温泉旅行好きにおすすめの温泉ニュースや旬のご当地グルメ・お得イベントをピックアップ

【長野】空中に浮かぶテント!?おしゃれでかわいいツリードームに宿泊できる「ツリードームDom’Up南信州まつかわ」が期間限定でオープン 9/8〜10/28



長野県松川町に、ベルギー生まれの木に吊るしたラグジュアリーテント、ツリードームに宿泊できる「ツリードームDom’Up南信州まつかわ」が、2018年9月8日(土)〜10月28日(日)の期間限定でオープン中です。

写真:テントが空中に!子供だけでなく大人もテンションが上がりそうなツリードーム




松川町は、中央アルプスと南アルプスに挟まれた長野県南部、伊那谷のほぼ中央に位置する町ツリードームは、世界でもあまり前例のない、木に吊るした(または森林空間に設置した)テントのことで、中部・近畿地方では初めての新しいカタチの宿泊施設なんです。

ツリードームは全部で3つ。趣の異なるテントがエリア内に点在していますので、気になる雰囲気を順番に紹介していきますね。

アルプスステージ

写真:ドームデッキ部分にもテーブルと椅子があるので景色を眺めながら寛げそう

写真:ゆったりと座れるソファーベッドが2台置かれている

森の奥にありアルプスが望めるキャンプ場。ドームは地上から3〜3.5mに吊り下げられていて、インテリアはアメリカンカントリー調で、ソファーベッドは2台。

フォレストステージ

写真:ボヘミアンスタイルのインテリアがかわいいフォレストステージ

写真:コーヒーやドリンクを飲みながら話が盛り上がりそう

清流のせせらぎが聞こえる丘の上に位置する、吊り下げタイプ(地上から約2〜3m)のドーム。インテリアはボヘミアンスタイルで、ソファーベッドは4台。

レイクステージ

写真:池が望めるレイクステージは据え置きタイプ

写真:北欧調のインテリアでまるでお部屋の中にいるみたい

のどかな池とアルプスの景色が望める据え置きタイプのドーム。インテリアは北欧シンプルモダンで、ノーマルベッド2台。

パジャマや歯ブラシなどのアメニティはありませんが、タープやテーブルセット、焚き火台、虫除け・火起こしセット、ランタンや電気ケトル、クーラーボックスやウォータージャグなども用意されているので、通常のキャンプよりもかなり手軽にでかけられそうですね。

写真:車はツリードーム横の指定の場所に無料で停めることができます

オプションですが、夕食には黒豚が人気のさんさんファームのバーベキューセット、朝食には地元パン屋さんのサンドイッチや牛乳、ヨーグルト、りんごジュースがセットになったまつかわモーニングセットも注文できるので、追加注文すればグランピング気分で楽々キャンプを楽しめそうです。

各ドーム50m以内にトイレがありますし、宿泊者は車で3〜5分ほどの「信州まつかわ温泉 清流苑」の温泉が無料で利用できるので、南アルプスの天然温泉も満喫できちゃいますよ。

また、くだものの里まつかわでは、ぶどう・りんご狩り、隣接するフォレストアドベンチャー松川では、ジップラインやアスレチックで体を思いっきり動かして遊べるので、あっという間に一日が過ぎてしまいそう。

星空ナイトツアー、ソーセージ・ガレット・ジャム作り体験など、町内で体験できるプログラムもあるそうなので、何をして遊ぼうか迷ってしまいますね。

宿泊予約はホームページのメールから。体験プログラムについても宿泊予約と一緒に受付てもらえるそうなので、興味のある方は相談してみてくださいね。現在のところ(9月13日現在)まだ予約ができるそうなので、いち早くツリードームを体験したい方は今が狙い目ですよ!

夏と違って涼しく虫が少ない秋は、実はキャンプのベストシーズン!あなたもツリードーム南信州まつかわで、空中浮遊体験してみませんか?
(まとめ・文:hotspring727)

<AD>



ツリードームDom'Up(ドムアップ)南信州まつかわ

http://matsukan.blog.jp/archives/11659993.html

https://www.facebook.com/TreeDome.Shinshu.Matsukawa/
開催期間:2018年9月8日(土)〜10月28日(日)
*期間中の金・土・日、週末最終日(日や月・祝)のみ宿泊可能
*気象状況などにより利用できない場合あり

開催場所名:旧松川青年の家 GoogleMAP
長野県下伊那郡松川町大島2750-284

●宿泊について
宿泊料金例)
1泊素泊まり 1室2名の場合1名あたり
期間限定オープン価格 12800円(消費税込・入湯税込)

宿泊者の温泉入浴時間(清流苑・タオルあり)
10:00〜21:00

標準チェックイン/アウト
14:00〜17:00/10:00

問合せ:(一社)南信州まつかわ観光まちづくりセンター旧青年の家事務所
TEL:0265-36-4700



 
この記事もおススメ!
人気記事
Translate »