温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【静岡】風鈴の音色と夏限定スイーツで幸せになる遠州三山のお寺巡り。厄除氷なるものも!遠州三山風鈴まつり開催 6/1~8/31

静岡県袋井市にある法多山・油山寺・可睡斎の遠州三山で、それぞれお寺の個性を活かした風鈴の装飾が行われる「遠州三山風鈴まつり」が、2018年6月1日(金)~2018年8月31日(金)まで開催されます。

イベント期間中は遠州三山で夏季限定のオリジナルスイーツが提供され、目・耳・舌で日本らしい夏を楽しむことができます。また、通常のご朱印とは別に、三山各寺院で風鈴まつり限定のご朱印もあるそうなので、スイーツ好き、ご朱印ガールのみなさんにとっても見逃せないイベントとなっていますよ。




夏らしい風情ある絵付け風鈴・法多山

約1290年前、聖武天皇の勅により行基上人が開山した高野山真言宗別格本山である法多山。厄除観音として地域の人々に親しまれています。本堂の左右の回廊には、朝顔・金魚・蛍・花火など、夏らしい絵柄の絵付け風鈴が約480個飾られており、風に揺られて涼やかな音色を奏でます。

写真:風鈴に吊るされた木の短冊に願い事を書く「願掛け風鈴」 提供元:袋井市観光協会

こちらでは、風鈴に吊るされた木の短冊に願い事を書く「願掛け風鈴(200円)」を奉納することができますよ。奉納できるのは風鈴の数だけということなので、気になる方は早めの訪問がおすすめです。

法多山のオリジナルスイーツは、門前にある「ごりやくカフェ」の「氷室さまの氷甘酒(250円)」。甘酒をフローズンしたスムージのようなドリンクは、舌ざわりがなめらかで夏の栄養補給にもぴったり。こちらは土・日のみの営業となっています。

写真:厄除けだんご5本をまるごとトッピングした厄除氷 提供元:袋井市観光協会

また、境内の「だんご茶屋」では、名物の厄除け団子がトッピングされた「厄除氷(500円)」も7~8月の期間限定でいただくことができます。シロップには遠州抹茶を使用、50円プラスで練乳をかけることができますよ。

7月10日と8月24日は、毎月一度の功徳日だけに販売される茶だんごもいただくことができるので、お茶好き・限定好きの方は狙い目です。

落ち着いた大人の雰囲気と南部風鈴・油山寺

奈良時代に孝謙天皇の目の病を癒したことから「目の霊山」と呼ばれている油山寺では、東日本大地震の復興への願いも込めて約50個の南部風鈴が飾られています。南部鉄器で作られた風鈴の高く澄み渡る音色は、風の音、鳥の声、沢の流れなど、自然の音に溶け込み心に優しく響いてくるようです。

写真:油山寺には南部風鈴が飾られ大人の雰囲気 提供元:袋井市観光協会

写真:見た目からも涼を感じられる冷やし緑茶甘酒 提供元:袋井市観光協会

写真:ぷるぷるひんやりのわらび餅は夏の定番スイーツ 提供元:袋井市観光協会

油山寺の限定スイーツは、土・日・祝に限定オープンする境内の売店「一休庵」で販売される「冷やし緑茶甘酒(400円)」。美容や健康に良い成分が豊富に含まれた米麹甘酒、袋井産緑茶が二層になっていて、見た目にも涼しげな一品。黒蜜ときな粉がかかった「わらびもち(300円)」もおすすめです。

カラフルな色付き江戸風鈴がかわいい・可睡斎

可睡斎は、幼き徳川家康が、父とともに武田信玄の軍から逃れ身を寄せた、家康ゆかりの曹洞宗の禅寺です。禅宗の「◯相 えんそう」にちなみ、ご縁日風鈴と名付け人生の良縁を風鈴に託します。

写真:可睡斎はカラフルな色付き江戸風鈴がかわいい 提供元:袋井市観光協会

山門から本堂まで続く風鈴の小道には、約2000個の色とりどりの風鈴が飾られていてとってもキュート。ギザギザの縁にガラス棒が当たり奏でられる江戸風鈴独特の音色は、ひとつひとつ微妙に異なりとても涼しげです。こちらでは、陶器の鈴に絵付けができる「お絵描き風鈴体験(500円)」があり、短冊に夢や願い事を書くことができるそう。旅の思い出になりそうですね。

写真:よく冷えたぜんざいの甘さと冷茶のほどよい苦味が暑さを忘れさせてくれます 提供元:袋井市観光協会

可睡斎の限定スイーツは、「赤富士風鈴オブジェ」を拝観した際に暑気払いとして提供される「水無月ぜんざい(拝観料込み500円)」真っ赤な江戸風鈴は魔除けの意味を持つそうで、約1000個も使われたオブジェはなかなか見応えがあります。こちらは冷たい緑茶とセットで、先着100名限定となっています。

写真:精進アイスは甘さが控え目でとってもヘルシー 提供元:袋井市観光協会

また、山門手前にある「洗心閣」でいただける「精進アイス(400円)」もおすすめ。ヘルシーな豆腐ベースのアイスクリームに和尚さんが炊いたあんこがトッピングされていて、味は豆乳・黒ごま・抹茶・チョコレート(450円)の4種類。甘さ控えめのアイスクリームに濃厚なあんこがぴったりとマッチしていますよ。

お寺めぐりの後は温泉でひと休み

三山を巡った後は、日帰り天然温泉「袋井温泉 和の湯(やわらぎのゆ)」で疲れを癒すのもおすすめ。内湯と源泉露天は麦茶のような茶色いお湯で、体を温める効果が高いナトリウム塩化物泉。袋井にいながら別府の硫黄泉に入れる硫黄露天などもあり、のんびりと過ごせます。

お食事処では、ご当地グルメ「袋井宿 たまごふわふわ」(とらふぐ入りで600円)など、とらふぐ料理をリーズナブルなお値段でいただくことができるのでオススメですよ。

2017年から始まった「遠州三山風鈴まつり」、三山それぞれ違った雰囲気があってどこも魅力的ですよね。各寺院により拝観時間や駐車場の数が異なるので、確認してからお出かけしてみてくださいね。
(まとめ・文:hotspring727)


<AD>



遠州三山風鈴まつり

https://www.fukuroi-fuurin.com
(公式HPは5月末に今年度のデータに更新予定)
開催期間:2018年6月1日(金)~2018年8月31日(金)

開催場所:
●厄除観音 法多山 尊永寺(やくよけかんのん はったさん そんえいじ)
静岡県袋井市豊沢2777 GoogleMAP
TEL:0538-43-3601

●だんご茶屋
TEL:0538-42-4784

●医王山 油山寺(いおうさん ゆさんじ)
静岡県袋井市松村1番地 GoogleMAP
TEL:0538-42-3633

●秋葉総本殿可睡斎(あきばそうほんでんかすいさい)  
静岡県袋井市久能2915-1 GoogleMAP
TEL:0538-42-2121

●袋井温泉 和の湯(やわらぎのゆ)
静岡県袋井市諸井2022-3 GoogleMAP
TEL:0538-23-1500

問合せ:袋井市観光協会
TEL:0538-43-1006

袋井市のホテル旅館一覧を楽天トラベルで見る

袋井市のホテル旅館一覧をじゃらんnetで見る

この記事もおススメ!
人気記事
Translate »