温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【宮城】築101年の元老舗旅館を一棟貸し!青根温泉 一棟温泉宿 星月がオープン!蔵王山ろくの絶景に囲まれた源泉掛け流しの温泉宿に住む体験が贅沢すぎる



宮城・青根温泉に新たな温泉宿が2018年4月末に誕生しました。「青根温泉 一棟温泉宿 星月」は、屋号にもあるように「一棟温泉宿」なんです。一棟貸し、つまりは温泉宿を貸し切ることができちゃうんです。もちろん、温泉は青根温泉の源泉掛け流し。温泉宿で水入らず。なんとも贅沢なひと時を過ごすことができる、3世代での家族旅行やグループでの宿泊に最適な宿ですよ。

写真:寝室にはセミダブル二台。ベッドから外の景色を眺めながらくつろげる




元老舗旅館の建物をリノベーション。新しいけど歴史もある新温泉宿。

青根温泉 一棟温泉宿 星月」は、蔵王高原の宮城県側の麓に位置する青根温泉に誕生した温泉宿。2018年4月にオープンしたばかりの新しい宿です。しかし外観や内装は重厚で、言われずとも歴史がありそうな雰囲気が漂っています。

それもそのはず、こちらの星月の建物は築101年。1917年に建てられたものなんです。この建物は元々は「青嶺閣」という旅館。青根温泉開湯からの老舗旅館だったそうです。その建物をリノベーションし、現代に生まれ変わらせたのが「青根温泉 一棟温泉宿 星月」なんですよ。

写真:つまり築101年、1917(大正6)年の老舗旅館を1棟貸しということ

星月のコンセプトは「守古創新=古きを守り、新しいものをつくる」だそう。まさに建物からも伝わってきますね。

写真:天童木工の座椅子。家具も老舗の風情にあっている

水入らずでくつろげる一棟温泉宿という選択。「温泉内に住む」という体験を

この宿の最大のポイントは「一棟貸しの温泉宿」という点。近年、スタッフが常駐しない一棟貸しの宿が増えてきていますが、温泉宿で一棟貸しは目まだまだ貴重です。

宿の間取りは、メイン客室に居間と寝室、キッチン、脱衣場、温泉、ベランダ、3名利用から使用するサブ客室があります。間取りはまさに「お家」のようなイメージ。自分の別荘を持ったような気分になります。

写真:ベランダからは青根温泉の四季折々の自然が美しい

温泉は、もちろん青根温泉の源泉掛け流し。青根温泉には7種類の源泉があり、星月では、6週類の源泉を混合した温泉がたえることなく湯船に流れています。

写真:青根温泉源泉7箇所のうち6箇所の源泉が滔々と流れる

もちろん、温泉もこの時は自分たちだけのもの。他の人に気兼ねすることなく思う存分湯浴みを楽しむことができます。普通の温泉ではできないような、浴室での楽しい語らいなどもできますね。普段は話せないような話も、心地よい温泉に浸かりながらだと自然とできちゃうかも?

春には清々しく、夏は湯上りさっぱり、秋は山々を愛でながら、冬には積もる雪景色を見ながらの贅沢な雪見風呂も楽しむことができます。

また「山景の宿 流辿」のお風呂への湯めぐりにも対応してくれます。

夕食は「山景の宿 流辿」または「岡崎旅館」での提供になります。どちらの温泉宿も料理自慢の美食の宿として人気があります。どちらにしようか迷ってしまいます。夕食時には車での送迎をしてくれるので、お腹いっぱいで動けなくなっても安心?

朝食は、前日にキッチンに用意されています。宿の朝食って決められた時間に朝食会場へ行ったり、準備が整う前に部屋食の用意が始まって焦るということもありますが、こちらでは好きな時間に朝食を食べることができますよ。寝坊助でも安心ですね。

写真:キッチンも完備。冷蔵庫内にある飲食物は無料だそう

献立には簡単な調理が必要な食材もありますが、そんなひと時も楽しいです。

「温泉内に住む」体験を。青根温泉を庭のように散策して

星月でのオススメの過ごし方は「温泉内に住む」ということ。青根温泉をまるで庭のように、のんびりと湯めぐりするのが一押し。星月では普段身につけないような、和風のお出かけ着が用意されていますよ。それを着て青根温泉街を散策したいですね。

写真:窓からは蔵王山ろく・青根温泉の美しい自然が広がる。

また、朝日や星空が美しいのは、蔵王高原麓で空気が綺麗な青根温泉ならでは。お寝坊もいいけど、早起きして美しい朝日を存分に浴びると日頃の疲れもどこかへ飛んで行ってしまいそうですね。

写真:メイン客室

「温泉内に住む」体験は1泊2日じゃ足りない!実際に連泊や長期旅行の宿の一つとして星月を利用される方も多いのだとか。そんな方にも嬉しい洗濯機などが設置されています。本当にここに住めそうです!

写真:洗濯機もついているので長期滞在も可能

星月ではランチの提供もしており、こちらは予約不要で気軽に立ち寄ることができますよ。オススメはゴマを練りこんだコシのある麺が特徴の青根うどんにステーキ小丼などがついた「青根ランチ」とのこと。青根温泉の湯めぐりの際に立ち寄るのもいいですね。

チェックインの際には到着後に電話連絡が必要なので、お忘れなく。電話してから30秒(!!?)でスタッフが対応してくれます。

最大5名まで受け入れが可能で、宿泊する人数によって一人あたりの料金が異なるので予約の際にチェックしてくださいね。

大切な人と過ごす時間は、何にも変えがたいひと時。ぜひ、そのひと時を「青根温泉 一棟温泉宿 星月」の「温泉内に住む」体験で彩ってみては?忘れらない素敵な思い出を作れること間違いなしですよ。

写真:バーのような書斎。夜はお酒を飲みながら語らうのも楽しい

(まとめ・文:ゆきさね)


<AD>



青根温泉 一棟温泉宿 星月

https://www.facebook.com/aoneonsenseigetsu/
所在地  宮城県柴田郡川崎町青根温泉2-1 GoogleMAP
TEL:090-6009-0762

●宿泊について
宿泊料金例)
1泊2食付 1室2名の1名あたり
スタンダードプラン一棟貸 27,150円(税サ込・消費税込・入湯税別)

宿泊者の温泉入浴時間:
24時間

標準チェックイン/アウト
15:00※要連絡/11:00

青根温泉 一棟温泉宿 星月の写真やクチコミを楽天トラベルで見る

青根温泉 一棟温泉宿 星月の写真やクチコミをじゃらんnetで見る

この記事もおススメ!
人気記事
Translate »