温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【岐阜】栗がゴロゴロ!栗きんとんの老舗がおくる秋限定・栗パフェ♪恵那市の恵那寿や…9/1〜

★緊急★ おんせんニュース存続のため、クラウドファンディング(出資)にご協力をお願いいたします!
一口5000円~・記事にしてほしい温泉地の投票権付・10月30日迄

岐阜県恵那市にある栗きんとんの老舗・恵那寿やでは、今年2018年も秋限定の大人気メニュー栗パフェの販売が9月1日(土)から始まっています。

写真:栗粉がたっぷりかかった栗パフェ




スイーツ好きが待ち焦がれている秋の味覚と言えば、そう、栗ですよね!なかでも、岐阜県の中津川市・恵那市には、自然な甘さの栗きんとんを秋限定で販売しているお店がたくさんあり、毎年県内外から多くの栗好き達が集まります。

※関連記事※
【岐阜】栗きんとん発祥の地・中津川で一度にいろいろなお店の栗きんとんを味わえる「栗きんとんめぐり」が9月から販売!栗の節句の9/9(日)には無料配布もあり

【岐阜】中津川のご当地スイーツ・栗きんとんを絞る体験は味見が楽しみ●6個おみやげ付き 9/1~

なかでも恵那市にある恵那寿やでは、上品な甘さの栗きんとんをそぼろ状にした栗粉がたっぷりとトッピングされた栗パフェが大人気!毎年県外から食べに来る人達や、期間中に2度、3度と通うリピーターもいるほどなんです。

この栗パフェには、栗粉のほかに、甘さ控えめの紅茶ゼリー、バニラアイスクリーム、栗の甘露煮がごろっと入っており、栗そのままの自然な甘さの栗粉と一緒に食べると、口の中いっぱいに上品な栗の風味が広がり、食感の違いも楽しめます。

写真:観音寺店の外観は純和風のたたずまい

喫茶スペースがある観音寺店・神明店・石川橋店(愛知県名古屋市)では、栗パフェのほかにも看板商品の栗きんとんと飲み物のセット、観音寺店・石川橋店では、栗の自然な甘さとミルクのクリーミーさがたまらない栗ソフトなどもいただくことができ、どちらも絶品!これを食べたらほかでは食べられない…と感じる美味しさで、栗好きの大人にこそ味わって欲しい一品です。

観音寺店のカフェは、木材をふんだんに使用した純和風の造り。紅葉の季節には、色づく庭園の木々を眺めながら栗菓子をいただくという、秋満喫の贅沢な時間が過ごせます。休日には行列ができ、閉店時間前に栗パフェが売り切れてしまうこともありますので、早めの来店がおすすめですよ。

写真:通常よりも大きなサイズの栗きんとんダブル(左)と栗きんとん(右)

写真:栗きんとんがたっぷりと練り込まれた栗ソフトはカカオ風味のワッフルコーンとの相性も抜群

観音寺店は雄大な渓谷の紅葉が美しい恵那峡から約2.5km。湖のほとりにある恵那峡温泉は、旅の疲れを癒せるカルシウム・ナトリウム塩化物泉なので、お腹と心が幸せで満たされた後に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

写真:木のぬくもりを感じる観音寺店のカフェスペース

写真:庭園を眺めながら贅沢な時間を楽しみたい(観音寺店)

神明店は、NHKの朝ドラ「半分、青い」の舞台となった東美濃市梟町(恵那市岩村町)が近くにあるそうで、各店舗では「青い、岐阜」をキャッチフレーズとしたキャンペーンの関連商品も販売されています。朝ドラファンの方へのお土産に喜ばれそうですね。

今シーズンを逃すと、また来年の秋まで食べられない超人気メニューの栗パフェ。栗好きなら一度は食べたい絶品栗スイーツですよ。
(まとめ・文:hotspring727)

<AD>



恵那寿や(えなすや)

http://www.suya.co.jp

栗パフェ販売期間:
2018年9月1日(土)〜12月初旬頃までの予定
*石川橋店は2018年9月16日(日)〜販売開始

●恵那寿や 観音寺店
所在地:岐阜県恵那市大井町2695-160 GoogleMAP
TEL:0573-22-9133

●恵那寿や 神明店
所在地:岐阜県恵那市中野神田262-1 GoogleMAP
TEL:0573-25-0033

●恵那寿や 石川橋店
所在地:愛知県名古屋市瑞穂区上山町1丁目13-1 GoogleMAP
TEL:0573-25-0033

*営業時間・定休日・席数・駐車場については各店舗により異なります
*栗パフェの事前予約は不可となっています

ホテル料金比較『トリバゴ』で近くのホテルを調べる



 
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »