温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【静岡】日本で最も遅い紅葉、もしかして梅と一緒に楽しめる?熱海梅園もみじまつり・フォトコンテストで熱海温泉ペア宿泊券の賞品も!

★緊急★ おんせんニュース存続のため、クラウドファンディング(出資)にご協力をお願いいたします!
一口5000円~・記事にしてほしい温泉地の投票権付・10月30日迄

都心から新幹線でわずか30分ちょっととアクセスの良い温泉地、静岡県の熱海温泉。1500年以上もの歴史を誇る温泉は温暖で、避寒地としても古くから愛されてきました。

「熱海梅園」は「日本で最も早咲きの梅」として知られていますが、実は紅葉の名所でもあります。
紅葉は梅とは逆に最も遅く、11月から12月にかけてが見ごろ。熱海梅園では、11月からもみじまつりが11月から開催され、380本ものカエデが色づきます。

写真:太鼓橋にかかる真っ赤な紅葉がフォトジェニックな印象




梅は早い場合、11月から咲き始めるので、なんと紅葉と梅が同時に見られるかもしれません。

もみじまつり期間中は毎日、16:30から21:00までライトアップされ、竹灯籠のオブジェも点灯。温泉地ならではの足湯も期間中毎日、楽しむことができますよ。
期間中の土日祝は、正面入口付近で甘酒無料サービスもありますよ!10:00~先着300名分、なくなり次第終了です。
また、土日祝にはもみじまつり限定のまんじゅうも販売されます。熱海菓子商工業組合による期間限定ものなので、スイーツ好きはぜひGETしたいですね。

なお、熱海の気候は温暖で、昼間は天気が良ければ過ごしやすいですが、風がある日や夜は冷え込むこともあります。この時期の散策には羽織るものを用意したほうがいいでしょう。

もみじまつりフォトコンテストも開催、賞品は熱海温泉ペア宿泊券

園内はため息が出そうなほど美しい赤やオレンジに彩られる熱海梅園のもみじまつり。アーティスティックな竹灯籠のオブジェのライトアップも和を感じさせる美しさです。

あちこちにフォトジェニックな風景が広がっているので、インスタ映えにはもってこい。

写真:水音に耳を傾けながら、紅葉の熱海を散策

期間中はホームページの特設ページへオンライン投稿できる、「熱海梅園もみじまつりフォトコンテスト」も開催されます!
写真は一人3点まで投稿可能。アマチュアであれば年齢、性別問わずコンテストに参加できます。豪華賞品も用意、グランプリには熱海温泉ペア宿泊券が!

入賞者の作品は熱海市観光協会のホームページにもアップされますので、自慢の1枚をぜひ投稿してみてくださいね!
(まとめ・文:mashiro)


第31回 熱海梅園もみじまつり

http://www.ataminews.gr.jp/event/148/
開催期間 :2017年11月11日(土)~12月3日(日)
ライトアップ(期間中毎日)16:30~21:00

開催場所:熱海梅園
静岡県熱海市梅園町8-11 GoogleMAP

参加料金:無料
問合せ:熱海市観光協会
TEL:0557-85-2222

この記事もおススメ!
人気記事
Translate »