温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【岐阜】持ち運びのできるカフェ?!ハンモックに揺られながら森でのんびりカフェタイムを楽しもう。カフェトレッキングは11/10まで


●旅のおいしいニュースのおすすめ記事





有馬や草津と並んで日本三名泉のひとつにも数えられている下呂温泉から車で約40分、岐阜県下呂市にあるがんだて公園(巌立峡)では、持ち運びのできるカフェをコンセプトにカフェトレッキングを開催しています。

気持ちよくトレッキングできる春と秋だけ開催されているこちらの企画、今年の秋は2019年10月1日(火)~11月10日(日)に実施、滝・森・山と変化に富んだ約2kmの歩きやすいコースで、気軽におしゃれなトレッキングが楽しめます。

写真:ハンモックに揺られながらワイワイお話しませんか?




ツアー時間は10:00~14:00まで、お昼をはさんでの約4時間。がんだて公園内の滝めぐり案内所に集合したら、トレッキングがスタートです。約5万4千年前の御嶽山の噴火にて流れ出した溶岩流によって形づくられた巌立(がんだて)の絶壁を眺めつつ、整備された遊歩道を歩いて園内にある三ッ滝まで、のんびりと自然を楽しみながら歩きます。

写真:紅葉を楽しみながらのトレッキング

透明度抜群の川のせせらぎに癒されながら溶岩地の森へ到着。ガイドさん同行でないと入れない森を、滝や草花、森の木々の説明を聞きながら歩くと、普段は見逃していたものに興味がわいて違った景色が見えてくるようです。

写真:大自然を体中で味わえます

ハンモックを張ったら、お待ちかねのランチ&カフェタイム自分たちで作ったホットサンドを焼いて、アウトドアグッズで入れたコーヒーをいただきます。木漏れ日が心地よい森の中で食べるランチは格別の味。澄んだ空気を吸い込めば、どんなおしゃれなカフェのランチより美味しく感じられそうですね。

写真:自然の中でホットサンドとコーヒーをいただきます

今年の春に開催されたカフェトレッキングでは、地元で愛される自家焙煎珈琲の店「緑の館」のコーヒーと、某グルメサイトでも3.5以上と評価の高い洋菓子店「ジークフリーダ」のスイーツがおやつに。

写真:心もお腹も大満足!!

読書をしたり、お昼寝したり、のんびりと思い思いの時間を過ごしたら、後ろ髪をひかれつつ13:20頃にハンモックをたたんで下山します。

ツアー料金は、ガイド料・軽食込みで大人も子供も一律6,200円。がんだて公園から車で10分弱のところにある日帰り温泉「ひめしゃがの湯」の入浴が当日限定で割引になるチケット(通常700円が600円で)がもらえますので、天然の炭酸泉で身体のコリや筋肉の疲れをほぐして帰るのもいいですね。

公共交通機関で現地に向かわれる方には、最寄りのJR飛騨小坂駅まで送迎がありますので予約の際に同時申込を。インターネット予約は3日前まで、電話予約は参加前日の16時までとなっています。

<インターネット予約はこちら>
https://www.osaka-taki.com/tour_info/cafe/index.html

じゃらんでもOK(ポイントがたまります)
http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000181126/activity/l000011D32/


落ち葉が絨毯のように敷き詰められた溶岩地の森は、忙しすぎる日常を忘れてひと休みできるハンモックカフェ。かわいく山ガールデビューしたい初心者の方にもぴったりのおしゃれトレッキングです。紅葉のハイシーズンには溶岩を彩るオレンジグラデーションの絶景にも出会えるかも。アクティブ派にものんびり派にも楽しめそうですね。

(まとめ・文:hotspring727 情報更新:2019年9月 Ai)


<AD>


<AD>




 
※消費税率につきまして※
おんせんニュースで表記している消費税込料金・価格表示につきまして、特に注意書きがない場合は、公開・更新日段階の消費税率になっています。
2019年10月1日より前の記事の中には、新税率10%に対応しておらず8%のままの記事もありますのでご注意ください。
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »