温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【長野】あなたも蕪主(かぶぬし)になれる!? 野沢温泉「のざわな蕪四季會社」が今年も野沢菜の蕪主募集開始!

野沢温泉蕪四季會社(かぶしきがいしゃ)が平成29年度の蕪主募集を開始しました!

蕪四季會社?蕪主って?

……と思ったあなた!株式会社と変換ミスしたわけではありません(笑)

長野県 野沢温泉 のざわな蕪四季會社 野沢菜

実はこれ、野沢菜好き、そして温泉好きにも見逃せない野沢菜への投資(笑)……すると美味しい野沢菜の配当が返ってくるという、つまりは、美味しい通信販売のお知らせなんです。

でも、ネーミングからもわかる通りただの通信販売ではありません。出資金1口・6000円で12月と1月に野沢菜漬を各1kg、2口・7000円で各2kg、3口・8000円で各3kgと口数が増えるほどお得に野沢菜漬が購入できるだけでなく、蕪主を飽きさせない様々な特典が用意されているのです。



株=蕪のダジャレづくしで至れり尽くせり。投資家を楽しませてくれる株主優待じゃない、蕪主優待がいろいろ!

まずは、株券じゃない、蕪券の発行。これが株券ぽいデザインで(今は普通の株式取引で株券もらえないですもんね)、これだけでもテンションが上がって蕪主になったんだ〜という実感が湧きますよね。

その他にも、株式市場、ではない(笑)蕪四季思情(かぶしきしじょう)という年4回の会報で四季の観光情報が届いたり、一番間引きという種まきをしてから2週間の野沢菜を麻釜で茹でたものがいただけたり、年2回の蕪主配とう(かぶぬしはいとう、配当ではないw)、なんと蕪主総会(かぶぬしそうかい)と題した野沢菜収穫体験に参加できるチャンスまであるんです。

長野県 野沢温泉 のざわな蕪四季會社 野沢菜
写真:蕪主総会の様子。

ちなみに去年の「蕪主配とう」は、9月上旬に配「糖」のモモジャム、12月に配「陶」の野沢菜の絵皿が配られました。9月の配とうは毎年変わりますので、今年はどんな「とう」にかけた配とうが送られてくるのか楽しみですよね!(配「湯」とかあるかな!?ワクワク)

お申し込み方法は
ゆうちょ銀行、または郵便局での郵便振替になっており、
口座番号:00580-3-31575
加入者名:野沢温泉のざわな蕪四季會社

に蕪主出資金を振り込めばOKです。今年の募集は平成29年8月10日までとなっていますので、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

ただ野沢菜を宅配するだけでなく、野沢菜好き、温泉好きの皆様と四季を通じておつきあいを…というこの企画。

長野県 野沢温泉 のざわな蕪四季會社 野沢菜

写真:野沢菜を使った料理と地酒で蕪主の懇親パーティも

シャレがきいていて面白いだけでなく、なんだが温かい気持ちになりますよね。ホカホカの白い御飯にシャキシャキの野沢菜、できれば信州味噌のみそ汁と一緒に…なんて想像したら、もう口が野沢菜の口になってしますよね〜。

長野県 野沢温泉 のざわな蕪四季會社 野沢菜

写真:野沢菜の新漬けと古漬け。どちらもご飯の大親友だ。

これが野沢温泉で外湯巡りを楽しんで、1泊したあとの朝御飯だったら本当に最高なのですが、わたしも含めすぐにはお出かけできない皆様。まずは蕪主になることを検討してみてはいかがでしょうか。
(まとめ・文:hotspring727)

野沢温泉のざわな蕪四季會社

http://www.nozawakanko.jp/information/kabunushi.php
・問い合わせ先
野沢温泉観光協会
TEL:0269-85-3155(8:30〜17:30)








この記事もおススメ!