなことが起こるかもしれません。

山形県肘折温泉は、出羽三山の主峰・月山の麓にあり、日本でも有数の豪雪地帯となっています。

zenkei

肘折温泉の街。

その肘折温泉で現在、「大雪割キャンペーン」を実施中です。

大雪割キャンペーンとは、宿泊日の翌朝に積雪が300㎝を超えると宿泊料金が割引きになっちゃう、というもの。
豪雪地帯ならではで面白いおトクサービスですね!

300~349㎝ならお一人1,000円、350~399㎝なら2,000円、400~414㎝なら4,000円が一泊の宿泊料金から割引きしてもらえます。

しかも、今までの観測上の最高積雪である414cmを更新する415㎝に達した場合、何と無料になっちゃうという太っ腹なキャンペーンになってます。これは見逃せませんね。

kibou_ohasi

日本一の鋼製ラーメン桟道橋になる肘折希望(のぞみ)大橋。

最近では2015年にも300cm突破。2/10~20頃に可能性が高い

でも、本当に300㎝も積もるのか疑問に思うアナタ!
気象庁のデータを見てみると、1月末の段階で積雪は約200㎝となっています。
昨年2月は最高積雪が266㎝と300㎝には到達しませんでした。ただし昨年は暖冬だったので雪が少なかったのかもしれません。

反面、2年前の2015年2月は1日から305㎝の積雪がありました。
過去5年のデータを見ると、2月10から20日位までが最も積雪が多く、300㎝を超える可能性が高い期間と言えそうです。

・過去の気象データ
http://www.data.jma.go.jp/

・肘折のアメダス 
http://www.jma.go.jp/jp/amedas_h/

積雪が多い日を狙って肘折温泉に泊まってみるのも、ちょっとワクワクしますね。
また、24時間の降雪量が多いほど、入浴料の割引き額が高くなる「ドカ雪割」もあり、外湯もお得にまわれちゃいます。ただし「ドカ雪割」は参加施設が限られているのでご注意くださいね。

また、肘折温泉では2月18日までの土曜日に「肘折幻想雪回廊」を開催中です。
高さ3mに迫る積雪の壁に、ろうそくの火が灯ります。

yuki_kairou2
高い雪の壁を柔らかなろうそくの火が照らし出すようすは、肘折温泉ならではの幻想的な景色で、心が温かくなりそうですね。土曜日限定で点灯時間は19~20時までと短いので、スケジュールのチェックをお忘れなく。

yuki_kairou

地元民には不便なイメージが強い「大雪」ですが、雪が見たい旅行者としては大雪もますます大歓迎!
しかもお得になるなんて嬉しさも倍増、天気予報の雪だるまについつい注目しちゃいそうです。

肘折温泉 大雪割キャンペーン

http://hijiori.jp/index.html
2017年1月13日~2月28日
肘折温泉「大雪割キャンペーン」対象旅館にて
問い合わせ
TEL0233-76-2211
山形県大蔵村・大蔵村観光協会

◎肘折幻想雪回廊
http://hijiori.jp/index.html
2017年1月28日~2月18日の毎週土曜日
会場:肘折温泉天狗橋周辺
問合せ
TEL0233-76-2211
山形県大蔵村・大蔵村観光協会

この記事もおススメ!